ELKのティータイム

子育ても終わり、のんびり普通に過ごす私のつぶやきです

乳がん闘病記 その36

2024-07-20 16:02:55 | 乳がん
今週の火曜日は、治療の日でした。
キイトルーダ、点滴投与。

無事に治療できました。
採血室で3回、点滴で1回で針が入りました。
と言っても、点滴は手を動かせない状態でした。
それでもね1時間弱なので、何とかなります。

診察室に入ったら、『ラス2だね』って主治医が・・・
ラス2の治療が終わったので、あと1回になりました。
やった~!と言う感覚よりも、終わる~って感じです。
でもね、キイトルーダの副作用はいつ出るかわからないので、2年間は月に1回血液検査をして経過観察をするそうです。
2年間は長いかもしれないけれど、ホルモン療法なんかは5年って言うし・・・
それに比べれば短いわね。
とは言え、2年経過してから出る場合もあるし、長~いお付き合いですね。
まだ、放射線科の診察もあるしね。
乳がんの診察については、何も言われなかったんだよね。
また、話があるかな~。


足の痺れは、相変わらず。
舌は、痛い。
普段は、荒れてるな~って感じだけれど・・・
歯磨きは沁みる。子ども用のフッ素入りの歯磨きを使ってます。
ダメな時は、何を食べても痛い。
昨夜は、豚しゃぶうどんをゴマダレで食べたけれど何ともなかった。
気を付けて、何でも口には入れています。
咳は、のどぬ~るスプレーをしていたら止まりました。
そのように予診で話したら、問題ないですね・・・ってことで。
胸の痛みは段々と落ち着いていますが、いろんなところが交代で痛いです。
でも、生活に困ることはないかな~。
少しズルくなってきて、高い所の物を取ろうとしなくなった。
お願いして、旦那に取ってもらいます。
2次被害が起きないように・・・


Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

乳がん闘病記 その35

2024-07-12 16:15:46 | 乳がん
治療から、2週間以上経ちました。
特に問題なく、過ごしています。

ただ、咳が出る。
胸の痛みや苦しいって感じはありません。
喉が、いがらっぽい感じがするような・・・
放射線治療もキートルダーも、間質性肺炎になる可能性はあるみたいで、ちょっと不安です。
来週は治療があるので、念のため聞いてみようと思います。

胸の痛みは、変わらずあります。
自分は、成長痛って言っているんだけれど、無理に取っちゃったんだから、何かしら修正しようとしているんだろうって考えています。
治療を必要とするレベルの痛さではないのでね。

足の痺れは、相変わらず。
最近は、靴下を履いているのもイヤ。
なので靴下を履くのは、外に行く時ぐらいです。
けがをすると困っちゃうから・・・
そうそう、気を付けていてもつまずきます。

舌の荒れも、相変わらずです。
歯磨きは沁みるので、いつもの物とは違うものにしました。
キウイフルーツとガリは、食べられません。
でもね、他の物は最初は刺激があっても、段々と慣れてくるようで食べられます。


病気になると、やっぱり不安が多いですよね。
先日、一緒に闘病している友人が、お話ししよう・・・って。
いっぱい話して、疑問を払拭できたようです。
今日は、友人のヘアーサロンへ。
お母さまも同じ病気なので・・・
私の顔を見ると、何かホッとした様子で・・・
おしゃべりしてきました。
少しでも、不安の無い状態で治療できるのがいいですよね。

私も、色々と不安があったんだよな~。
特に胸の補正は、今も悩みの種。
手術の抉れた胸、初めは見るのもつらかった。
でも、今は大丈夫。
だけれど、他人からの目は気になる。
柔らかい素材の下着をつけていたんだけれど、どうしても左の本物の胸は垂れてしまって・・・
右の偽物の膨らみは、ちょっと上に上がり気味。
できるだけふわふわしたブラウスで、誤魔化してきました。
手術から半年経って、傷は痛くないけれど、あちらこちらが痛い。
でも、そろそろ普通の下着を使えるかな~って。
使ってみれば特に問題なし。
左の胸もきちんとホールドしてくれます。
あとは、右胸のパットをどう落ち着かせるか。
いろいろな物が売られているけれど、考えてみればこうしなくっちゃいけないってことはないんだ。
そう気が付いたら、気持ちが楽になりました。
人に見せるわけじゃないから、自分の使いやすいやり方でいいのよね。
パットを入れるポケットを縫い付けるのもいいし、パットの下に出っ張りを作ってアンダーに挟み込んでもいいし・・・

何だかんだと悩んだけれど、デカイ胸はあまり必要ないな~。
やっぱり、何事もほどほどがいいです。

Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

乳がん闘病記 その34

2024-06-26 15:00:32 | 乳がん
昨日は、治療日でした。
キイトルーダ 点滴投与

無事に治療できました。
昨日は、採血も点滴も1回で針が刺さりました。
もう半年以上、できていなかったから・・・
とは言え、肘をだら~んと下げた背中側にくる当たり。
看護師同士が、『凄い所、見つけたね』って。
針を刺す時間が掛からなかったせいもあるのか、全ての待ち時間が少なかった。
なので、早く帰宅できました。

