【はっぴーろーかる】蒲田・池上版公式ブログ

東急池上線沿線、蒲田・池上エリアの旬を繋ぐ【はっぴーろーかる】蒲田・池上版。ブログでは、地元情報をさらにお伝えします。

郷土資料館 -貝細工展-☆

2012-11-18 16:40:42 | 地域情報-蒲田・池上エリア

【はっぴーろーかる】蒲田・池上版です。

 

 

現在、11月25日(日)まで南馬込にある「大田区立郷土資料館」にて、

【懐かし うつくし 貝細工】展が特別展として行われています☆

 

 

住宅地の真ん中にある「郷土資料館」。

http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/manabu/hakubutsukan/

特別展の他にも、大田区の歴史が分かる展示や、

馬込文士村として、馬込に住んでいた作家や画家等の有名な方々が昭和初期にたくさん

住んでいた事を説明している展示等もあります♪

ノーベル賞をとった川端康成さんも馬込ですね。

 

さて、今日は特別展として行っている【貝細工】展

 

大田区と言えば、古くは大森貝塚で有名な通り、

海に近い地形を活かして、住宅が広がり、中でも貝は日常に欠かせないものでした。

 

貝の美を活かした芸術も日本独自の伝統文化ですよね♪

 

貝で造作された、素敵なタンス(^^♪

良く見ると、細かな絵が貝で描かれています!!

これは「青貝細工」と呼ばれる技法の一つの作品です☆

 

貝で作られた帆船模型☆

素敵ですね~(^_-)-☆

 

 

よくこんなに綺麗に貝で細工ができるものです♪

日本独自の細かな伝統美です!!

貝の独特の光が作品に味と何とも言えない美を与えてくれています(*^_^*)

 

このほかにもたくさんの貝細工の素敵な作品が!!

 

是非見に行ってみてくださいね♪

常設展の方も面白かったです(^_-)-☆

 

人気ブログランキング参加しています。クリックして貰えると嬉しいです(^^♪ 人気ブログランキングへ


最新の画像もっと見る

コメントを投稿