goo

「着うた」参入妨害、3社の敗訴が確定

携帯電話用の音楽配信サービス「着うた」を巡り、共同して新規参入を妨害したとして公正取引委員会から独占禁止法違反(不公正な取引方法)の審決を受けたソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)(東京)など3社が、公取委に審決取り消しを求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は、同法に違反する「共同取引拒絶行為」があったとして請求を棄却した1審の東京高裁判決を支持し、3社の上告を棄却する決定をした。

 決定は18日付。3社の敗訴が確定した。

 SME以外の2社は、ユニバーサルミュージック(東京)、エイベックス・マーケティング(同)。

 1審判決によると、3社は音源を配信できる「原盤権」を持つ優位な立場を利用、他の業者には共同して原盤権の利用許諾を与えず、安価での参入を妨げた。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

人気アーティストの神ソングNo.1を発表

週刊エンターテイメント情報誌『オリ★スタ』では、OMR(オリコン・モニター・リサーチ)会員と公式携帯サイトを通して募集したアンケート結果を独自集計し、『大好きなアーティストのこの1曲』と題した特集を掲載。各アーティストのファン投票による人気曲TOP5が明らかとなった。今回のアンケートは、嵐・いきものがかり・EXILE・関ジャニ∞・KinKi Kids・東方神起・B’z・福山雅治・Mr.Childrenなど、計16組のアーティストが対象となっている。

 嵐の楽曲の中で首位を獲得したのは「Monster」。メンバーの大野 智が主演したドラマ『怪物くん』(日本テレビ系)の主題歌となった同曲には「歌の響きと嵐にしかないカッコイイダンスが大好き」(静岡県・19歳女性)といった声が集まり1位という結果に。2位には「truth」、3位には「Troublemaker」が続く。

 いきものがかりは、高視聴率を記録したNHK朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』の主題歌「ありがとう」が、2位「SAKURA」の3倍以上の票を獲得して1位に選出された。東方神起の楽曲でトップとなったのは、2人体制となって初のリリースとなった「Why?(Keep Your Head Down)」。B’zは『世界水泳福岡2001』のテーマソングとして耳にすることも多かった「ultra soul」が1位。福山雅治は自信初のダブルミリオンを突破した「桜坂」、Mr.Childrenは突然の活動休止からの復帰作となった「終わりなき旅」が最も支持を集めた。

 その他各アーティストの1位となった楽曲は以下の通り。
EXILE「Lovers Again」
KAT-TUN「Real Face」
関ジャニ∞「LIFE ~目の前の向こうへ~」
木村カエラ「Butterfly」
KinKi Kids「Family ~ひとつになること」
スピッツ「空も飛べるはず」
SMAP「世界に一つだけの花」
NEWS「weeeek」
Hey! Say! JUMP「「ありがとう」~世界のどこにいても~」
YUI「CHE.R.RY」

 なお、2位以下のランキングや選ばれた理由など、詳細は2月18日発売の情報誌『オリ★スタ』の特集「みんなが選ぶ“神”ソング決定戦!!」に掲載されている。


16組のアーティストのチョイスがそもそも間違ってるだろ。
キンキとかSMAP、嵐以外のジャニとかニダとかw
それとゆとり世代とかにわかじゃなくて、ちゃんとしたファンに聞ぃたらまた違った結果かな(知ってる曲=神曲って訳じゃなぃ観点)ってのと。
嵐、キンキあたりゎファンじゃなくても変なのが分かる(キリッ
YUIゎ出始めの頃のをよく聴ぃてた身としてゎ…。いきものも「ありがとう」ばっかじゃなぃだろとか。

え?そもそもがオリコン(笑)オワコン(笑)でしょって?そらそうよ。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

紅白出場歌手決定

大みそかに行われる「第61回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が24日発表され、配信ダウンロードが100万件を超える西野カナ(21)、「トイレの神様」でブレークした植村花菜(27)、反戦歌が話題を呼んだクミコ(56)、男女7人組ユニットのAAA、沖縄出身の5人組グループHYの5組が初出場となった。

