半次郎の“だんごんがん”

要するに、居酒屋での会話ですね。
ただし、半次郎風のフレーバーがかかっています。
≪安心ブログ≫

第158回 天皇賞・秋のつぶやき

2018年10月27日 09時28分12秒 | 競馬予想(つぶやき)

おはようございます、半次郎です。

さあ、天皇賞・秋です。
実に7頭ものGⅠ馬が参戦して来て、見応えのあるレースになりそうです。
期待できますね。
それだけに、予想は難しくなりますが、それが競馬の醍醐味です。
馬場は、朝方の雨で水分を含んでいますが、この後晴れて乾くことでしょうから、明日には良になるかと思います。

それでは早速、天皇賞・秋のつぶやきを。

[つぶやき]

GⅠの中でもとりわけダービー馬となると格が違うと思ってしまいますが、今年は一昨年のダービー馬マカヒキと、昨年のダービー馬レイデオロの2頭のダービー馬が参戦して来ました。
これに昨年のダービー2着で今年の大阪杯でGⅠ馬となったスワーヴリチャードが絡んできて、三つ巴の様相を呈しています。
残念なのは、今年のダービー馬ワグネリアンが早々と出走を回避したことですが、この3頭で十分盛り上がっています。

しかも、この3頭の鞍上が、ルメール、デムーロ、武豊と、先週の菊花賞で波乱を演出した騎手と同じですから、余計に注目が集まります。
でも、人気になると言うことは、それだけオッズが下がる訳で・・・。
痛し痒しです。

と言う訳で半次郎は、この馬を狙います

 

◎5枠06番 マカヒキ     (武豊)
○4枠04番 レイデオロ    (C.ルメール)
▲4枠05番 スワーヴリチャード(M.デムーロ)
△5枠07番 アルアイン    (北村友一) 
△7枠10番 キセキ      (川田将雅)
△7枠11番 ミッキーロケット (和田竜二) 
△6枠09番 サングレーザー  (J.モレイラ)



本命は、一昨年のダービー馬マカヒキに託しました。
骨折で9ヶ月のブランクが空きましたが、前走の
札幌記念(G2)でハナ差2着と、復活が近いことを証明してくれました。
ここは、復活Vを期待して、この馬で勝負です。

対抗は、昨年のダービー馬レイデオロです。
鞍上のルメールは、今季も絶好調です。
馬の力に騎手の力が加わって、最も怖い1頭です。

穴は、スワーヴリチャードです。
大阪杯でGⅠ馬の仲間入りを果たし、こおk目標に順調に来ています。
実績は引けを取りません。 

その次が、昨年の皐月賞馬アルアインです。
秋初戦のオールカマーで、レイデオロとタイム差なしの2着。
上位に来ることは間違いなしです。

その次が、昨年の菊花賞馬キセキです。
秋初戦の毎日王冠(GⅡ)を3着し、ここ目標に順調です。

最後に、グランプリ馬ミッキーロケットと札幌記念(GⅡ)でマカヒキを負かしたサングレーザーを挙げておきます。

買い目は、以下の通りです。


【単勝】
 06    (2500G)

【馬連】
 06 - 04、05、07、10、11、09
       (各500Gで3000G) 

【ワイド】
 06 - 04、05、07、10、11、09  
       (各500Gで3000G)

【三連複】 (一頭軸ながし)
 06 - 04、05、07、10、11、09
            (各100Gで1500G)  

計 10,000ゴールドです。


発走は明日、15時40分。
東京競馬場です。

From 半次郎

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« 第79回 菊花賞のつぶやき | TOP | 第43回 エリザベス女王杯の... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 競馬予想(つぶやき)