hanatumI 花通信

埼玉県深谷市で
布花サロン布花教室をオープンしています。
庭づくりも奮闘中です。

髪飾り。

2018-06-21 | 布花



来年の成人式用の髪飾り、


お嬢さんのために、お母様が心を込めて制作中です。


心を込めてコツコツと、、、形になってきました。



牡丹、紫陽花、菊・・・


布花は着物にもとても似合います。



とても艶やかです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すずらん

2018-06-18 | 布花



昨日のスズランは、とても爽やかなイメージにしあがりました。




ひとつの花から、色々な表現が出来るのが布花です。


すずらんも、ドライフラワーのように退色した色にするか、咲いたばかりの瑞々しいスズランにするかで


作った人の気持ちが分かります。


そこは絵に似てるなーって思います。




ところで

昨日、レッスン終了後、一瞬でしたが、とても大きな揺れがあり驚きました。ここは埼玉県北部です。

・・スマホのアラームってなんの役にも立たないものですね。。



昨日はダリアの仕上げなどで、めずらしく時間が押すことなく、


皆で余裕で庭のラベンダーを摘んだり、いい香り~なんて言いながらさよならしました。、

早めにご帰宅出来たのは、偶然にもよかったです。



今朝も関西は大変な事態です。


もはや対岸の火事ではありません。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

向日葵 布花

2018-06-16 | 布花



レッスンで向日葵の布花を作るのは初めてでした。


前々から向日葵が作りたいとのお声を頂いていたので、やっと。


個性的な花や自分流で作っていたものを、


レッスンに落とすのは、ちょっと大変です。



ひとつの花へのイメージはその人それぞれなので、


自分と一致するとは限りませんから。




でも、皆が、「わあ~」といってくれたので、先ずはよかったと思ってます。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小道

2018-06-14 | 



門から玄関までのほんの短い小道。


三年が過ぎて、なんとかここまで緑に覆われてきました。


今、両脇にはラベンダーが揺れています。


これから夏に向かい、


ルドベキアやダリア、百合などの強めの花が蕾を付けて開く時を待っています。



花は季節それぞれに魅力的ですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちいさいです。

2018-06-12 | 布花



やっぱりこういう薔薇が好きで、


何度作っても飽きません。


直径4センチ位のちいさな薔薇です。


コサージュなどにしなくても、


傍らに置くだけで満足です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コサージュ色々

2018-06-04 | 


コサージュ発送しました。


作ったコサージュを送る時は、


自分の子供を送るのと同じ感覚です。


でも執着はしない。



また新たな気持ちで作り始めます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月 布花教室日程

2018-06-01 | 布花教室





布花レッスン、

6月の日程です。



深谷教室

6月3日(日)

6月6日(水)

6月7日(木)

6月13日(水)

6月14日(木)

6月17日(日)

6月20日(水)


熊谷教室

6月2日(土)

6月22日(金)



参加費 5000円

時間  10時半~3時


レッスンや布花のお問合せは、お電話かメール(ブログから入れます。)でお願いいたします。

                       090-2205-3744 小澤
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粒々の花達

2018-05-27 | 


アトリエの庭の花も咲きそろった感があります。


宿根草がメインなので、放っておいても咲くものばかリ。

それでも、パトロールは欠かせません。

さして広くもない庭を行ったり来たりしながら、

ひとつひとつに声を掛けるつもりで確認です。

ルーティーンというより、好きだから、

苦になるどころか、庭にいる時が、間違いなく一番素の自分。


今はポケットに20センチくらいの麻ひもを何本も入れておき、

倒れそうな花茎に支柱を添えて結ぶ仕事が多いかな。



京鹿子。

粒々が段々ピンクに色づき、満開になると桜でんぶにそっくり。

この花は茶花です。花はもちろん、茶花は葉っぱが見どころ。



アスチルベ。

先日のヘンリー王子の結婚式、ブーケの中に、

このアスチルベが入っていたようです。

目ざとい友人から聞きました。


ナチュラルで素敵なブーケだった!



この季節は、アスチルベや京鹿子のように粒々して細かい蕾を沢山付けた花が多いです。

この他にも、ナナカマドの花、アリウム、シモツケなんかもそう。

そしてこれらが咲き始めると、季節は梅雨に近づいてきたってことです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節はうつろい

2018-05-22 | 布花



しばらく間があいてしまいました。


忙しいを理由にしてはいけない!反省。


花の季節は、いつしか薔薇から紫陽花へとゆっくりと。

ということは、今年も一年の折り返しに差し掛かろうとしているのでしょうか?


花の仕事をしていると、

季節のうつろいには、やっぱり敏感です。

花で季節を計ります。


早春から夏までは、花が忙しいリレーをしているように思えてきます。

どの花も可愛くて、いつまでも咲き続けてほしいと別れを惜しみながらも、

また次の花へと交代です。

花も人生も出会いと別れの繰り返しですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芥子のイメージ

2018-05-06 | 布花



久しぶりに深紅の布花が入っています。


真っ赤な芥子、ケシのイメージです。

奥のほうに入っているのですが、あれ?よく見えませんね。。



赤い花というと、先ず思い浮かぶのが、芥子です。


アンティークな色合いの中にこの色を加えた小さな花束を作りました。

なんだか懐かしい色合いです。



青い色も幅が広くて困ってしまう色です。

グレーを薄く溶いて染めれば青になります。

青に緑をほんの少し混ぜると、褪せたような青磁色です。


色の調合は、加える一滴で微妙に変わります。

レッスンやオーダーなどで、色のご指定がある場合は、マジ真剣になりますが、

色との出会いも一期一会なので、


どうか、大目にみてやってください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加