goo

ニュースを見ながら

TBSデス

レコ大の宣伝してましたが、新人賞(だっけ)のO'sって

年末の「~大賞」とかの番組に結構出てるけど、、、

人は勿論、曲も知らなぃし・・・



そして、ダイナマイト

去年のKID VS 魔裟斗のVTRですが・・

(井上和香か?アレは?)うるせぇ~~~

何度聞いても吐き気がするがな~

今年は勘弁してくださいね。。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

見ないけど・・

紅白の曲順

http://www3.nhk.or.jp/kouhaku/news1230.html


まあ、私は見ないけどね・・・

てか、今までまともに見たこと無いよ

親は紅白とかって言ってるけど、無理矢理CH変えてたし


見ない理由は

好きな歌手が出な~ぃ(それに、演歌ウザッワラ)
年末は格闘技派
普通に、CD-TVの方が良い(音楽番組はこれで十分)

ってとこです


そういえば、昔は(小学生の頃)年末は電波少年見てたなぁ~(懐)

すっごい懐かしぃ

アレ好きだったんだよな・・・(笑)

・・・・・って、凄く話題が逸れまくってるょ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )

大掃除!!

去年の大掃除では、3割くらいしか片付けていなかったので、この1年間はほとんどそのままの状態・・・( ̄□ ̄;)

なので、頑張って今年こそは・・と思って掃除していたんだけどね~~~


サイアク(T△T)

なんと・・・

机から落ちました(´Д`)


もう、痛ぃ、痛ぃ(><”)

手首からは出血、しかも腫れてる・・

そして、親指も腫れてるし・・・(≧□≦)

じつは、掃除機のホースに何かが詰まってたから、覗こうとしてたら(高い所に登らないと覗けないから・・・)そっちに集中してて、、、落ちたみたいな感じデス


もう、、私のバカ(>_<)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

デニー年明けにも正式契約

中日への入団が内定しているデニー友利投手(38)との契約が年明け早々にも結ばれることが28日、分かった。

 すでに同投手と中日との間では合意には達していたが、先月11日に入団発表をした時点ではまだ身分照会などの正式な手続きを踏んでいなかったことが判明。日米のコミッショナーを通じて、交渉の再開を要請していた。

 「先週末にすべての手続きを終え、(保有権を持つ)レッドソックスからも了承をもらうこと(自由契約選手扱いに)ができました」と、交渉にあたった球団関係者は語る。

 「ホッとはしてますが、まだ球団と正式に契約を交わしたわけではないので、こちらからは何も言えません。ただこれで落ち着いてトレーニングはできますね」と、本紙の電話取材に対してデニーは答えた。現在デニーは自宅がある沖縄・北谷での自主トレの真っ最中。午前中はジムで、午後からも知人を相手にキャッチボールなどして肩を休ませないようにしているという。

 経験、実績ともに豊富なベテラン投手に対し、首脳陣は野手陣に対する川相のような役割を期待する。「もちろん、若手選手に気が付いたことは言っていきたいけど、まずは1軍に自分がいないことにはどうしようもないから。まずは中継ぎ投手陣の中で競争し、それに勝ってからです」と、抱負を語った。



よろしくお願いします!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

Dynamite!! 最後のカードは・・・

大みそか12月31日に開催される「K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!」(大阪ドーム)の追加対戦カードとして、03、04年K-1 WORLD GP王者のレミー・ボンヤスキーとザ・プレデターのK-1ルールでの対戦が決定した。

<K-1ルール 3分3R延長1R>
レミー・ボンヤスキー(オランダ/メジロジム)
ザ・プレデター(米国/UPW)


