垂直落下式どうでもいい話

基本的に凡人以下なので期待しないでよね-=≡Σ(((⊃゜∀゜)つ

映画を観た~レッドクリフPartII -未来への最終決戦-~

2009年04月11日 17時00分23秒 | 映画
最終決戦に
オッチョを見た








クリックで公式サイトに飛びます

ストーリー&解説:大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍司令官・周瑜と孔明はお互いの首をかけての謀略を展開、周瑜は曹操軍2武将の謀殺、孔明は3日で10万本の矢の収集に成功する。やがて曹操軍に潜伏していた孫尚香が帰還、決戦へ向けて本格的な準備が始まり……。

三国志史上最も有名な合戦「赤壁の戦い」を映画化した『レッドクリフ』の後編。前作は戦いに至るまでの経緯や人間ドラマが中心となったが、今作ではいよいよ本格的な戦闘が展開される。期待の合戦シーンはダイナミックかつ大迫力。ジョン・ウー監督の作品らしく戦場では火計による爆発が多発し、そんな中で猛将たちが一騎当千の活躍を見せる。前半の周瑜と孔明による知謀の競い合いも見ごたえがあって面白い。一方ドラマ面では前作同様、周瑜と孔明をその中心に置きつつも、周瑜の妻・小喬や孫尚香ら女性陣がアクセントを加えている。オリジナル要素を加えつつ、壮大なスケールの作品に仕上がった。
(goo映画)


【五つ星評価……


微妙に期待はずれだったな~wwww

よく予告編の出来栄えが良すぎて、本編がイマイチなんてことがありますが、なんかそのパターンに似ていますねwww

前振りの『レッドクリフPartⅠ』で期待感が高まりすぎました。

赤壁の戦いに突入するまでかなり間があるんですが、そこら辺の見せ方というか演出がちょっとくどい気がしました。

曹操陣営と孫権陣営の行ったり来たりが多すぎです。

単調だったようにも感じました。

しかし、10万本の矢のくだりなど、光る見せ場が多数あったのも事実。




冒頭の1のおさらいが微妙に長かったことと、赤壁の戦いに突入するまでが長く単調だったこと以外は平均以上の作品に仕上がっていました。

あ~、あと戦に関して言えば、戦術をメインに持ってきているので武将個人の活躍の場面が少なかったような気がしましたね。

1で超がつくほどカッコ良かった関羽の活躍がほとんど観れなかったのが残念。

甘興にしても、三國無双の無双乱舞の如く大暴れしてほしかったんだけど…。

ってか、周瑜と小喬が目立っていたな~www

この二人の愛の物語と言っても言いすぎじゃないです。




1に比べるとインパクトに欠けますが、劇場観賞の価値は大いにある映画だと思います。

紅蓮の炎に包まれる大船団を大画面でお楽しみください。

簡単ですがこの辺で。






みんなで『垂直落下式どうでもいい話』の2008年映画ランキングをチェックしちゃおう!

映画インデックス

にほんブログ村 映画ブログへ

レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- - goo 映画レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- - goo 映画

コメント (6)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 【動画】ナイスおっぱい!!... | トップ | 映画を観た~クローズZERO II~ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安心して (鯱丸)
2009-04-16 14:45:06
ここをチェックしたので
安心して見に行ってこれます♪
(-^∪^-)v
ありがとうございます (ハンガー拳法)
2009-04-19 00:51:15
鯱丸さん

ご利用していただきましてありがとうございます!ww
もう観に行かれましたか?
見てきましたよ♪ (鯱丸)
2009-04-19 23:35:18
ここで事前情報をゲットしていたから
まったく「期待はずれ感」なく見られました!

*Ⅰのおさらいが長い
*Ⅰは登場人物紹介でⅡは戦い中心
*二人の愛の物語
この3つを聞いていただけでかなり心構えが違ったとおもいます。
ありがとうございました。
観てきました (ぺんごろ)
2009-04-20 09:59:21
観ましたよ~!
も~超感動で観ていましたよ~
基本三国好きなんで…期待はずれなんて事は無かったんですけどね。
これを機に、三国志全てを映画化して欲しい~!と思ってしまった私…無理ですよねぇ~
ありがとうございます (ハンガー拳法)
2009-04-21 22:05:41
鯱丸さん

お!観に行きましたか!
何かとお役に立てたようで嬉しく思います。
またご利用くださいませ!
ありがとうございます (ハンガー拳法)
2009-04-21 22:16:58
ぺんごろさん

行かれましたか!
今回は繊細な感性を持つ女性の方々にも感動を与えてくれるようなストーリーでしたね!
僕のようながさつな男は戦闘シーンがあれば大喜びしますのでwwwいや、面白い映画でした。
このくらいのクオリティなら、色々なストーリーを再現してほしいですよね!

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

映画『レッドクリフPart?-未来への最終決戦-』(お薦め度★★★★) (erabu)
監督、ジョン=ウー。脚本、ジョン=ウー、チャン=カン、コー=ジェン、シン=ハーユ
レッドクリフ Part?―未来への最終決戦― (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました~【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と...
★「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、14日という事で1本1000円で見られる「TOHOシネマズ」で3本まとめ観っ。 中国もの・イギリスもの・フランスものの3本立てでしたよーーー。
レッドクリフ Part2 (Recommend Movies)
『レッドクリフ Part2』 ―未来への最終決戦― 【出演】 トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー チャン・チェン、ヴィッキー・チ...
レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年39本目(35作品)です。 大家好!我是電影先生! (みなさん、こんにちは!ミスターシネマです!) 実を言うと、僕は大学時代に2年間中国語を勉強していました。 ですので、今回のレッドクリフも字幕を...
レッドクリフ (トニー・レオンさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり) 映画『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
【映画】レッドクリフ PartII (新!やさぐれ日記)
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 西暦208年、中国。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も...