ブログはなやさい

福岡 桜坂 CAFE&DINER はなやさい
店主 大山博嗣のブログ 

… 本と映画と音楽と酒

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

悪い例

2011年06月26日 17時19分15秒 | Weblog
自己暗示というのは結構有効らしい

良いイメージを頭に描き、

それを信じて行動すれば

それなりに良い結果が得られる

スポーツやビジネスの世界でもよく言われることだ

でも、それが行き過ぎると

周りが迷惑することになる


ほんとに思いがけなく時間ができた

ポッカリ3時間。

3時間後には家族を車で迎えに行かなくてはいかない

休日を家で一人で過ごすということがないため、

何をしようか思案した

車乗るから酒は飲めない

読みたい本はあるものの

今じゃない気がする


そうだ、映画を観よう。


映画館に行く時間はないが

DVDなら観れる

観たい映画もある

ということで、ワクワクいそいそとTSUTAYAに行ったものの

観たい映画は貸し出し中

落胆し、別の作品を物色したが

気持ちが盛り上がらない

と、突然こいつが見つかった



観たかったというより、観損なってた映画だ

『レイジングブル』の後に撮ったスコセッシの作品で

主演はデ・ニーロ

このコンビがノリにノってたときの映画だ


かわいそうなくらいイカれたコメディアン志望の男が

妄想のままに行動し、そして得るものは何なのだろう


皮肉たっぷりのこの映画には

自己暗示・思いこみの悪い例が描かれてたが

と同時にやっぱり有効性も描かれてた


デ・ニーロの独壇場。

映画自体は『タクシードライバー』とほぼ同じ作り方だ

久しぶりにいい映画観た


ん?

家の電話が鳴ってる

子供の友達かなんかだろう

もしもし?

返ってきたのは

次男坊の非難めいた言葉だった

迎えに行くの、

忘れてた


お後がよろしいようで












コメント

NICE AGE

2011年06月23日 17時16分34秒 | Weblog
歳だなぁ


同世代で話をするとき

よく耳にする言葉だ

もちろん私も、使う


ある程度の年齢に達したものにとって

思うようにならないとき

思うようにできないとき

言い訳がわりに使える便利な言葉だ

免罪符のようでもある




芝のコートは歴史の重みを感じさせる

40代と30代の、

いわば盛りを過ぎた選手同士の対戦だったが

センターコートは大いに盛り上がった


かつての女王と、そして

カムバックしたかつての世界ランク4位


何気なく観戦していたが

何の迷いもなく勝ちにいくその姿に

いつしか軽い感動を覚えた


彼女らは年齢を言い訳にはしないし

年齢と戦ってもいないようだった




いい試合だった


今日の主役は若い世代だ

サッカーU‐22

中東アウェイ

走れ、永井。

コメント

おや?

2011年06月23日 16時06分38秒 | Weblog
いつもの寝ぐせがない


と思ったら

英世じゃなくて

漱石だった



シンプルなデザインだったんだ



お弁当やカレー、バーガーなどと一緒にどうぞ



本日のサラダ

無農薬野菜に本日のトッピング

250円

サラダの命は新鮮さ。

注文を受けてから盛りつけております






コメント

欠乏症

2011年06月20日 16時27分15秒 | Weblog
音源がMDにしかない

そういうアルバムが結構ある

圧縮すると5時間ほど録音できるという、

MDの特性に惚れ込み

ある時期、集中して様々なCDをMDに録音した

借りて録音したものも少なくない


ところが最近、MDの再生機能が壊れた


ここのところCDで過ごすことが多かったせいか

ま、仕方ない

寿命だ

と、軽く考えていたが


ほどなく、シャーデー欠乏症になった

ホール&オーツ欠乏症も併発した

暑くなってきたのに

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブも聴けない

あれも聴けない

これも聴けない

レコードはあっても

プレーヤーがない

頭がおかしくなる

これほどまでにMDに依存していたとは


ということで、とりあえず

通勤途中にあるTSUTAYAでCDを数枚借りた

次の日も借りた

立て続けに聴いたら具合が良くなった

まさに栄養ドリンクだ


ついでに借りたベン・ジョンソン

じゃなかったジョージベンソンが

あまりにいいんで満足している



いいポーズだ

この曲が有名だ

George Benson- Nothing's Gonna Change (Original)


で、ベン・ジョンソンだ

Ben Johnson 100m Final 1988


コメント

BIG MAN

2011年06月20日 08時50分47秒 | Weblog
「クラレンス・クレモンズ氏(米サックス奏者)…」

今朝の新聞の国際面に

見覚えのある名前があった



人懐っこい笑顔



このジャケットデザインは世界一だ



69歳か…

ご冥福を祈る

Born to Run - July 8th 1978 Memorial Coliseum, Phoenix, Az.
コメント