なかむらファーム ブログ

岡山県でぶどうを栽培しています
ぶどうの事や日々の出来事 お伝えします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネット張り

2009年07月27日 | ぶどうのこと
まだまだ食べるには早いと言うのに、カラスがやってき始めました・・・
これは大変!!
早くネットを張っておかないと。



去年は、ネットを張れなかったので今年こそはと、
棚の上に線を張ってネットを張りやすくしておきました。

が、真四角ではない棚の形、そして、範囲の広さ・・・
思ったようにうまく行きません。
悪戦苦闘の末、やっと張り終えました。

来年は、もう少し改良が必要のようです。



コメント (2)

色づきはじめました

2009年07月19日 | ぶどうのこと
安芸クイーンが色づき始めました。



ところどころピンク色っぽくなってきています。
これからぐんぐん色づいていってほしいものです。

実は、安芸クイーンは色づきが、他のぶどうよりもちょっと難しいんです。
きれいな赤色にならずに、薄いピンクのままで止まってしまったり、
逆に色がつきすぎて紫っぽくなってしまったり・・・

いい色になる為には、1本の木にならせる量、房の大きさ、粒の大きさ、天候、温度、日光の量、木の状態
それぞれ関係してきます。

今年はいつもよりちょっと大きい房になってしまったので、心配・・・
(大きい房だと、色がつきにくいんです)

きれいな色になりますように!!




コメント

袋かけ終了

2009年07月13日 | ぶどうのこと
袋かけが終了しました。

最後の日には、子供が少し手伝ってくれました。
(ほんの40房ほどですけど)



子供がやってみたいというので、少しだけ残しておいて、
学校から帰ってからやってもらいました。

感想を聞くと「簡単だった」と言うので、来年はもっとたくさんしてもらおうと思います。
結構疲れると言うことをわかってもらっとかないと。

写真のこの木は瀬戸ジャイアンツの木です。
今年初めて実をつけました。
どんな房になるか楽しみです。

子供たちは、ピオーネは食べ飽きてしまって、他のぶどうだとパクパク食べています。
子供にとられないように、注意が要りそうです。
コメント (2)

袋かけ

2009年07月05日 | ぶどうのこと
袋かけをはじめました。

袋かけは、ぶどうの房一つ一つに薄い紙でできた袋をかぶせていく作業です。
袋があることで、病気や虫を防いだり、汚れないようにすることが出来ます。



袋をかけた後を見ると、木の枝に袋の花が咲いたみたいでなかなか圧巻。

数えてみると、この園で3144房ありました。

病気になったり、虫に食べられることなく、順調に大きくなってもらいたいなぁ。



コメント (2)