また、55歳となる今年10月に武道館公演を行った郷ひろみ(55)が9年ぶり23回目と久々の出場を果たした。今年の司会は紅組が女優の松下奈緒(25)、白組は人気グループの嵐が担当する。テーマは「歌で つなごう」。放送時間は12月31日午後7時半から午後11時45分で、60回のメモリアルだった昨年より時間は15分間短縮となる。出場歌手の一覧は以下の通り。

 (紅組)aiko、アンジェラ・アキ、いきものがかり、石川さゆり、植村花菜、AKB48、川中美幸、クミコ、倖田來未、伍代夏子、小林幸子、坂本冬美、天童よしみ、DREAMS COME TRUE、中村美津子、西野カナ、浜崎あゆみ、Perfume、平原綾香、水樹奈々、水森かおり、和田アキ子

 (白組)嵐、五木ひろし、HY、EXILE、NYC、加山雄三、北島三郎、郷ひろみ、コブクロ、SMAP、TOKIO、徳永英明、AAA、氷川きよし、FUNKY MONKEY BABYS、福山雅治、flumpool、細川たかし、ポルノグラフィティ、森進一、遊助、L’Arc~en~Ciel(紅白とも五十音順)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

合唱曲

いきものの曲と大違ぃだな。
あれ歌ぅとか罰ゲーだろjk
なぜ盗塚に依頼したしw
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

J-CD

ちょっと前からアニソンもランキングに入れる様になったよね。
ランクイン数がかなり多くなったから無視できなくなったのか

まぁそれゎいぃとして、さっき見てたらけいおん!のOP、EDにまともな紹介が入っててワロタw
そんでもって、相変わらずOP聞き取れねぇ><
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

TBSの歌スタのパクリみたいな番組

歌スタと違って不快すぐる、なんじゃこれ(´・ω・`)
一つでも「納得出来る」と思ぇるコメント言ってみぃよ?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

HYとか

懐かしぃな。
リア厨の頃ゎ聴いてたけど、今ゎすっかりスイーツのイメージになっちゃって…。
告白(笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Perfume曲 無許可でiTunesに

Perfumeのアルバム「GAME」が、レコード会社の徳間ジャパンコミュニケーションズに無許諾でiTunes Storeで有料配信されていることが2月1日までに分かった。徳間ジャパンは「違法にアップロードされた音源で、弊社とは一切関係がありません」とWebサイトで注意を呼び掛けている。

 配信されているのは、2008年4月発売のアルバム「GAME」に収録されている12曲のうち、「ポリリズム」を除いた11曲で、各150円。配信元が「Tukuma Japan Communications」(徳間(トクマ)ではなく「ツクマ」)となっているほか、楽曲名や説明文がすべて英語表記など不審な点があり、ユーザーの間で「無許諾配信では」と話題になっていた。楽曲は2月1日午前11時現在も購入できる状態だ。

 徳間ジャパンは1月31日付けで、Perfumeの公式サイトトップページに「現在、iTunes Storeで配信されているPerfumeの音源は違法にアップロードされたものであり、弊社とは一切関係ございませんのでご注意願います。現在、原因を調査中です」とコメントを掲載した。アップルジャパン広報部はこの件について「調査中」としている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紅白初出場の水樹奈々、デビュー10年目で声優史上初のシングル首位

声優で歌手としても活動する水樹奈々の通算21枚目のシングル「PHANTOM MINDS」が13日に発売され、1/25付週間シングルランキングの首位に初登場した。声優によるシングル1位記録は、1968年1月のオリコンランキング発表開始以来43年目で初めて。自身にとってもデビュー10年目にして初のシングル1位となった。2009年末の『第60回NHK紅白歌合戦』に歌手として初出場した水樹は「感謝の気持ちでいっぱいです。これからも末永く愛して頂ける作品を生み出していけるよう一曲一曲大切に歌っていきたいと思っています」とコメントしている。

2005年10/31付で週間最高位2位を記録したシングル「ETERNALBLAZE」で、林原めぐみが「Northern lights」(2002年3月発売)で獲得した“声優シングル最高位記録3位”を塗り替えて以来4年3か月にわたりトップの座を維持していた水樹。今回のシングル1位獲得で自身の記録をさらに更新した。ちなみに水樹にとって首位獲得は、声優初のアルバム首位作品となった昨年6月発売の『ULTIMATE DIAMOND』に続き2作目。

