funny life

人生のアクシデントに度々見舞われる。だけど人生ってどうなるか分からないから面白い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2010-10-03 02:21:01 | 日記
最近、覚せい剤のニュースをよく耳ににする。どんなに頑張っても抜け出せないものかねぇ!?何度も捕まって、やり直そうとしてもまた手を出してしまう。家族も何かもかもを失ってもまた逮捕されてる芸能人とか…もう転落するだけの人生なのかな?

私は事故った時、現実が受け止められなくて毎日生きてるか死んでるか分からない状態で鬱みたいになってて医者が心配したのか、元気になる薬をくれた。それを飲んだ翌日は目覚めも良く今までに味わったことの無い高揚感。その時は、それが抗うつ剤とも知らず…

まして自分が鬱だと自覚症状もないのに、薬の説明もなにも受けず元気なる薬だからとずっと服用していた。退院する時に、薬も飲まなくて大丈夫かなという指示で止めてみたけど、飲まなくなったら副作用?離脱症状が出て、気持ち悪いし 情緒不安定になるし ちょっとのことでもイライラしたり泣いたりしてしまう。なんだこれはと思って診てもらったら、薬を止めた事が良くないと…飲んでいた薬はパキシルで速攻性もよく強い。薬が切れた時の離脱症状も半端ではないらしい。その時に初めて抗うつ剤だと知ったし、自分が鬱だった事も知った

まだその頃は障害と闘っていたから、自分には必要だと思って飲み続けていた。でも、色んな経験をして自分を好きになれてもう大丈夫!と思っても薬が強すぎて止めさせてくれない。もう自分で自分を支えてるのかパキシルが支えてるのかどっちか分からなくなる程だった

だけど、就職も決まりこんな状態では社会に出れない。薬でどうのこうのなんて言い訳は通用しない。2錠飲んでいたのを、少しずつ少しずつ減らして薬が切れたあとどれだけ我慢できるかなどを繰り返しながらの闘いだった。パキシルより弱い薬も試したけど合わなくてダメだった

本当、あの時パキシルを処方した医者を何度恨んだ事か速攻性が良くて効くのは良いんだけど…そのあとがこんなに大変だとはアルコール中毒の人が行く合宿?アルコール抜く所みたいな場所があればパキシルが完全に身体から抜けるまで入りたいくらいな勢いだった。

薬を止められたのは飲み始めてからだと約3年くらいかかった本気で止めようと思ってからは意外と早かったけど、死ぬかと思ったし離脱症状が強すぎて止められなくてこのまま一生飲み続けるのかと思ったけど、止められて良かったあんな薬はもう二度と飲みたくない。

今でも落ち込んだ時とか気分の悪い時に飲んだら良くなるかなぁなんて思う事もあるけど、止める時の辛さとあの離脱症状を思い出すだけで、飲まずにいられる。恐るべきパキシル!まるで覚せい剤みたいだった。

だから覚せい剤を止められない人の気持ちが分からないでもないんだけどねぇ…(笑)
私も医者から処方された色んな薬を飲んでてある意味薬物依存症だったけどパキシルだったり眠剤だったり痛み止めだったりその他もろもろでもパキシルは止められたし、就職したら疲れてよく眠れるようになったし、痛みや痺れは365日24時間痛いからもう慣れっこだ!歯の痛み方が我慢できない(笑)

今は一錠も飲んでない。覚せい剤で捕まる人ももう一度立ち直って人生やり直して欲しいなんて思う今日この頃だ




コメント

2010-10-03 01:45:02 | 日記
今年、虹に三回遭遇した今まで引きこもりで虹になんて縁がなかったから写メで撮ってた。虹を写メで撮ってると通りすがりのおばさんが話しかけて来た。

「○○の病院で整形失敗しちゃって、いま東京の病院に週一で通ってるの。」そのおばさんは腕が悪いらしい…いきなり話しかけられてビックリしたけど、こっちは何が言いたいのか分からなかった。私にその病院を紹介してくれてるのか、同情をもとめてるのか…

きっと私を哀れんでそう言ったのだろう、でも私は外見だけでそう判断された事が悲しかった。私は誰が見ても幸せに生きてるつもりなのに、勝手に車椅子だから不幸って決めつけられてでもそこで「私は幸せに生きてますけど!」なんて言ったってそんな人には強がってるようにしか聞こえないだろうなぁと思って黙っておばさんの話を聞いてた。
 
せっかく虹を見て良い気分だったたのに、気分を害された
最後には「キレイな虹を見れたから良い事ありますよ。」だって!毎日悪い事なんてないし!私はなにもない平凡な日常を幸せだと思って生きてるのに

おばさんは中途半端に腕が悪いからそう思うのだろう。私を見て、自分より不幸な人を発見したつもりで自分の幸せを噛みしめたのだろうか。それならそれでいよ。

だけど、お願いだから見た目で判断しないで幸せそうな人を羨んだってその人もその人なりに苦悩があるし、人の幸せは見た目では分からない。健康な身体や地位や名誉、お金を持っているからって幸せだとは限らないし、病気や障害を持ってるから不幸なんてありえない。時には病気や障害、身に起こる試練とかが幸せな事を気付かせてくれたり、人として成長させてくれるものだと思う。幸せはその人の生き方で決まるんだから、他人にとやかく言われるなんてまっぴらだ。不幸だなんて思いながら人生 生きてたらつまらないもん

自分に無いものを嘆いて悲しむ人生より、小さな喜びや楽しみを見つけて毎日幸せに暮らした方が良いもんね

そういう事をもっと皆に伝えられたらいいなぁ。難しいけど、そのためにも私たちは社会出て行かなければならないのかも、色んな人に影響を与えられたら良いんだけど

言葉ではなかなか難しいから私は生き方で示してるつもりなんだけど。まだまだだな






コメント