絶対に負けられない戦いが、そこにはある!!【TAKAYAMA PRIDE】

高山FCジュニアユースや福井工業大学サッカー部の試合結果速報!!

U-13飛騨地区予選

2010年10月31日 20時28分48秒 | サッカー
10月31日 国府ゆうゆうパーク

予選リーグ

VS 松倉中 0-0

今年は、早生まれの2年生がいない上に、怪我人もいて、1年生8人と6年生が3人が先発。
相手は、早産れの2年生が5人先発出場で、学年から言えば、AチームとBチームの試合くらい、不利な戦い。
良く頑張って、失点0に抑えたと思う。

VS 日枝中 5-0(前半1-0)
 得点:翔也・駿貴・凱登・健司・翔大

前半早い時間帯に、翔也が先制して楽な展開になったが、密集へ密集へとボールを運びすぎたり、サイドが変わらないため潰れる事も多く、決定力不足で突き放せない。
トップ同士のコミニュケーション不足や、3人目の動き出しもなく単調な攻撃に終始した。
後半、6年生の大樹から絶妙のタイミングのスルーパスから裏を取ったり、啓太のオーバーラップからいい形が出来てきていた。1年生を中心のディフェンスラインも安定してきていた。
内容から言えば、大量得点しなければならない。
6年生が、それぞれ持ち味を出していた。
予選リーグ1位上りとなったが、目標は、県大会へ出場する事ではなく、県大会で良い結果を出すこと。


コメント   この記事についてブログを書く
« クラブ新人リーグ第3節 | トップ | U-13飛騨地区予選・決勝トー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカー」カテゴリの最新記事