 同シングルには、今月23日に公開の劇場版『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』主題歌の「PHANTOM MINDS」のほか、同挿入歌の「Don’t be long」、アーケード版『シャイニング・フォース クロス』テーマソング「十字架のスプレッド」など全4曲が収録。2月10日には新曲「Silent Bible」が発売される予定。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『第51回日本レコード大賞』大賞はEXILE「Someday」 最優秀新人賞はBIGBANG

年末恒例の音楽賞『第51回日本レコード大賞』の最終選考会が30日、東京・新国立劇場中劇場であり、人気グループ・EXILEが「Someday」で大賞を2年連続で受賞した。メンバー増員での初受賞にリーダーのHIROは「ファンの皆さんに恩返しできたことを嬉しく思います」と話し、アンコール歌唱でATSUSHIが涙で声を詰まらせた。放送終了後、ATSUSHIは「14人という新体制になって今年は挑戦の年だった。いろいろありましたけど、全国の人に喜んでもらえたかなって思って感動しました」と感涙した理由を明かした。

EXILEは2007年に最優秀歌唱賞を受賞。昨年も“PERFECT YEAR”として掲げた5つの公約、ベスト盤3枚発売、劇団EXILE公演、アニメ『エグザムライ』本編発売、雑誌『月刊EXILE』創刊、ドームツアー敢行を全て実現して「Ti Amo」でレコード大賞を初受賞した。そして今年、3月1日に所属事務所の後輩である7人組グループ・J Soul Brothersの加入を電撃発表して周囲を驚かせた。

 誰に喜びを伝えたいかと問われたATSUSHIは「家族、スタッフ」の後に、所属するエイベックス・グループの松浦勝人社長を呼び寄せた。記念の盾を受け取った松浦氏は昨年も登壇して受賞の感激を分かち合っており「去年に続いて本当に喜んでいます」とコメント。HIROはメンバーに対し「ずっと一生一緒に頑張りたいと思っています。これからも究極のエンターテインメントを目指して頑張っていきましょう」と呼びかけると、TAKAHIROが代表して「これからもHIROさんについていきたいと思います」と絆の深さをのぞかせた。

 14人の大所帯となったEXILEの勢いはさらに加速中だ。11月12日には『天皇陛下御即位20年をお祝いする国民祭典』に参加し、天皇・皇后両陛下の前で奉祝曲組曲「太陽の国」を奉呈した。また2010年のサッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会に出場する日本代表の応援歌を担当することも決定しており、名実共に国民的グループとしてのポジションを不動のものにしている。

 最優秀新人賞は、今年日本デビューを果たした韓国の5人組グループ・BIGBANG。また今年は“会場出演”以外の目玉として、『塩、コショウ』で最優秀アルバム賞を受賞した人気グループ・GReeeeNが声のみで地上波の全国放送に初出演すると放送前から話題を呼んでおり、92(クニ)が「聴いてくれた方々の“人生の味付け”になればいいな」とユニークな作品名の理由を解説した。

 紅白と並ぶ年末の風物詩であるレコ大は、TBS系で同日午後6時半より約4時間にわたって生中継され、司会は14年連続となる堺正章と、女優の藤原紀香が務めた。全受賞作品は以下のとおり。

【日本レコード大賞】
「Someday」EXILE

【最優秀新人賞】
 BIGBANG

【優秀作品賞】
「安芸の宮島」水森かおり
「Infinity」GIRL NEXT DOOR
「YELL」いきものがかり
「おまえを連れて」北川大介
「Someday」EXILE
「Stand by U」東方神起
「手紙~親愛なる子供たちへ~」樋口了一
「ときめきのルンバ」氷川きよし
「また君に恋してる」坂本冬美
「Lick me●」倖田來未 ※●はハートマーク
「Rain Is Fallin'」w-inds. x G-DRAGON(BIGBANG)

【最優秀アルバム賞】
『塩、コショウ』GReeeeN

【優秀アルバム賞】
『あいのわ』ハナレグミ
『さゆりIV』石川さゆり
『塩、コショウ』GReeeeN
『Box Emotions』Superfly
『my Classics!』平原綾香

【最優秀歌唱賞】
 五木ひろし

【新人賞】
 さくらまや/SCANDAL/BIGBANG/ヒルクライム

【作曲賞】
 作曲者:JUJU/JAY'ED/Jeff Miyahara/RYLL & couco
 「明日がくるなら」JUJU with JAY'ED

【作詩賞】
 作詩者:いで はく
 「比叡の風」北島三郎

【編曲賞】
 編曲者:池多 孝春
 「歌謡組曲 おんな神輿歌」山口ひろみ
 「お蝶次郎長恋姿」竹川美子 岡 千秋 など

【日本作曲家協会奨励賞】
 しのぶ

【企画賞】
『男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-』
『男と女2-TWO HEARTS TWO VOICES-』稲垣潤一(ユニバーサルミュージック)
『SPEEDLAND-The Premium Best Re Tracks-』SPEED(エイベックス・エンタテインメント)
『生誕100年記念 国民的作曲家 古関裕而全集 -長崎の鐘・君の名は・栄冠は君に輝く-』(コロムビアミュージックエンタテインメント)
『知名定男 島唄百景』唄・三線:知名定男(キングレコード)
『つるのうた』『つるのおと』つるの剛士(ポニーキャニオン)
『<三木たかし 追悼盤>ル・クラシック ~時の流れに身をまかせ~』(キングレコード)

【功労賞】
 曽根幸明/長洲忠彦

【特別功労賞】
 石本美由起/忌野清志郎/遠藤 実/丘 灯至夫/音羽たかし/加藤和彦/松井由利夫/三木たかし/森繁久彌

【特別賞】
 アリス/AKB48・秋元康/辻井伸行/マイケル・ジャクソン


長すぎる上にクソだしどーしよぅも無ぃw
レコ大(失笑)
それとTBS・・・じゃなくてKBSにすりゃいぃのに。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

FNS歌謡祭

今テレビ付けたらFNS歌謡祭やってた。
タイミング悪くゴリネクなんて見ちまったんだけど、余りにも衝撃的な下手さなので思わず記事を書ぃてしまぅことに…。

未だにごり押しされてるのも驚きなんだけども、なんで去年と変わらずあんなに音痴なの
どんな下手糞でも1年間プロの人が付き、練習すればマシになるもんだと思ぅんだけど、どーゆーことなんだとw
まじ衝撃的・・・いや、笑撃的
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

紅白出場歌手決定

23日、大みそかの「第60回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が東京・渋谷の同局で発表され、紅組、白組合わせて50組の豪華な顔ぶれがそろった。
注目は来年1月3日スタートのNHK大河ドラマ「龍馬伝」(日曜後8・0)に主演する俳優で歌手の福山雅治(40)で、16年ぶり2度目の出場が決定。
 昨年、羞恥心で出場した上地雄輔(30)が遊助のアーティスト名でソロ出演するほか、レミオロメン、flumpool、木村カエラ(25)ら8組が初出場。3人組ユニット、FUNKY MONKEY BABYS、紅白デジタルの応援隊に就任している人気声優の水樹奈々(29)も出場が決定した。今年デビュー10周年を迎えた人気グループ、嵐も初出場。
 4月に俳優、水嶋ヒロ(25)との結婚会見でバセドー病を患っていることを告白し、年内で無期限活動休止を宣言した絢香(21)は、ラストステージとして4回目の出場となった。
 また、司会は白組がSMAPの中居正広(37)、紅組が女優の仲間由紀恵(30)で、2006年の57回、08年の59回に続き3度目。中居はNHKアナウンサー以外では、最多となる6回目で、しかも4年連続。一方の仲間は、2年連続4回目。

