One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

皆さんの元気な姿を拝見し安心しました。

2018-07-09 15:25:38 | 問いかけ&励まし

1週間ぶりの障害者センターへトレーニングに行き、常連の利用者の皆さんやセンターのスタッフの皆さんも、雨の被害もなく元気なお姿を拝見し安心しました。

「雨の被害はどうでした?」と私が尋ねると、ちゃんと状況を素直に受け止めて一通りの挨拶みたいなもので応えて来れる人も居れば、そんなのあるわけ無いじゃんと苦笑いしながら通り過ぎて行く人も居るかと思うと、冗談まじりに被害が合った方がいいみたいや~んと応える人も居て、人それぞれの受け止め方の違いがあっても本当に被害が無くて安堵しました。

その日の体調次第や仕事での疲労度によってガラっと変わる人も居れば、いつも明るい笑顔で会話を楽しむ方も居て、人って本当にその日の身体のコンディションや気候の大きな変動によって身体の動きも気持ちの持ち方も変わるようです。

昨日は、大雨の影響によって利用者さんもセンターへ来られる方が多く、駐車場も車で一杯で帰りもスタッフさんに車を移動してもらいました。本当に助かりました。 サンキューです。!!

明日がセンターの定休日だけに、きょうもトレーニングにセンターへ連日行くと受付で中には何でって表情をされる方も居て、来ちゃ行けないのかなぁと一瞬思ったりもしました。

2階のトレーニングジム室へ行くと、偶然担当がS君で、11時ごろになるとジム室も人が少なくなり、S君にシッティングバレーボールの疑問に対して応えて頂き有り難うございました。また、8月23日(金)の指導をよろしくお願いします。

では、変動の激しい気候で体調を崩しやすいので、スタッフの皆さん、次の音楽でも聴きゆっくりと寛いだ後は、レッスンや運動教室や業務、毎日ご苦労様です。!!

 

コメント