せろふえ

チェロとリコーダー
自閉症の娘
本と漫画 農と食 囲碁パズル
とっちらかっているので、気になるカテゴリーやリンクを

ジャガイモその後

2020年12月20日 | 

 ジャガイモを収穫した畑を放置しておいたら、採りそこねたイモから芽が出てきて、お、最近は地球温暖化なのか、ジャガイモは秋にも採れるらしいし、さらに放置しておくか、と思い、肥料までやり、ちょっと土寄せまでしておいた。もう枯れたので、いいだろう、掘り返してみたら、採れた。ちびもいいとこ。紫芋もある。一度くらい食えるかな。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 専門家、プロの言うことは信... | トップ | 薪ストーブにガラス窓をつけた »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小さすぎるジャガイモには (narkejp)
2020-12-20 08:13:11
ご注意ください。大きな芋なら芽の部分に含まれるソラニンの含有量が多く、中毒することがあります。以前、どこかの小学校で、小さすぎる芋も食べてしまった子どもが中毒したというニュースがありました。こんなページがありました。
http://www.tokyo-eiken.go.jp/assets/topics/solanine/index.html
畑で採れるジャガイモ、ありがたいですね。今年の芋、たくさん保管してありますので、この冬の楽しみです。岩波新書『ジャガイモのきた道』、興味深い本でした。
https://blog.goo.ne.jp/narkejp/e/2f46ccd1be00f8b56411b66298c29ebe
小さいジャガイモ 気をつけます。 (せろふえ)
2020-12-20 10:37:05
narkejpさん、コメントありがとうございます。

 知りませんでした。ありがとうございます。気をつけます。特に小さいものは捨てましょう。皮がむけそうなくらいならむいて食べてみます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事