goo

【11/1/14】ドラゴンズニュース

ドラゴンズニュース

落合監督が殿堂入り 最後の30勝投手の皆川氏も
2桁勝利狙う28年目 中日の山本昌が練習公開
堂上直 定位置獲得へ勝負の5年目…中日
浅尾初の「オレ流トレ」
井端譲らん!巨人とグアム場外バトル
大本営
・井端「新公式球の感触好き」
・吉川の脚力“アライバ級”
・鈴木、ヤクルト・林昌勇に学ぶ 
公式ブログ

オフイベ、テレビ(転載

※ミラーサイト(不具合時)
こちら こちら
参加中!
 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ  
クリックぉ願ぃしますm(_ _)m
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フレンドパーク“閉園”へ

TBSの長寿番組「関口宏の東京フレンドパーク2」(月曜後7・00)が3月いっぱいで終了することが12日、分かった。

 前身番組から「フレンドパーク」としての18年の歴史に幕を下ろす。TBS関係者は「一時代を築いた番組で役割を十分果たした」としている。

 関口宏(67)が司会を務めた月曜午後7時台の「クイズ100人に聞きました」の後番組として、92年10月~93年9月に「関口宏の東京フレンドパーク」を放送。94年4月に「…フレンドパーク2」がスタートし、ゲストがアトラクションに真剣に挑む姿が人気となって視聴率20%台を連発。約16年8カ月の平均視聴率も16・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高かった。

 しかし、TBSが午後7時台にニュース番組を開始した09年の1年間、放送枠を木曜午後7時55分に移動。この後、人気にかげりが見え始め、翌10年3月29日から元の月曜午後7時枠に戻ったが、最近では1桁の視聴率が目立った。テレビ関係者は「曜日の移動が響いたが歴史に残る番組だった」と惜しんでいる。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ホフマンが引退

米大リーグでメジャー歴代最多の601セーブを記録している右腕トレバー・ホフマン投手(43)が現役引退を決めたことが11日、分かった。大リーグ公式サイトが同日、伝えた。
 1993年にメジャーデビューしたホフマンは、16シーズンをパドレスでプレー。リーグを代表する抑え投手として活躍し、2009年からブルワーズに移籍。昨年は9月に史上初の通算600セーブを達成したが、2勝7敗10セーブ、防御率5.89と振るわず、シーズン終了後にフリーエージェント(FA)となっていた。
 18年間の通算成績は61勝75敗、601セーブ、防御率2.87。 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヤクルトがバーネットとの再契約を発表

ヤクルトは12日、トニー・バーネット投手との再契約を発表した。昨季は4勝5敗、防御率5・99で11月に自由契約。獲得を目指した裴英洙投手がメディカルチェックで不合格になるなど補強が不調に終わり、異例の再契約となった。2年目の契約は球団側が選択権を持つ単年2500万円。背番号は34。また、昨年11月に残留合意していた林昌勇投手と、6日に3年総額14億2000万円で正式契約したことも発表された。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

涌井、年俸調停を申請

西武との契約更改交渉が難航している涌井秀章投手(24)の代理人が12日、日本野球機構(NPB)を訪れ、年俸調停を申請した。ソフトバンクの柴原洋外野手も11日に申請しており、受理されれば2001年の下柳剛投手(当時日本ハム、現阪神)以来の調停(過去6人)となる。
 涌井は現状維持の年俸2億円の球団提示を不服とし、7日に調停を申請することを決めたという。代理人を務める大友良浩弁護士は、「シーズンの評価自体が低く、これまでの実績も加味していない。第三者の判断に委ねたい」と語った。
 涌井は昨年27試合に登板し、14勝8敗、防御率3.67。5年連続2桁勝利をマークしている。(金額は推定)。 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )