半次郎の“だんごんがん”

要するに、居酒屋での会話ですね。
ただし、半次郎風のフレーバーがかかっています。
≪安心ブログ≫

駒込で“とり天そば”を食す!(2)

2017年03月19日 18時22分37秒 | ★ 旅の朝メシ ★

こんばんは、半次郎です。

今日は春の陽気でコートを置いて都内まで出てきました。

同窓会の役員会です。

朝方、馬喰町で人身事故があった影響でダイヤが乱れていて、一時はどうなるかと思いましたが、何とか無事に着くことができました。

駒込です。

朝から楽しみにしていました。駒込と言えばとり天そばです。

9月にも食べましたから半年ぶりと言うことになりますが、駒込に来た以上は、食べに行かない訳にはいきません。

半次郎、気合いを入れて向かいましたよ~!

と言う訳で、『一◯そば』でとり天そばを食べました。

今日は混んでいたので、急いで前回と同じとり天そば と玉ねぎ天ハーフを寒くなく注文しましたが、店内に貼られたメニュをよくよく見ると桜えび天が乗ったそばやタラの芽の天ぷらが乗ったそば、菜の花のお浸しが乗ったそばなど、季節限定のメニューがたくさんありました。

ちょっと後悔しつつも、半年ぶりに食すとり天そばは、とても旨かったです。

真っ黒な汁からは想像出来ないくらいまろやかな味で、塩分を制限するように言われている半次郎でも、しっかり食べられます。

もちろん、スープを飲み干すことはありませんが・・・。

ところで、スカーフを被ったアルバイト店員は劇団員なのか、気になりますよね?

残念ながら今日は、彼女は居ませんでしたから、分かりませんでした。

あ~あっ、残念だな~! 哀しいな~!

from 半次郎 


Comment   この記事についてブログを書く
« 侍ジャパン、決勝ラウンドへ! | TOP | 桜咲いて、春本番! »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ★ 旅の朝メシ ★