恋するえぼの日記

そう毎日ドキドキしてらんない。でも何かにワクワクしていたい。そんな日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドイツ勝ったよ!

2006年06月30日 | サッカー
準々決勝。アルゼンチンvsドイツ
こんな好カードをもうしちゃうなんて。

やりましたよ。1点先制されたときは、ヤバって思ったけど、
クローゼやってくれました。
延長戦の末、1-1のまんま。
PK戦になり、4-2でドイツ勝ちました!!
うー!ほんまに嬉しいです。
アルゼンチンも今大会好きだっただけに残念でありますが、
もうドイツは優勝しかない!!
コメント (2)

あと一日ですぞ。

2006年06月29日 | ふつうの日々
《本日の『恋する王子epice』更新状況》
4-6月の総合ドラマランキングUPしました。
だいたいご想像の通りでしょう(笑)

明日は、友だちの誕生会だ!
その後、おそろしや!ドイツvsアルゼンチンです。
おー!どうしようどうしよう!
またまたお外で見てきまーす♪
コメント

いのししな日

2006年06月28日 | 映画
映画行ってきました。
久々のみなみ会館です。
東寺の位置が堀川より西にあるとはすっかり忘れておりまして、
一心不乱に烏丸に向かっていた。
あーもう思い込んだら、地図のよめる女も台無しです。

今日の映画は「やわらかい生活」
うんと、もちろん悦ぴょん目当てでございます。
やっぱりこの人かっこええ。
太らない体質なのかも知れないけど、
ぜったい身体には気つこてはるやろなー。
金魚を二人で見るシーンがあるんだけど、
あの後姿(背中ね!)は40代とは思われへん。かっこよろすかった。

映画の中で叫びそうになったのが、
眠剤の名前が出てきて、ほんまもん使ってんねんなー。
勤めさせてもらっていたとこの眠剤の名前出てきました。
あと、カラオケシーンで悦ぴょんが歌う、尾崎豊の「ダンスホール」
懐かしさのあまり、笑えてきた。
学生時代に男子たちがよう歌ってたのを思い出した。
しかも、すんげ酔っぱやのに、熱唱!みたいなの。
青春だ。

《本日の『恋する王子epice』更新状況》
映画「やわらかい生活」感想UP
コメント

映画検定

2006年06月27日 | 映画
そんなんあるなんて知らんかった。
『映画検定』
このサイトで模擬試験受けられるから、受けてみた。
70点だった。
12月、4級ぐらい受けてみようかな。
コメント

哀しいお知らせ

2006年06月26日 | ふつうの日々
派遣生活を始めてから、ずっと副業として働き続けてきた和菓子屋さんが、
来月の20日をもって閉店になることが決定しました。
昨日、社長から初めて聞いたけど、すぐには信じられなくて、
昨日の夜はちょっと冷静さを失って、哀しくて仕方なかった。
今日になって目の前の仕事の忙しさで気分が紛れたのもあるので、
書いておこうと思います。

派遣を始めて、すぐの夏からバイトを始めました。
この夏で丸7年。
こんなにお世話になった勤め先は社員時代でもありません。
ここで働く間に派遣先は4社変わり、その度に入る時間を変更していただきました。
ここ数年は夏のLIVEで土日を続けて休むことも多かったし、
プーの期間はいっぱい入れて!とわがままも聞いてもらってきた。
それでもクビを言い渡されなかったのは、
社長と奥さんの人柄なのです。
一人暮らしをしている私を本当の娘のようにいつも心配してくれて、
いい年して嫁に行かない私にいろいろ言うてくるのも
時々うるさいなぁと思ったりもしました。
でも、京都の両親として何でも話してきていたので、
離れるとなるともう哀しくて仕方がないです。

「ずっと続くものなどない」
って常々言葉にしてきていても、やはりこの現実に直面すると
やりきれないのです。
何かどんどん変化が起こる前ぶれなのかも知れないな。

もういちご大福も亥の子餅も食べられません。
年越しそばを注文することもないんだな。
これから私はどうやって生活していけばいいんでしょうか。
土日ってみんな何して過ごしてんの?
コメント

決勝リーグ

2006年06月25日 | サッカー
始まりました。
土曜の深夜(日曜の朝)ってこともあり、見ておりました。

《ドイツ(グループA1位)vsスウェーデン(グループB2位)》
ドイツ!ドイツなんだ!
すごい歓声の中、早めにポドルスキが2点も入れちゃったので、
こちらもほっとした中、見れました。
ミュンヘンでのバラックのGOALを!とのバラックのミドルシュートが
多いのには、れれーって思ったけど、入って欲しかったな。
何がなんでも決勝には行っていただかないと。
そして、4年前の累積警告で決勝に出られなかったバラックの思いを
ぜったいに果たしていただかなと。
私はそのために4年待っていたのだから。頼むよ、ドイツ~

