恋するえぼの日記

そう毎日ドキドキしてらんない。でも何かにワクワクしていたい。そんな日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『暗殺教室』

2015年03月14日 | 映画

『暗殺教室』(2015・日)
監督:羽住英一郎 出演:山田涼介、菅田将き、山本舞香、知英、椎名桔平

試写会当たったので行ってきました。
原作漫画を読んでいるわけでもなく、殺せんせーの声が彼ではないか?と
噂になっていたので、ちょっと確かめたくなり応募してみました。

そのタイトルから、また教室での殺戮ものなのか?とも思ったりしましたが、
予告でみた様子からするとこの殺せんせーとやらは何者なんじゃい?と
興味持ちましたね。
中学3年生の教室だってのも驚きましたが、
まず、殺せんせーとやらが月の7割を壊してしまって、常時三日月にしてしまった。
そして地球を破壊しにきた。
っていう設定がちょっとよくわからないのですけどね。
その中3の落ちこぼれのE組の生徒たちの担任がこの殺せんせーで、
生徒たちは先生を暗殺しようとする。
大丈夫かなって思ったのですが、けっこうおもしろかったです。
この殺せんせーがかなりいい先生で、生徒たちも殺そうとするけど、
なかなか上手な先生です。
殺せんせーの変幻自在は楽しかったです。
そして、エンドロールは試写会用の特別Ver.だったので
殺せんせーは、殺せんせーのままのクレジット。
もうそうやと思ってみてるからか、殺せんせーはニノさんやと思ってしまいました。
声色をアニメ声に変えているけど、おお!って思えるところが多々ありましたので。
そして、これ話続くんちゃうか?って思ったけど、続くんですね。
いやーたっぷり謎が残ったままですし、
殺せんせーは何者なんじゃい?って気になるしね。

で、普通の試写会かと思ってたら、ホワイトディということでって
監督と主演の山田くんの舞台挨拶があってびっくりしました。
そんな気なく行ったので、嬉しかったですね。お得気分です。
ファンの子泣いてるこいたし、女子のキャーはすごいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『イントゥ・ザ・ウッズ』 | トップ | 『俺たちに明日はない』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事