One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

ドイツの強さ、モジュール戦略!!

2013-12-30 20:29:33 | インポート

今年5月、欧州のUEFAチャンピョンズリーグでドイツのバイエルン・ミュンヘンが12年ぶりに優勝した。

プレミアリーグのアーセナルやスペインのバルセロナなどの強豪を倒し、決勝は同じドイツのボルシア・ドルトムントを破りドイツサッカーの強さを印象づけたのです。

ドイツのサッカークラブと代表選手の安定した強さを分析すると、ドイツの企業や経済との共通点が浮かび上がる。

それは、シンプルなパス回しでゴール前につなげる基本戦術は変えずに徹底させ、特色ある多彩な選手を起用することで変化に対応する組織力と技術力を融合させたバランスに優れたスタイルへと進化している。
それと、ブンデスリーガーの各クラブに赤字を許さないルールがあり、他国は人件費ばかりが高騰し経営が傾いているのと違って、リーグ全体の経営が健全であることが注目される。

これは、ドイツの工業製品のモジュール化にも通じており、無駄の少ない製品の機能やデザインの合理性の追求、基本設計の標準化で、顧客の多様化に柔軟に対応させ、産官学が連携して基礎と応用の両面で研究を行っています。

このモジュール戦略をトレーニングにも生かせないかと、基本の動き(フェルデンクライス)にプラスいろんなモジュールを組み合わせて障害のリハビリにもスポーツにも利用できないかを来年の大きな課題としてトライしたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« iphoneのバッテリー長持ち対策。 | トップ | 1月・2月の運動教室情報!! »
最近の画像もっと見る

インポート」カテゴリの最新記事