これで、11カード全てが決定

その他の10カード
http://blog.goo.ne.jp/happydragons/e/ffbfc52d14d13f001cb8d000d17ffc4d


そして、ゲスト解説には清原が来るとか・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドラ・ニュース⑨

岩瀬、3億円を保留 セーブ記録で7千万円増

シーズン46セーブのプロ野球新記録を樹立した中日の岩瀬仁紀投手(31)が28日、名古屋市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、7000万円増の年俸3億円の提示を保留した。
今季は、入団から7年連続で50試合以上となる60試合に登板。10月には今季限りで引退した佐々木主浩(前横浜)が1998年にマークした年間45セーブのプロ野球記録を7年ぶりに更新し、昨季の22セーブを大きく上回る成績を残した。
 約1時間の交渉を終えた岩瀬は、希望額と球団の提示額に3000万円程度の開きがあるとし「自分としては(入団以来)最高の成績だった。記録も作ったし、譲れないところがある。納得して判を押したかった」と話した。中日はこの日が仕事納めのため、次回交渉は来年となった。(金額は推定)



そして・・・

松井秀の後釜は福留!王監督「消極的選手いらない」の方針変更

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051228&a=20051228-00000016-sanspo-spo


後は本人がどうするか・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 5 )

ドラ・ニュース⑧

年俸の話題・・・

福留 越年保留「折れる気ゼロ」

今年は絶対に譲らん―。中日・福留孝介外野手(28)が26日、名古屋市中区の球団事務所で契約交渉に臨み、4000万増の2億4000万円を保留した。希望額とは4000万円の開きがあり、ハワイ自主トレから帰国する来月18日以降に次回交渉が行われるが、両者の溝は深く、キャンプ自費参加の可能性も出てきた。
提示額に青ざめた。リーグ2位の打率・328、得点と打点は、100の大台を突破した。本塁打も28本。「打撃だけじゃなくて、守備、走塁でも自分の中で『今年はやれた』と思ってる。でも、相当な開きがあった」。走攻守すべての充実感が、低評価で一気に吹き飛んだ。
 「文句のつけようがない成績。これ以上望めといっても無理な数字。今年の彼以上の選手はそういない。評価は最高です」。交渉役の井手編成担当は最高レベルの評価を金額に示したと話す一方で、「こちらも妥当だと思う金額を提示しているわけですから」と、福留サイドの歩み寄りがなければ、長期戦突入も辞さずの構えを打ち出した。
 思い返せば昨オフの契約更改は、年が改まったキャンプイン前日の1月31日に6度目の交渉で、現状維持でサインした。「去年は折れたところがある。今年はボクが歩み寄る気持ちはありませんし、折れる気はゼロ」と徹底抗戦の姿勢を示した。多少のイメージダウンは織り込み済み。球団の正当な評価を待ちわびながら、福留は年を越す。


井端、3500万増を保留 

中日の井端弘和内野手は27日、名古屋市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3500万円増の年俸1億7500万円の提示を保留した。
146試合にフル出場の今季は、8年目でいずれも自己最高の打率3割2分3厘、63打点、22盗塁をマーク。遊撃手として2年連続でゴールデングラブ賞とベストナインに選ばれた。約1時間半の交渉後、井端は「1、2番打者に3冠王があるなら、それに近い成績を出した。(2億円は)超えるイメージがあった」と、希望額と開きがあるとした。次回交渉は1月7日の予定。(金額は推定)                           



そして、気になるWBC・・・

松井秀が出場辞退を表明 
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/headlines/20051227-00000010-kyodo_sp-spo.html

そして・・・
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20051227-00000061-kyodo_sp-spo.html


早く結論出したい

松井に代わる選手として名前が挙がった中日の福留は、WBCへの出場要請について即答は避け、「前向きでも、後ろ向きでもない。先方に迷惑が掛かるので、なるべく早く結論を出したい」と話した。 松井がメンバーから外れたことで「試合に出られる可能性は高いかなと思う一方、そう甘くないという思いもある。(先発が)確約されるものではないが、もう少し自分の中で考えて結果を出したい」と胸中を語った。


・・・との事。

果たしてどうなるかな~??
コメント ( 0 ) | Trackback ( 9 )