 ◇白組:嵐(初)、アリス(3)、五木ひろし(39)、EXILE(5)、NYC boys(初)、北島三郎(46)、北山たけし(5)、コブクロ(5)、ジェロ(2)、SMAP(17)、東方神起(2)、TOKIO(16)、徳永英明(4)、氷川きよし(10)、FUNKY MONKEY BABYS(初)、福山雅治(2)、布施明(25)、flumpool(初)、細川たかし(33)、ポルノグラフィティ(8)、美川憲一(26)、森進一(42)、遊助(初)、ゆず(3)、レミオロメン(初)

 ◆紅組:aiko(8)、秋元順子(2)、絢香(4)、アンジェラ・アキ(4)、いきものがかり(2)、石川さゆり(32)、AKB48(2)、大塚愛(6)、GIRL NEXT DOOR(2)、川中美幸(22)、木村カエラ(初)、倖田來未(5)、伍代夏子(16)、小林幸子(31)、坂本冬美(21)、天童よしみ(14)、DREAMS COME TRUE(13)、中島美嘉(8)、中村美律子(14)、浜崎あゆみ(11)、Perfume(2)、平原綾香(6)、水樹奈々(初)、水森かおり(7)、和田アキ子(33)

水樹奈々って…まじかよw
全く見る気無かったけど、時間帯によってゎちら見しよぅかな?

ところで、今年も変なのが混じってる件。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 2 )

上半期シングル1位はテルマ

今年、シンデレラ・ストーリーとも呼べる躍進をみせた新人・青山テルマが、2008年上半期シングルランキングで1位に輝いた。女性ボーカル作品の上半期1位は、2002年の宇多田ヒカル「traveling」(売上85.6万枚)以来、6年ぶり。また、コラボ作品の上半期1位は、1995年のH Jungle With t「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」(189.8万枚)以来、13年ぶり史上2作目の快挙となる。
43.9万枚を売上げ上半期シングルランキングのトップに立った青山テルマ feat.SoulJa「そばにいるね」は、昨年9月発売のSoulja「ここにいるよ feat.青山テルマ」(週間最高6位)のアンサーソングとして今年1月に発売。切なく甘い包み込むような青山のボーカルとSouljaの躍動感のあるMCが絶妙にミックスされた同作は、多くのカップルの心を捉えた。NTTドコモ『春のキャンペーン』CFソングにも起用され、登場2週目で初の1位、12週連続でTOP10入りを続けるなどロングヒットとなっていた。
また、2位と3位にはKAT-TUNの2作「DON’T U EVER STOP」「LIPS」、上半期旋風を起こした話題の3人組・羞恥心のデビューシングル「羞恥心」は4位にランクインしている。・・・こちら
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

嘘を混ぜ込んだ真実のスープ

( ゜д゜)?と思ぅでしょぅが、SHAKA LABBITSのァルバム名ですw
遅くなったけどょぅゃくゲッツ(σ´∀`)σ☆☆
ステッカーも貰ぇたし↑↑
今宵ゅっくり聴きますゎww
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アルバムランキング

今週のアルバムランキング
1位 『平成風俗』椎名林檎×斎藤ネコ(9.8/9.8)
2位 『BUGRIGHT』UVERworld(7.9/7.9)
3位 『SINGLES 2』Janne Da Arc(7.3/7.3)
4位 『INDEPENDIENTE』Dragon Ash(6.9/6.9)
5位 『BEST OF SOULHEAD』SOULHEAD(4.0/4.0)
6位 『ベストやねん』ウルフルズ(3.6/3.6)
7位 『14 message~every ballad songs 2~』Every Little Thing 
8位 『ALL SINGLES BEST』スガシカオ
9位 『月夜の雨』柴田淳(2.0/2.0)
10位 『ダブルドライブ』井上陽水奥田民生(1.9/1.9)
*分かり次第追記予定w(7,8位)

+++こちら+++

ってことで、UVER2位キタ━━(゜∀゜)━━
正確な初動ゎ78,641?
1stのTimelessン時ゎ3万台だったんで、倍っすょw
色々ぁったけど、この結果ゎ良かったです(*´∀`)
しかし暫くCDの売り上げトカチェックしなぃ間に、大分売り上げ数(全体的に)低くなったね(-_-;)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