せろふえ

チェロとリコーダー
自閉症の娘
本と漫画 農と食 囲碁パズル
とっちらかっているので、気になるカテゴリーやリンクを

5アンペア生活をやってみた 岩波ジュニア新書 斎藤健一郎

2021年02月02日 | 
 すごくおもしろかったし、とても良かった。「新聞記者の著者が、東日本大震災をきっかけに始めた、電気に頼らない暮らしをつづる。」と図書館の紹介なのだが、ほんとうに無理せず、楽しんでやってるところがとても良い。「楽しんで」と言うのは好きじゃない言い方だけれど、いや、これはなかなか良い。大震災の時の、記者としての誠実なやりきれなさが伝わってくる。その後のやり方、考えの変わっていくさまが良いし、ふたり暮らしになったのもすばらしい!おめでとう!この後がどうあれ、すばらしいと思う。
 僕はできる状況にないが、ぼくも違った形で「節約生活」をしているつもりだ。そして原発には反対だ。今すぐでもやめろ、と思う。

 昨日はひとに勧めた手前(ってこたあないが)クンマーの作品156から5番を楽しんだ。思ったより難しく、練習しないとなあ。
 チェロは弾いたが、笛は何日か吹いてない。
コメント