My Style

今日あった事、感じた事を自分の言葉で自然体で

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

赤い花

2005-09-24 20:08:24 | life
お彼岸です。
23日の中日には、おはぎも食べたし

彼岸花は絶対ちゃんとこの時季に咲くからスゴイ。

でも最近は、家の周りに咲く数が減ってきたような・・・
白い彼岸花は近くでは滅多に見かけなくなってしまった。
さみしいなぁ。


小さい頃、赤と白の彼岸花を見ると必ず口ずさむ歌が

♪♪ 赤い花~摘んで、あの人にあげよ~ ♪♪
 ♪  あの人の髪に~ この花さしてあげよ~ ♪


何度も何度も唄った歌で、今でもよく想い出す。

 赤い花摘んで あのひとにあげよ
 あのひとの髪に この花さしてあげよ
 赤い花 赤い花 あのひとの髪に
 咲いて揺れるだろう おひさまのように

 白い花摘んで あのひとにあげよ
 あのひとの胸に この花さしてあげよ
 白い花 白い花 あのひとの胸に
 咲いて揺れるだろう お月さんのように


なんだか、やさしい歌詞で・・・

今考えれば、彼岸花は別名死人花とも呼ばれていて
(曼珠沙華-まんじゅしゃげ-と呼ばれることも)
この歌の花ではないんだろうけど・・・
それでも、見るとふっと口ずさみたくなる。

小さい頃繰り返しうたった歌で、タイトルとか
うろ覚えだけど「赤い花 白い花」だったかなぁー?

小学校にあがる前、お遊戯会(??)というのか
劇をやったときに教わったような気がする。

知らなかったけど、3番も↓あるらしい。


 赤い花ゆれる あの娘の髪にゆれる
 やさしい人の ほほえみにゆれる
 白い花ゆれる あの人の胸に
 いとしい人の 口づけにゆれる
 口づけにゆれる





さらに、発見!
もうひとつの3番の歌詞。

 黄色い花はつまずに 蝶々のためにとっておこう
 黄色い花はつまずに 小鳥のためにとっておこう
 黄色い花その花は みんなの心に咲いて
 咲いてゆれるだろう お星さまのように
 お星さまのように



って、書きながら鼻歌になってるし
この花は、何の花なんだろぉ~

この記事についてブログを書く
« 男前 | トップ | 『チャーリーとチョコレート... »
最新の画像もっと見る

life」カテゴリの最新記事