ドラ・ニュース⑦

岩瀬、竜をノせて!!
故郷・西尾でV奪回誓う

中日・岩瀬仁紀投手(31)が25日、愛知県西尾市の宴会場で開かれた「岩瀬仁紀後援会総会」に参加した。入団年から続く同会は今年で7年目。同市出身の岩瀬は「セーブの日本記録を達成できたけど、優勝できなかった悔しさの方が大きい。この悔しい思いを優勝という形で表したい」と、地元の後援者に来季のV奪回を誓った。

http://chuspo.chunichi.co.jp/dragons/tp2005/tp1226-3.htm

今年はお疲れさまでした。

来年は今年のような活躍+日本一


落合監督、激アツV宣言

http://chuspo.chunichi.co.jp/dragons/tp2005/tp1226-2.htm







コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )

眠れなぁーぃ

タイトルの通り・・・眠れません(ノ_・。)

夜中、一人で起きていると怖い( ̄□ ̄;)

映画「輪廻」のCMが流れるたびに 。。。(ノ><)ノ ってな感じです。
(ちなみにTBS見てる)


追伸

もう嫌・・・って感じだったので、CH変えた・・・・

そしたら・・ここでもやりやがったよ○| ̄|_



モウイヤデス

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリスマス


°  .☆  ゜   °   ゜     ゜
 ° ,个、           °         。
  ノ ♪ミ   ゜   。 
 イ、._.,※ヽ    °                   °
.ノ,● ※☆ミゝ゜       ゜    ゜ 。       。
彡 ※,, †,, ヘ
ν※ ,,★,,※ ∧∧_∧∧ ゜    ゜    ゜        。   °
⌒⌒i⌒i⌒ ( ゜ー゜)(・∀・)
┬┬┬┬┬--つ†⊂つ†O┬            ☆     °
‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼┼         ゜ ヽ(ヽ・∀・) ゜
┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼┼           (  ) 



Merry    Christmas


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドラ・ニュース⑥

中田、『孤独トレ』宣言

体がうずうずしたら、慣れ親しんだ実家の近くで走り込む。大みそかでも、元日でも。「自主トレ? たぶん、ひとりでやります。ボク、孤独が好きなんですよ」。中田はニコニコと笑った。

 実家に戻れば、野球部時代の同僚と練習できなくはないが、実は「家でゆっくりテレビを見るとかできないんです。走ろうと思ったら、走るんです」という鉄砲玉タイプ。相手や時間を決めるより、ひとりで体をつくった学生時代と同じスタンスを貫くことにした。

 来春のキャンプも、自己流で調整する。今春の沖縄で、周りの投手が投げ込む量を増やす時期にきても、決して慌てず、思い描いた通りに調整を進めた。「今季いろいろと経験して、自分のペースがつかめた。去年もマイペースでしたけど、さらにいけると思います」と、超マイペース宣言まで飛び出した。

 この日で合同自主トレが終わり、間もなく帰省する。「これで今季が終わったという感じ。長い1年でした。最後は疲れが出たのか、ニキビが出ちゃって、ハハハ。では、良いお年を!」。中田はおでこをさすって報道陣を笑わせながら、寮のドアの向こうに消えた。 


井端「小坂さんには譲らない」

中日の井端弘和内野手(30)が、巨人に移籍してきた小坂と来季は“日本最高の遊撃手”の座を懸けて勝負する。23日、シーズン無失策でのゴールデングラブ賞V3を、あらためて目標に設定。名手の称号だけは絶対に譲れない。

 3連覇を狙う井端に、予期せぬ“刺客”が放たれた。小坂が巨人に電撃移籍。99年から3年連続でゴールデングラブ賞に選ばれた、パ・リーグ屈指の遊撃手が、来季からライバルとなる。

 「(自分とは)スタイルが違うんで…。見栄えがするのは向こうだと思いますよ。小坂さんは魅せるけど、ボクは堅実。巨人に来たことは記事を読みましたが、巨人には二岡もいるわけですからね」。牛若丸のごとく華麗にさばくのが小坂なら、打球が飛ぶ前に守備位置で仕掛けるのが井端。簡単そうに見せるのが井端の極意だ。遊撃手としてのスタイルが違う。だからといって負ける気はさらさらない。

 「エラーの数がすべてとは言わないけど、試合に全部出て、できるならゼロで終わりたい。その結果として、(ゴールデングラブ賞を)とれなかったら仕方ない。そういう気持ちでやりますよ」

 遊撃手では前人未到のシーズン無失策。永遠の夢を追いつつ、堅実なスタイルを貫く。小坂を退け、名手の勲章V3を…。『日本最高の遊撃手』の座を懸け、達人バトルのゴングが鳴る。 


頑張れいばちん
来年はシーズン無失策で堂々のGG賞となってくれっ




コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

「K-1 MAX日本代表決定トーナメント」は2月4日開催

 K-1を運営するFEGは都内で会見し、2006年2月4日にさいたまスーパーアリーナで開催される「K-1 WORLD MAX 2006 ~日本代表決定トーナメント~」の概要を発表した。この日の会見で大みそか「Dynamite!!」(大阪ドーム)への出場が決定した魔裟斗はスーパーファイトでの出場が予定されている。大会概要は以下のとおり。

■「K-1 WORLD MAX 2006 ~日本代表決定トーナメント~」
2006年2月4日(土)さいたまスーパーアリーナ
開場:15時(予定)試合開始:16時(予定)

<出場予定選手>
魔裟斗、ブアカーオ・ポー.プラムック、レミギウス・モリカビュチス、安廣一哉、佐藤嘉洋、大東旭、鈴木悟、高谷裕之、HAYATO、TATSUJI ほか



ブアカーオ キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

世界王者対抗戦に出なかったし、、、もうMAXには出ないとかって噂もあったから良かったよ

行ければ行きたいなぁ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Dynamite!!  魔裟斗vs大東など3カードが追加決定

【追加対戦カード】

<K-1ルール 3分3R延長1R 72キロ契約>
魔裟斗(日本/シルバーウルフ)
大東旭(日本/チーム・クラウド)

<HERO’Sルール 5分3R>
ピーター・アーツ(オランダ/チーム アーツ)
大山峻護(日本/フリー)

<HERO’Sルール 5分3R>
中尾芳広(日本/フリー)
ヒース・ヒーリング(米国/ゴールデングローリージム)


【発表済み対戦カード】

<HERO’S特別ルール 10分2R>
ホイス・グレイシー(ブラジル/グレイシー柔術)
所 英男(日本/リバーサルジム)

<HERO’Sルール・75キロ契約 5分2R延長1R>
永田克彦(日本/新日本プロレス)
レミギウス・モリカビュチス(リトアニア/リングス・リトアニア)

<HERO’Sルール 5分3R>
ジェロム・レ・バンナ(フランス/Le Banner X tream Team)
アラン・カラエフ(ロシア/リングス・ロシア)

<ミドル級世界最強王者決定トーナメント決勝戦 5分3R延長1R>
須藤元気(日本/ビバリーヒルズ柔術クラブ)
山本“KID”徳郁(日本/KILLER BEE)

<K-1ルール 3分3R 延長1R>
武蔵(日本/正道会館)
ボブ・サップ(米国/チーム・ビースト)

<K-1ルール 3分3R 延長1R>
セーム・シュルト(オランダ/正道会館)
アーネスト・ホースト(オランダ/ボスジム)

<総合格闘技ルール 5分3R>
曙(日本/チーム・ヨコヅナ)
ボビー・オロゴン(ナイジェリア/フリー)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 5 )

ドラ・ニュース⑤

井端、児童ホーム誕生会に参加

井端が名古屋市守山区の「和進館児童ホーム」(篭橋芳孝ホーム長)を訪問した。以前から親交が深く、今季も何度もナゴヤドームに児童を招待しており、この日はそのお礼と12月の誕生会を兼ねて、ホーム側が井端を招待した。

 「今年はシーズン中に来られなくってごめんね」と児童たちにあいさつした後、寄せ鍋をつつきながら、一緒に夕食。食後のレクリエーションタイムでは、児童の合唱に合わせて井端がタンバリンをたたいた。


