One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

車いすバスケの最強コーチが弱小チームを如何に

2018-01-18 09:53:41 | 障害者スポーツ

NHKのドキュメンタリー番組の奇跡のレッスン「車いすバスケットボール、マイク・フログリー(カナダ)」が1月20日(土)にBS1で午後7時より放送されます。今回のテーマは、パラリンピックで人気がある車いすバスケットボールにスポットをあて、カナダをパラリンピック連覇に導いた最強コーチのマイク・フログリーさんは、車いすバスケ界のマイケル・ジョーダンとも言われているパトリック・アンダーソン選手や日本のエース香西宏昭選手の育ての親としても知られています。(マイク・フログリーさん自身も車いすで親近感が湧くよね。

選手のレベルも目標もバラバラな新潟の車いすバスケの弱小チームをトップ選手と同じの練習を指導するという・・・内容の番組で、指導者を目指される方にとっては、とても興味深く勉強になると思いますよ。是非、ご覧いただきたいですね。

そこで、日本の若いエースに私が注目している車いすバスケットボールの鳥海連志選手(18歳)とカナダのパトリック・アンダーソン選手を皆さんにご紹介したかったのです。

リオのパラリンピックでは、日本代表の最年少選手として参加し、6位を目指しましたが9位となり、東京パラでは香西宏昭選手や藤本怜央選手と共に鳥海連志選手の活躍が期待されています。

昨年の11月25日にWOWOW のWHO I AM のイベントで、車いすバスケ界のスーパースター、カナダのパトリック・アンダーソン選手(37歳)が日本へ来日し、鳥海選手との1on1で車いすバスケットボールの妙技を披露してくれた。

2017年11月25日パトリック・アンダーソン1on1 (鳥海選手が素晴らしいチェアワークを披露してくれた。)
♪ 清貴 / KIYOTAKA - 無限大∞(パラスポーツ応援ソングで、私のお気に入りです。) ダンスにも使えるよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 全日本卓球、ミックスダブル... | トップ | 全日本卓球、ジュニア&混合... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

障害者スポーツ」カテゴリの最新記事