日々是マーケティング

女性マーケターから見た日々の出来事

楽しむこと

2004-11-21 11:48:29 | スポーツ
昨夜、知人の紹介である講演に行って来ました。
テーマは「スポーツ選手の健康」です。
スポーツ選手というと、健康の塊という印象をもってしまいますが、決してそうではありません。
実際、今場所引退を表明した相撲の武双山は、「怪物」と呼ばれていながら怪我に泣かされての引退でした。
それだけではなく、無理な栄養摂取で通風になったりするアスリートもいるようですし、女子マラソンの選手の場合、ある一定以上の体脂肪が減ってしまうと貧血を起こしやすくなるだけではなく、疲労骨折をしてしまうそうです。そういえば、女子マラソンの高橋尚子選手の足首骨折をしていたようですね。
「食べる」ということも、とても大切なトレーニングということになります。
そんなお話を、アスリートの栄養管理をしていらっしゃる管理栄養士さんから伺いました。

そして、フィジカルコーチをされている方からは「楽しくスポーツをする」というお話を伺いました。
身体的な面でサポートしていくのが、フィジカルコーチというお仕事ということだそうです。
でも主眼においていらっしゃることは「選手の持っている潜在能力を引き出す」「常にベストコンディションで試合に臨むことが出来るようにする」ということ。
その為には、「スポーツを楽しむ」という気持ちも大切だそうです。
まず、何よりも「スポーツが好き!」という気持ちを大切にすること・・・子供の頃は重要だそうです。
ビジネスの場面においても、ひとつのチーム、グループとして仕事をする場合、互いに持っている良い面を引き出しながら、質の高い成果が求められます。
嫌々ながら仕事をするメンバーがいれば、良い発想が生まれてきません。
その仕事の本質を理解しながら、楽しむことを大切にする。
マネージメントをする立場と同じですね。
役立つお話というのは、いろいろなところから伺えるものです。

講演の中で一番印象に残ったことをひとつ!
スポーツをされる方には、参考になると思います。
「試合前には『あんまん』試合後には『肉まん』」
これが、スポーツをする時の理想的な食品の摂り方だそうです。
コメント   この記事についてブログを書く
« スローライフって? | トップ | 純愛ブーム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

栄養管理の必要なプロ野球選手 (SEABLOGスポーツ)
 ロッテがキャンプに栄養士を同行して選手の栄養管理を行なうそうだ。え?何を今さらとう感じだが、プロ野球の世界ではまだまだニュースになるようだ。そういえばジャンクSPORTSに元プロ野球選手の金村氏がよく登場するが、番組内でその栄養管理が無茶苦茶であること番組の