中日、師走の合同自主トレ終了

中日の若手選手による合同自主トレが23日、終了した。
前夜からの豪雪にもかかわらず、ナゴヤ球場屋内練習場では中田、森岡、鈴木ら10人以上の選手たちがランニング、サッカー、キャッチボール、ノックなどで汗を流した。

 球界では異例の12月中の合同自主トレを終えた中田は「今年は長い1年でした。実家に帰ってゆっくりしようと思います」と話した。


先輩後輩本音トーク 今中氏×平田

ドラゴンズ新時代の4番候補が、母校の先輩でもある大先輩と本音トーク。

http://chuspo.chunichi.co.jp/dragons/tp2005/tp1223-2.htm


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

紅白歌合戦曲目発表

●紅組
AI【初】 『Story』
aiko【4】 『スター』
石川さゆり【28】 『天城越え』
伊藤由奈【初】 『ENDLESS STORY』
大塚愛【2】 『プラネタリウム』
川中美幸【18】 『二輪草』
倉木麻衣【3】 『Love, Day After Tomorrow』
香西かおり【13】 『無言坂』
倖田來未【初】 『倖田來未 スペシャルバージョン』
小林幸子【27】 『越後絶唱』
ゴリエ【初】 『Pecori ♥ Night』
坂本冬美【17】 『ふたりの大漁節』
島谷ひとみ【4】 『亜麻色の髪の乙女』
鈴木亜美【3】 『Delightful』
天童よしみ【10】 『川の流れのように』
DREAMS COME TRUE【10】 『何度でも~紅白スペシャルバージョン~』
中島美嘉【4】 『雪の華』
長山洋子【12】 『芭蕉布』
夏川りみ【4】 『涙そうそう』
浜崎あゆみ【7】 『fairyland』
一青窈【3】 『ハナミズキ』
平原綾香【2】 『明日』
藤あや子【14】 『むらさき雨情』
BoA【4】 『抱きしめる』
松浦亜弥【5】&DEF.DIVA【初】  『気がつけば好きすぎて♪盛り上がって♪LOVEマシーン!』
松任谷由実 with Friends Of Love The Earth【初】 『Smile again』
水森かおり【3】 『五能線』
モーニング娘。【8】 『気がつけば好きすぎて♪盛り上がって♪LOVEマシーン!』
森山良子【10】 『さとうきび畑』
渡辺美里【初】 『My Revolution』

●白組
アリス【2】 『アリス プレミアム 2005』
五木ひろし【35】 『ふりむけば日本海』
w-inds.【4】 『十六夜の月』
m-flo【初】♥Akiko Wada【29】 『HEY!』
氣志團【2】 『One Night Carnival』
北島三郎【42】 『風雪ながれ旅』
北山たけし【初】 『男の出船』
グループ魂【初】 『君にジュースを買ってあげる♥』
CHEMISTRY【5】 『almost in love』
ゴスペラーズ【5】 『ひとり』
コブクロ【初】 『桜』
さだまさし【17】 『広島の空』
スキマスイッチ【初】 『全力少年』
SMAP【13】 『Triangle』
T.M.Revolution【3】 『WHITE BREATH』
D-51【初】 『NO MORE CRY』
Def Tech【初】 『My Way』
TOKIO【12】 『明日を目指して!』
鳥羽一郎【18】 『海の匂いのお母さん』
氷川きよし【6】 『面影の都』
布施明【21】 『少年よ』
細川たかし【31】 『北酒場』
ポルノグラフィティ【4】 『ジョバイロ』
前川清【15】 『夜霧よ今夜も有難う』
美川憲一【22】 『愛の讃歌』
森進一【38】 『おふくろさん』
森山直太朗【2】 『風花』
山川豊【11】 『海の匂いのお母さん』
山崎まさよし【初】 『One more time , One more chance』
WaT【初】 『僕のキモチ』

コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )
« 前ページ