2時間寝て、
《アルゼンチン(グループC1位)vsメキシコ(グループD2位)》
起きたら、2分過ぎていて、スパースパーと両チームの間を
小気味よく動いているボール。
なんだ?この早い展開は。
両チームとも早いパスまわしで楽しい。
メキシコが1点入れたと思った矢先、すぐにコーナーから入れるアルゼンチン。
1-1のまま、どっちが決めるともなく前半終了。
メキシコ負傷で交代出したり、アルゼンチン、メッシを投入するも
後半も1-1のまんま終了です。
延長戦、突入です。
しかもゴールデンゴール方式ではないって、しんどいですな。
ととと!ロドリゲスのすごいシュート決まりました!
このまま逃げ切り、アルゼンチン準々決勝進出です。

あー早くもドイツとあたっちゃうんだな。
次も楽しみだー
寝よ。
コメント   トラックバック (1)

『HUMANITY』

2006年06月24日 | 感想であります。
企画ユニット地球ゴージャスプロデュースVol.8
『HUMANITY THE MUSICAL ~モモタロウと愉快な仲間たち~』
出演:岸谷五朗、寺脇康文、唐沢寿明、戸田恵子、高橋由美子、
   植木豪(PaniCrew)、蘭香レア
フェスティバルホール 6月23日(金)19:00開演


昨日、見に行ってきました。
ものすげー笑った。こんなに素で笑ったこと無いぐらい。
ゴージャスはどんどん舞台が大掛かりになっていきます。
人も多いし、セットもおもしろいなぁって見てました。
「桃から生まれた種太郎」っつうことで、なんでモモタロウなのさ?
って思ってましたが、なるほどね。
モモタロウになって鬼退治に行く自分と、会社勤めの自分。
鏡の中の自分が本当の自分だと思ったことないですか?
ってところ、すごい心に残ったね。
実際、そう思うことが多い今日この頃ですから。
退治に行った鬼にも家族や友だちといった大切な人がいる。
っていう勧善懲悪でないのも気に入りました。
歌あり、踊りあり、チャンバラありのいつものゴージャスでした。
驚いたのは、唐沢さん、戸田さん、高橋さんの歌の上手さ。
ひぇー、聞き入ってしまいましたよ。
相変わらずのアドリブらしきからみもおもろかったし。
ただ、岸谷&寺脇コンビのからみが少なかったように思う。
それはちょっと寂しい。
しかし、岸谷さんはほんまかっこええ。
あんだけ踊れるんだから、ほんますごい。
身体の動かし方がちゃうねんもん。
ホレます、毎回。
物語の最後は、気持ちいいほどのハッピーエンド。
ベタな感じで、でもちょっぴり泣けた。
さすが戸田さんのセリフまわしなのかしら。
また次の作品も見たいです。
コメント

日本敗戦

2006年06月23日 | サッカー
朝3時50分に起きて、日本vsブラジル戦を見ました。
会社行く前に書いておこうと思います。

ほんまスポーツ紙の見出しではないけど、「一瞬夢見た」
何やろ~、4年前よりすごい冷めてるわ。
涙も出なかった。
勝つ気がしなかった。
日本ってまだまだなんやね。
わかってたけど、悔しくも感じないなんて。
4年前はトルシェに文句言うてたけど、最後は泣いた。
ほんまようやった!って一緒に泣けたのにね。
今回は「ようやった」といえないですね。

4年後、心から応援できるような日本になって欲しい。
また夢を見させてください。
コメント

逃げ出したい

2006年06月22日 | ひとりごと
「ちぎれてしまえ」
ぐちゃぐちゃ考えたくないから、出てきた言葉。
どうしたらいい?どうしたい?
うーん、考えたくないから、抜け出してしまえ。
自分自身がドロドロだから、純粋なものに惹かれる。
もう一回、「タイヨウのうた」でも見てこようか?
そしたら、その瞬間だけでも純粋だった頃に戻れるか?

日本戦みたいので、もう寝ます。
コメント (1)

女って

2006年06月21日 | ひとりごと
会社の子と、『寅屋』のもつ鍋食べに行ってきました。
やっぱりココはまた来たい!って思う店。
本日も旨かった。

しかし、女というのはめんどくさいです。
ずっと小学校ぐらいからつきまとう女関係。(意味が違う)
いくつになっても女は女だなぁ
コメント