日々是マーケティング

女性マーケターから見た日々の出来事

ボランティア

2004-11-23 22:49:40 | アラカルト
新潟中越大震災が発生してから一ヶ月が経ちました。
今回の震災で、注目されたのはボランティアの活躍でした。
ボランティア活動が市民ネットワーク化したのは、95年の阪神淡路大震災の時からといわれています。
このボランティア活動というのは、実に様々です。
災害復旧や被災者の心身のケアなど、自分が出来ることを出来る範囲の活動が主なようです。
義援金への募金というのも、現地に行くことが出来ない人にとっては、カタチを代えたささやかボランティア活動かも知れません。
いずれにしても、肩の力が抜けたくらいのボランティアというのが良いですね。
でも、この大震災直前に日本を直撃した台風23号の被害などは、すっかり忘れています。
今年のように、次々と台風が直撃をしそのたびに全国に被害をもたらし、極めつけは大地震。
こんな時、私たちは目の前に起きたことに対応していくことが精一杯です。
でも、ボランティアや義援金を必要としている人たちは、被災地それぞれにたくさんいる・・・。
何とか市民レベルで同時多発的に起きてしまった災害に対応できるような、社会システムが必要かも知れません。
コメント   この記事についてブログを書く
« 純愛ブーム | トップ | マイルーム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アラカルト」カテゴリの最新記事