goo

クレマチス




リトルベル
このタイプのクレマチスが以前から欲しかったのですが・・・。
母の日のすぐ後にお花屋さんにありました。
1.5㎝くらいの小さなお花です。



今年はとてもたくさん咲きました。
もう一か所もこのくらい咲いています。
蔓を絡める事が出来そうな植物の下に鉢を置くだけの手抜きの誘引です。
ここではハゴロモジャスミンと仲良しに。













フェアリーブルー
4月末に撮った時の写真です。
華やかなのに丈夫で花もちが良いです。


だんだん梅雨に近いとのニュースに焦りを感じる今日この頃です。
お天気は明日までらしいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プリンセス・ドゥ・モナコ








神代植物園のバラ園の中の売店で買ってきました。
我が家の庭のニューフェースです。

プリンセス・ドゥ・モナコ
四季咲大輪系 
ハイブリッドティーローズ
完成された花形と樹形をもち、色のバリエーションが豊富
と札に書いてありました。
香りも良くて気に入ってしまいました。

5輪付いていました。ひとつ蕾だったのが咲いたので写真を撮りました。
購入時咲いていた4輪は少しお疲れ気味でした。


友人はミニバラを二鉢、フェンスに絡ませるそうです。楽しみ
レンゲショウマがきっかけで時々ハイキングに出かけています。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

神代植物公園のバラ園へ

5月22日撮影


一昨日、仲良しのご近所友と二人でバラを見に出かけました。
バラ園は日蔭は無いのでとにかく暑かったです。




新しく植え付けてある場所には蔓バラを平面に這わせるタイプに仕立てたものがならんでいました。






今回はカメラは持って行ったものの、真夏のような暑さで写真を写すのはやめてゆっくりバラを堪能することにしました。
到着してじきに屋根のある休憩所で一休み、早めの昼食にして食後にはバラのソフトクリームをいただきました。




これだけE3で撮りました。
家には真っ赤なバラはありません。
赤いバラもいろいろな種類があります。
赤ならベルベットのような花びらがすきです。




広くて風通しが良いし何よりプロの方の手入れのたまものでしょう、きれいでした。
作業する方が終わった花を切っていました。
だから常にきれいなのでしょう!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

葡萄







私の母は今年89歳、自宅の中でも車いすの生活ですが何かにつかまったり
2mくらいなら少し歩けたりの生活です。

母は何でも種をまく癖があります。芽が出たり葉が出るとほんとうにうれしそう!

昨年もポップコーン(トウモロコシの形のまま乾燥してある)を作る時、粒をほぐした際に庭に二粒だけまいたそうです。可愛い葉っぱが出てそのうちしっかりトウモロコシが出来、実はかなり小さめでしたが茹でて食べたらとても甘かったとか。

このブドウも何年か前に入院した時にお見舞いにいただいた紀ノ国屋の巨峰だそうです。
我が家の方が少しばかり庭が広いからあげると言われ、1mくらいになった木を仕方なくもらってきて植えておきました。私はブドウの蔓や葉っぱの形がもともと好きでそれだけ見ることが出来ればいいと地植えなので雨だけの水で自然にしておきました。
キッチンの窓にきれいな葉の色が映るだけで満足なのです。


いろいろ調べてみたら、ブドウをつくるのは芽かき、害虫予防、摘房(一本の梢に1房)、雨よけ、鳥よけのための袋がけなど・・・難しそうです。

ブドウでも素人がわりと楽に作れる種類があるそうですが巨峰はかなり難しいらしい。


かわいい!うれしい!
と写真を撮って喜んでいたのですが・・・。

今年はじめて実がついて正直困っています。
実がついたからにはなんとか実らせたいし・・・。

とりあえずまずは明日にでも摘房(一本の梢に1房)します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バラの季節




新雪 今年もきれいに咲きました。





ジェフ・ハミルトン


あおい




昨年『国際バラとガーデニングショウ』に出かけた折、小ぶりのバラの花を何か一鉢欲しいと思っていました。気になっていたこの花は比較的鉢が小さく軽かったので決定、持って帰りました。

京浜園芸の2012年の新品種だそうで力を入れていました。

枝に付いていた札には
あおいAoi
マゼンタピンク色にブラウンが浮かぶニュアンス
花径5㎝・ブーケのように咲く・・・とあります。

棘がない点が特に気に入りました。
ちょっと茎がひょろひょろとしていますが元気に咲いてくれてうれしい!




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