半田混声合唱団 「団員メッセージ」

半田混声合唱団員が合唱への「熱い思い」を綴ります。

『とりあえずチャレンジ』

2018-06-07 | 日記
私は、今年(平成30年)1月に入団したばかりです。パートはバスです。
 きっかけは、「知多半島で活発に活動していて、練習日が土曜日の混声合唱団」と、探していたらホームページでビンゴ。それでも、合唱経験が浅いため迷っていた私に「とりあえず見学に来て」と、声を掛けてくださった。そして「いつ入団しようか」と迷っていた私を「思い立ったが吉日」と、後押ししてもらって入団に至りました。
 入団してから思うところをいくつか。
 まず、合唱曲はすべて日本語の曲で、和訳曲もあります。だから取りかかりやすいです。練習スケジュールは、準備→自主練習→発声練習→パート練習→全体練習→片付けの流れです。経験の浅い私の場合は、自主練習が重要かな。
 半田混声合唱団は50年以上の長い歴史を持っていて、堅実で、しっかりと運営されているイメージ。毎週の練習を楽しんでいます。果たして11月は、どんな定期演奏会になるのか、今からワクワクです。
 このメッセージを読んでいただけた方、一緒にチャレンジしましょう!
 思い立ったが吉日です。
(Bass)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「きえないインクで、もじを... | トップ | 「素敵な出会い」  »