垂直落下式どうでもいい話

基本的に凡人以下なので期待しないでよね-=≡Σ(((⊃゜∀゜)つ

映画を観た~ドラキュラZERO~ネタバレあるかな?

2014年11月02日 14時43分44秒 | 映画
解説

『ワイルド・スピード EURO MISSION』などのルーク・エヴァンスが主演を務め、オスマン帝国の侵略から自国を死守するため悪に変じた君主の戦いを描くアクション。ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルとなった15世紀の実在の君主をモチーフに、愛ゆえに強大な悪と化す男の数奇な運命に迫る。主人公の妻を、『アンチヴァイラル』などのサラ・ガドンが好演。悲しくも美しいヒーロー伝説に圧倒される。

あらすじ

トランシルバニア君主ヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)が統治する国は栄え、人々は平和に暮らしていた。だがある日、ヨーロッパ攻略を狙うオスマン帝国が、彼の息子を含む1,000人の少年の徴兵を要求してくる。愛する妻(サラ・ガドン)や息子と国を守るため、ヴラドは大国相手に反旗を翻し、古代より伝わる絶対的な闇の力と契約を交わす。


【五つ星評価…


こういう無双映画が好き。

興行的にはこけてる感じらしいが、精神衛生上好ましい効果を発揮してくれた、管理人にとって癒しの一本になっていたなぁ。

ルーク・エヴァンスのドラキュラ無双もそうだが、ラストバトルのトランシルバニア民たちのヴァンパイア化の展開が好き。

圧倒的な劣勢をヴァンパイア化で一気に覆す大逆転に興奮した。

僕はてっきりここからヴァンパイア一族が繁栄するのかと思ったんだけど、みんな灰になっちゃって残念。

ドラキュラさん、ちょっと自分勝手に味方の生き死にを左右させすぎ。

どうせなら息子もヴァンパイアにしちゃえば良かったのにwwww

続編作れますよ。。。的なラストは商業的なおいたが過ぎたかな?って感じがしたけど、あれば観てみたい。

あとドラキュラ無双をオシャレに描きすぎてる箇所がチラホラ。もっと真正面から描いてほしかった。

それから仕方がないとはいえ、戦闘シーンの画面の暗さに難あり。もう少し明るくできないものか。ヴァンパイアは夜間しか活動できないから…という言い訳は通用しないよ。

でも面白かったので、それらには目をつむろうじゃありませんか。


この映画を面白いと感じるのはかなり少数派なようなので、オススメはしないでおこう。










コメント   この記事についてブログを書く
« 映画を観た~LUCY/ルーシー~ | トップ | 映画を観た~イコライザー~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事