予診室では、時間を掛けて話を聞いてもらえました。
皮膚に色々できてしまうのは、やはり敏感になっているからだろうって。
この季節は、特に出やすいみたいです。
足の痺れは、相変わらず。
よくつまずくんです。
これも、足の痺れが影響しているようです。
あと2回の治療になってから、そのことを知るなんて・・・笑っちゃいました。

胸から脇にかけて、痛みが出てきました。
「診察時に先生に話せますか?」って。
「大丈夫、話せます。先生、私を重病人にしないから・・・」
こんなやり取りをしたんです。
もちろん、主治医は「大丈夫、通常に戻ってきたから」って。
軽く受け流されているように感じるのかな?
こういうやりとりが、嫌な患者さんもいるみたいです。
予診室の看護師さんも、患者さんの受け取り方をよく見ているみたいです。
私は、このノリに救われた方なんですけれどね。
最後に、『痛みから再発することは、ほとんどないから』って言ってくれました。
でも聞き方のよれば、もう今の段階で再発もあり得るってこと?
ま~、余計なことは考えない。

爪の荒れは、良くなってきています。
足の親指が、もう少しって感じです。
でも、保湿は続けようと思います。
指、きれいな方がいいですものね。

舌の荒れも、相変わらず。
口の中の苦いのも、相変わらず。
Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

乳がん闘病記 その33

2024-06-19 16:21:14 | 乳がん
治療から2週間が、経過しました。
特に大きな変化はありません。
今回は、あちらこちらに発疹ができています。
だけれど、痒いわけでもなく痛いわけでもない・・・
そう言った感じです。
あちらこちらにできた被れは、今は良くなってます。
けれど、汗を掻くと出てきちゃう。
下着類のゴムなんかは、ダメです。

手や足の痺れは、相変わらずです。
足は、靴下を履いているのもイヤ。

乾いた咳も、いつの間にか治まってます。

舌の荒れ、ちょっと酷くなっているかな~。
キウイフルーツは、沁みて食べれない。
歯磨きも、沁みる。
ソースは、辛いです。
でも、味はしっかりしています。

胃の調子、少しずつ良くなってます。
抗がん剤の影響ではないのに、悪戦苦闘しています。
口の中の苦さは、何が影響しているんでしょう。
舌の荒れ(口内炎)かな~。

体調は、とにかく暑さに負けている感じ。
情けないぐらいダメダメです。
元の生活に戻りつつあるのに・・・

日が傾いたら、畑の様子を見に行ってきます。
日陰にならないといけないのが、情けない・・・

Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

乳がん闘病記 その32

2024-06-08 14:15:13 | 乳がん
4日の火曜日は、治療の日でした。
キートルダー 投与

今回も無事に治療できました。
と言っても、相変わらず血管が出ません。
採決室では1回で済んだので、今日はいけるかも・・・
なんて思ったのがいけないのか、通院治療室では曲者でした。
4人掛かりで5カ所。
最終的には、右手首の外側のぐりぐりした骨のところ。
刺してからぐりぐり探って、やっと入った感じです。
こんな所しか入らないけれど、時間で1時間ほどなので『大丈夫』って言って入れて貰います。
まだ4カ所の内出血の痕が痛いです。

通院治療室に行く前に、主治医と話したんです。
『上の看護師さんは、度胸あるからうまくいくかな~。』なんて言ったら、
『彼女たちは、本当にスゴイと思いますよ。』って。
点滴の針が入りずらくなると、CVポートと言うチューブを埋め込むことがあるんです。
それを検討している患者さんがいるらしいんだけれど、治療室から何も言ってこないらしいんです。
必死に向き合ってくれているんでしょうね。
その話を顔見知りの看護師さんに話したら、驚いてた。
こんな話、お互いにすることはないんでしょうね。

帰って夜になったら、左腕が赤く、そこに赤くぷつぷつと発疹が・・・
手首が一番ひどくて、左腕全般に・・・
痒いわけじゃなく、痛いわけじゃなく、ただ赤いんです。
今は、わからないぐらいになりました。
次の予診で話そうと思いますが、なぜ画像を撮っておかなかったんだろう。
あと、あちらこちらがかぶれちゃって・・・
これも、何かあるのかな・・・

あと3回。
がんばらないと・・・・



放射線治療の痕です。
まだ、こんな感じで残っています。
胸は、ほとんどきれいになりました。
強く擦らないでって言われたけれど、やさしくゴシゴシしちゃいました。



手指の黒ずみは、ほとんどきれいになりました。
やはり、荒れていますね。
しびれは、弱くある程度です。
足指は、まだ黒ずみはあります。
しびれは、また強くなりました。
足底の半分ぐらいが、しびれています。

Comment
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする