ブログはなやさい

福岡 桜坂 CAFE&DINER はなやさい
店主 大山博嗣のブログ 

… 本と映画と音楽と酒

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがと、園田。

2009年10月31日 09時07分28秒 | Weblog
社会人になって間もない頃から使ってる気がする

ということは17~8年使ったんだ

数年前から押したボタンが戻らない

っていうか遅れて戻ってくる

スタッフも使いづらかったみたい

かつてのとあるスタッフは、

バイトを卒業するとき

「いままでお世話になりました」と

新しい電卓をくれました

この娘はよく計算ミスをする奴で

あり得ない金額をお客さんに請求してたものです

計算ミスは電卓のせいだったというアピールでしょう

せっかく新しいのをいただいたんですが

使い勝手もあって現在まで使い続け

この度、引退。

ありがとう

あれ、

そういえば思い出した

この電卓、借り物だった気がする

園田くんの




お店に入ってすぐのカウンター

あれ、右端のイスがない

よくみると、お、



テイクアウト用のメニューだ

ずいぶん見やすくなった

デザイン、構成もまずまず

パソコン使いもなかなか上達したやん

アマチュア特有の自己満足

この自己満足ってのが一番いけない

お客さんに伝わってなんぼ

コメント (2)

メニューが新しくなりました

2009年10月28日 15時19分48秒 | Weblog
お久しぶりの手書きスタイル

これぞ、はなやさい。

まずはランチ



セットランチの種類が増えました

で、カレーも登場

満を持しての特製キーマカレー。是非。
(ランチタイムのみのご提供となります)




こちらはディナー

人気メニューはそのままに、新しい料理も増えました

お一人のお客様に対応すべく、
ハーフサイズでのご提供もはじめます
(全部じゃないんですけど…。)


最後にテイクアウト



ランチボックスならびにディナーセットの種類が、大幅に増えます

人気のピザも持って帰れるようになりました

お馴染み、コックさんが表紙のテイクアウト用フライヤーも

新しいのが出来上がりました

近々皆様のお手元へ、

魂込めてお届けします

*ディナーセットは試験的に17時から販売しております(21時まで)
 ぜひ遊びに来てください 
 よろしくお願い申し上げます






コメント

前田

2009年10月21日 01時46分01秒 | Weblog
紅葉。

テラスのブルーベリー、きれいに耕陽しております



学生の頃、男闘呼組のコンサートに行ったことあります

警備のバイトで

こんな曲歌ってた

うぉ―ぉー
タイマゾーン



コメント (2)

11月22日

2009年10月18日 17時15分37秒 | Weblog
メンデルスゾーン生誕200年を記念したイベントが開催されます

メンデルな作品をメインに、室内楽の小品、そして絵画をお楽しみいただく

『見る音楽会』


イノハチさんの絵がある


会場は 福岡市東区箱崎1-43-18 宮の杜ギャラリー「もも庵」

ワンドリンク付で1500円

お問い合わせは…

音楽教室Tutti 092-512-1377


それにしても、上手な絵ですね

緻密で

独特のタッチ

あ、イノハチさんもいる

当日は絵と音楽の爆発が観れることでしょう

お楽しみを



名優の名演 第三弾

余裕たっぷり、ジャック・ニコルソン

サングラスがよく似合う

軽快に、楽しそうに演じてました

この人は、いつまで経ってもセクシーなんだろうな





胸が痛い PART3

「もっと大きいのにしなさい」と

サッチーからいただいた、モーラステープの特大サイズは

やはり効き目も特大サイズでした

ありがとうございます




コメント

胸が痛い PART2

2009年10月15日 02時17分34秒 | Weblog
まだ痛い

呼吸が困難になってきた

ほっときゃ治ると思ってはいるものの

やっぱ病院行ったがいいかな

「子供と全力で遊んだ上でのケガは名誉の負傷だから

何より優先して病院に行くべきだ」

友人がそうも言ってた

よし行こう

で、どこ行こう

あ、そうだ

ちょっと前、友人で肋骨痛めた人いたな

急ぎ連絡したら、ある病院を紹介してくれました

早速朝一番で

こちらでは、番号の書かれた下駄箱に各々靴を入れて、スリッパに履き替えます

私は53番の下駄箱を利用しました。

こういうとき数字は何かを暗示してるのではと

つい考えてしまいます

5、3

ご、さん

誤算

この胸の痛みに何か大きな誤算があるかもしれない…

なんだか嫌な予感

意外に早く呼ばれ、診察室に

「どしたん?」

「こけました」

「じゃレントゲン撮っとこ」

多くの方が待ってるにもかかわらず、すぐレントゲン室へ

で、すぐまた診察室への呼び出し

え、何かあったん?心配やん

診察室に行くと、ドクターがパソコンでレントゲン写真を凝視。

1分は沈黙でした

そして……

骨は、

折れとらん

ヒビも

多分入っとらん

打撲やね、多分

とのこと

骨に異常があったら、そんな余裕な顔できないよ

なんてことも言われました

あ~よかった

で、3週間ガマンせいと、

湿布と痛み止めもらって病院のエントランスへ

53番の下駄箱からスニーカーを出しながら

うれしい誤算だったんだなと思いました

しかし痛い








コメント (2)