funny life

人生のアクシデントに度々見舞われる。だけど人生ってどうなるか分からないから面白い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月18日

2013-03-18 03:25:21 | 日記
この日は、8年前私が事故った日。年を重ねる度に愛おしくなっていく

あの時死んでたかもしれない命があの日から8年も生きてる。車椅子になって初めて人生の幸せを教えてもらって、あの日から出会った人は車椅子にならないと出会えなかった人ばかり

そう思うと貴重な気がして、胸がキュンってなる(笑)

どんな人でも生きるのって本当に辛いし大変だけど、あの時死んでたらこの大変さも味わえなかった。味わいたいかというとそうでもないけど、死んでしまったら何もないもの。その方がつまらなそう

健常な時は何かに落ち込むとすぐに「私なんて生きてたって…」みたいな思考だったけど、命の尊さや貴重さをまざまざと体験して考え方が180度変わった。人生何が幸せか分からないよねホントに

いつか「彼」が出来たら、誕生日に「産まれてきてくれてありがとう」よりも3月18日に「生きててくれてありがとう」ってお祝いしてもらいたい。こんなこと思ってるだけで言わないから、そんなことしてくれる人なんていないと思うけど

そんなこと言ってくれる素敵な人いないかな~





『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
«  | トップ |  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アウンサン マサ)
2013-04-21 17:53:49
8才の誕生日おめでとう♪
しかし、偶然にも俺とわずか3日違いだ(^-^)
俺は3月21日で4才になったよ♪

怪我してからの年月はほんとに貴重だったね~
お互いいい人生だったと言えるように頑張ろ~(^-^)v(^-^)v

アウンサン マサさんへ (コリン♪)
2013-04-22 14:10:56
もう 十分過ぎるほど素敵な人生ですよ!お腹いっぱい(^_^;)

本当、次から次にいろいろあって 飽きないね

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事