goo

韓国旅行 ソウルつづき

韓国のお土産と言えば韓国のりやキムチですが
日本でお気に入りの味があるのであまり買いません。

今回はこの“龍のひげ”という甘いお菓子を買いました。
昔、王様が間食や後食に召しあがったそうです。

↓ブログに載せるね、と言ったら喜んで三人でポーズをとってくれました。


コーンスターチの中にはちみつの丸いものを入れてそれをどんどん伸ばしていきます。
歌うように数を数えながらどんどんそうめんのように細くしていきます、それもあっという間に・・・。
最終の本数は16,384本と箱に書いてありました。
一定量を取り、輪にして中にナッツなどを詰めると出来上がりです。
出来たてはワタアメのようにふんわりしていて、現地でしか食べられません。


今、最後のひと箱を冷凍してあります、これはこれでサクサクしていておいしいです。



帰り、成田に到着!スーツケースを受け取りに行かなければ・・・。
でも飛行機の写真が撮りたくて・・・。
急いだはずなのに私たち二人のスーツケースとお土産、それにあといくつかが
クルクル回っていました。



6月に釜山に行ったときに添乗員さんがとても感じが良いとブログに書きましたが
今回はイ・ビョンホン似の38歳くらいの男性でした。名前もイさん
静かな感じの方でバスの中もゆったり、のんびりできました。

オプショナルツアーでほかの添乗員さんにもお世話になりましたが
みなさんとても親切で、韓国の添乗員さんはハズレは無いみたいですね。

特にビックリするのは早朝6時ホテルロビー集合などは当たり前、日本では考えられませんね。こんなに働き者だから国が成長したのかと思ってしまいました。

楽しい韓国旅行でした。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

韓国旅行 ソウルへ

一週間があっという間にたってしまいました。
11月2日、16時少し前にソウル(インチョン空港)に到着、あまりの寒さに
『持っているものを全部着てください』と現地の添乗員さんが呼びかけています。
日本もこの日ぐっと冷え込んだそうですね。なるほど最も近い国ですものね。
この日はソウルタワーから夜景を見学、その後焼き肉カルビの夕食
渋滞でかなりの時間かかってホテルへ着きました。
今回の韓国行きは6月に釜山に行ったメンバーで二人旅です。

↑2005年10月に復元された      ↑広い広い昌徳宮(チャンドックン)
  清渓川(チョンゲチョン)               
                          
~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~

今回現地でオプショナルツアー『非武装地帯と第3トンネル』に参加しました。
ソウルから一時間ぐらいの距離に第3トンネルがあります。
このツアーは専用の特別な真っ赤なバスに乗り換えます。
バスの中にも兵隊さんが入ってきて、一人ひとりパスポートと顔を確認していきました。
バスの中にはこのツアーを申し込んだ各国の言葉、日本語、英語、中国語
の添乗員の方が3名、それぞれに説明をします。
第3トンネルとは北朝鮮から掘られている韓国侵攻用のトンネルです。
地下75m、全長1.6km幅は2.1m、高さ1.95mです。
6年かけて掘ったといわれています。
現在まで4本のトンネルが発見されています。

ヘルメットをかぶり、ポケットに財布とパスポートだけを入れて
荷物は鍵のかかるロッカーにいれ、トロッコに乗ってはいります。

撮影は禁止されていますので、下の写真は許可されているところのみです。

   ↑帰り道、バスの中からソウルのビル群が見えてきました。ホッ


   ↓二日目に行った昌徳宮(チャンドックン)で撮った屋根の部分

オプショナルツアーで知り合った方たちと南大門でお買いもの
その後市場の屋台で楽しくお夕食にしました。
このオモニ(おかあさん)のお料理はどれもおいしかったです。


ソウルはとにかく車が多い、そして渋滞しているのが当たり前という感じ。
韓流ドラマで交通事故が多いけど納得!そして我々観光客を乗せた大型バスがこれまた多く
何台も見かけました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )