中野京子の「花つむひとの部屋」

本と映画と音楽と。絵画の中の歴史と。

ぶらぶら美術館で「忘れえぬ女」

2019年01月08日 | 音楽&美術
 明けましておめでとうございます。今年は年号も変わりますね。良き年になりますよう!

 関東では幕の内が終わったのでこれから片づけますが、関西は15日までの由。そのほうがメデタサが続いていていいなあ。

 さて、本日8日は日テレBSで「ぶらぶら美術館」です。わたしも出演しますのでお時間があったら見てくださいね!
http://www.bs4.jp/burabi/index.html

 収録は昨年暮れ。文化村での「ロマンティック・ロシア展」でした。クラムスコイの「忘れえぬ女」が来日しているのです。やはり他を圧しておりますよ🎵

 この作品は「美貌のひと」の表紙に使わせてもらっています。

name="amazletlink" target="_blank"> alt="美貌のひと 歴史に名を刻んだ顔 (PHP新書)" style="border: none;" />

 山田五郎さんからは、この展覧会があるので表紙にしたのですかと訊かれましたが、違うんですよ~ PHPでの連載時にもう書籍化のときは絶対にこの絵、と決めていました。なので作品来日を知ってびっくり、そして嬉しかったこと!!

 ロシア絵画の日本での紹介はとても遅かったため、良い作品がたくさんあるのにもかかわらずあまり知られていないのが残念です。これを機にぜひぜひおおぜいの方々に見ていただきたいです。

 あ、ついでながら展覧会&ロシア史がらみのトークは明後日です。お時間あったら聴きにいらしてくださいませ。

・2019年1月10日(木)19時半~21時 銀座蔦屋
「『美貌のひと』刊行&表紙の名画“忘れえぬ女”来日記念」(ロマンティック・ロシア展関連講演)
https://store.tsite.jp/ginza/event/art/4153-0955521211.html

 お知らせばかりの初回でした。今年も当ブログをどうぞよろしく~!


☆☆今後の講演会

・2019年1月10日(木)19時半~21時 銀座蔦屋
「『美貌のひと』刊行&表紙の名画“忘れえぬ女”来日記念」(ロマンティック・ロシア展関連講演)
https://store.tsite.jp/ginza/event/art/4153-0955521211.html

・1月26日(土)2時~3時半 有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)
「ルーヴル美術館で辿るフランスの歴史」 ユーラシア旅行社主催 入場無料
https://www.eurasia.co.jp/lecture

・3月1日(金)1時~ ロイヤルパークホテル
日本橋ロータリークラブ主催 (関係者のみのご参加です)

・3月5日(火)1時~ ホテルオークラ
西南ロータリークラブ主催 (関係者のみのご参加です)

・4月21日(日)2時~3時半 NHKカルチャーセンター名古屋


☆☆月刊「文藝春秋」連載「中野京子の名画が語る西洋史」のオンライン化
http://bunshun.jp/articles/-/4976

☆最新刊「怖いへんないきものの絵」(幻冬舎)

name="amazletlink" target="_blank"> alt="怖いへんないきものの絵" style="border: none;" />


☆「怖い橋の物語」(河出文庫)2刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="怖い橋の物語" style="border: none;" />

☆「名画の謎 対決篇」(文春文庫)
target="_blank"> style="border: none;" />

☆「美貌のひと」(PHP新書) 7刷になりました🎵
ルーベンス展公式HPで担当のSさんによる「週末読書」でとりあげていただきました。お読みくださいね~ 
⇓ 
https://twitter.com/hashtag/美貌の人?src=hash

name="amazletlink" target="_blank"> alt="美貌のひと 歴史に名を刻んだ顔 (PHP新書)" style="border: none;" />
 
 クリエイティブディレクター・佐藤可士和氏がご紹介くださいました。

https://www.sankei.com/life/news/181006/lif1810060030-n1.html

☆「名画の謎 陰謀の歴史篇」(文春文庫) 3刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="名画の謎 陰謀の歴史篇 (文春文庫 な)" style="border: none;" />


☆アートギャラリー ヌード~かぐわしき夢」(集英社)
name="amazletlink" target="_blank"> alt="ART GALLERY テーマで見る世界の名画 5 ヌード かぐわしき夢 (ART GALLERYテーマで見る世界の名画 5)" style="border: none;" />

☆「別冊NHK100分de名著 読書の学校 中野京子 特別授業 『シンデレラ』 (教養・文化シリーズ) 2刷になりました🎵  「ジュニアエラ」で紹介しました→https://dot.asahi.com/dot/2018011700013.html?page=1

name="amazletlink" target="_blank"> alt="別冊NHK100分de名著 読書の学校 中野京子 特別授業 『シンデレラ』 (教養・文化シリーズ)" style="border:
none;" />


☆「名画で読み解く イギリス王家12の物語」(光文社新書)5刷になりました🎵
  name="amazletlink" target="_blank"> alt="名画で読み解く イギリス王家12の物語 (光文社新書)" style="border: none;" />

☆『怖い絵のひみつ』(KADOKAWA) 4刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="怖い絵のひみつ。 「怖い絵」スペシャルブック" style="border: none;" />


☆『中野京子と読み解く運命の絵」(文藝春秋) 2刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="中野京子と読み解く 運命の絵" style="border: none;" />

☆「新 怖い絵」(角川書店) 10刷になりました🎵
target="_blank">

☆「名画と読むイエス・キリストの物語」(文春文庫)2刷になりました🎵

時代小説作家の千野隆司氏がHPで紹介してくださいました♪

http://blog.livedoor.jp/chino17jidai/archives/52067341.html#comments

☆「美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯」(NHK新書)
美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯 (NHK出版新書 497)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文春文庫)3刷になりました🎵

名画の謎 旧約・新約聖書篇 (文春文庫 な)
  『弐代目 青い日記帳』さんがさっそく紹介してくださいました♪ 3月6日のページです。
http://bluediary2.jugem.jp/


☆「残酷な王と悲しみの王妃 2」(集英社)

残酷な王と悲しみの王妃2
担当者さんが紹介してくれました♪


http://renzaburo.jp/shinkan_list/temaemiso/151023_book01.html


☆『「絶筆」で人間を読む - 画家は最後に何を描いたか』(NHK出版新書)
 4刷になりました♪

「絶筆」で人間を読む―画家は最後に何を描いたか (NHK出版新書 469)

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇」(文藝春秋)3刷になりました🎵
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163903089/hanatumuhiton-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇
「青い日記帳」さんが紹介してくださいました。素敵な紹介で嬉しいです♪
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4050

☆文藝春秋WEBサイトでは、短いですけどわたしのインタビュー記事も載りました。お読みくださいね!→http://hon.bunshun.jp/articles/-/3935


☆「名画の謎 ギリシャ神話篇」(文春文庫) 4刷になりました🎵

名画の謎 ギリシャ神話篇 (文春文庫)


☆「愛と裏切りの作曲家たち 」(光文社知恵の森文庫)

愛と裏切りの作曲家たち


☆「マンガ西洋美術史03」(美術出版)

マンガ西洋美術史03 「市民社会」を描いた画家」 ブリューゲル、フェルメール、ホガース、ミレー、ゴッホ



☆「マンガ西洋美術史02」(美術出版社)
マンガ西洋美術史02「宗教・神話」を描いた画家  ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス


☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川文庫) 8刷になりました。

危険な世界史 運命の女篇 (角川文庫)

☆「マンガ西洋美術史01」監修(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)6刷になりました♪

名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)   

☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 3刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)5刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。15刷になりました🎵 怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました🎵 はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 5刷になりました🎵
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 12刷になりました🎵 怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました🎵
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 8刷になりました🎵
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)14刷になりました🎵
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 19刷になりました🎵
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 7刷になりました🎵
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)7刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 17刷になりました🎵
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」10刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 25刷になりました🎵 名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫) 3刷になりました🎵 おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版。 4刷になりました。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)

^^^^^^^^^^^^^^^^
☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3





 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 2018年もあとわずか | トップ | 勝者の条件 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年もついて行きます! (大和田繭)
2019-01-08 20:12:17
中野先生、今年もよい年になりますように。

新年ですのでご挨拶までと思いブログ拝見したところ、イベントのご案内ありがとうございます!さっそく予約しました!!楽しみです!!!

実は、これまで何度か出版記念講演に参加させていただいているため、いつかまた記念講演がある時まで待とうと、今回の作品も横目に見つつ、待て待てをしていたので、うれしいです。

この絵の女性も目つきが物言いたげですね。ははぁん、と笑っているのかしら。ふふん、なのか。予備知識ゼロ、丸腰で伺いますので、ワクワクしてます。どうぞよろしくお願いします♪
Unknown (mimi)
2019-01-08 21:43:35
インフルエンザA型にかかってしまいました。
年末年始忙しく出歩いてばかりいましたので、やっと自分の時間が持てると思っていた矢先・・
薬で熱は引きましたが、なにしろダルい。
東博やBunkamuraにも行こうと思ってましたが
BSで放送中の中野先生解説ロマンティック・ロシア展をぼ~っと観てまして、行った気になりokay 笑
たまには カルチャー講演会お願いします。
Unknown (大和田繭さん&mimiさん(kyoko))
2019-01-09 21:04:56
大和田繭さん
 明日夜いらしてくださるのですね。ありがとうございます🎵 それまでこの女性はどんなドラマをもっているのか、いろいろ考えてきてくださいね。はたして正解はあるのかないのか、お楽しみに!

mimiさん
 インフルエンザとは。。。だるさは辛いですよね。でも熱が下がったのなら、もうすぐ回復です。ここは無理せず慎重に完治させてください。お大事に!
Unknown (さえ)
2019-01-11 09:35:27
番組のご案内をしていただきありがとうございます。さっそく見ました。とても面白かったです。四国にも巡回されるとのことで、いまから楽しみです。
ハッとしてグッと来ました (大和田繭)
2019-01-11 12:25:26
中野先生、こんにちは。昨日は講演会に参加できてよかったです。ありがとうございました。

忘れ得ぬ女、私の予想では、不本意な別れをした元カレと町中で再会して、ツンとした表情をしているのかしら?と思っていました。貫一お宮のロシア版のような。

でもまさか、あの涙には気づかず、見た瞬間、ハッとしてグッと来ました。きっと彼女にとっても彼は忘れ得ぬ男なんですね。もらい泣きしそうになりました。

昨日ひさしぶりに先生のお話をライブで聞かせていただきましたが、やっぱり楽しいし、あっという間でした。フェリペ2世のエル・グレコのネタが私は大好きです。また是非うかがいたいと思います。

お喉、お辛そうだったので、お大事になさってくださいませ。
Unknown (初老時代)
2019-01-11 13:12:19
昨日はお疲れさまでした。本当に楽しくて,あっという間に時間が過ぎてしまいました。
「忘れえぬ女」は先生の本で存在を知り.ロマンティック・ロシアで堪能してきました。開催初期だったためか混雑はなく,長時間彼女を独占できました。観ていると吸い込まれてしまいそうで,なかなか絵の前から離れられませんでした。
昨夜の,“男は一人で美術館に行って誰にも話さず~云々”の話は図星過ぎて,ただただ苦笑するしかありませんでした。「忘れえぬ女」の話はがんばって?誰かにしてみようと思います。
昨夜は憧れの先生に初めてお逢いできて,あまりの緊張でちゃんとお話しできませんでしたので,ここでいろいろ書かせていただきました(笑)
美貌の人 (Серафима)
2019-01-11 22:00:44
昨日の講演会、ありがとうございました。
興味深く、楽しく聴かせていただきました。
ロシアのクラムスコイやスリコフの絵画がもっとみんなに知られればいいのに、、と思います。そして、相変わらず絵を理解するには歴史の勉強もしなければ、と痛感しています。

トルストイ原作のミュージカル、斬新な演出です、どうぞお楽しみに。井上芳雄さんの歌声は心に沁みます。
Unknown (みなさま(kyoko))
2019-01-11 22:09:35
さえさん
 TV、ご覧くださり、ありがとうございます🎵 この展覧会は四国へも周るのですね。多くの人に見ていただきたいです!

大和田繭さん
 お名前のサインできなくてごめんなさいね。夜遅いのと列ができているのとで、私の名前のみと言われていましたので。  
 目が潤んでいるのは、実物でないとなかなか気づきませんよね。ぜひ確かめてきてくださいね♪

初老時代さん
 ふふふ。やっぱり男性は一人で見て一人胸のうちに秘めておくのですね~ でも美術展に関してだけは、ぜひ頑張って(!)広めてくださいませ。
 それとまだお若いのですから、ペンネームは変えたほうがいいかも?




BDのラベルに (レーヌス)
2019-01-15 14:36:06
 私は録画を保存したBDのラベルに、内容に合わせた写真等を貼ることにしているので、この番組の放映予定を知って『美貌のひと』表紙を縮小コピーしました。「中野京子」というお名前も一緒なのはおかしいかな?と思っていたけど、出演なさったのでかえってぴったりになります。北のモナリザと言うけれど、実のところこちらのほうが素直に美女だと納得できてしまいます。美しい絵がたくさん紹介されていて、行けない我が身には貴重な番組になりました。
 ところで今月コミックス1巻の出た『思春期ルネッサンス!ダビデ君』は美術品のパロ満載で笑えます。
Unknown (Серафимаさん&レーヌスさん(kyoko()
2019-01-15 16:25:14
Серафимаさん
 私たちの先日のコメントアップが、偶然にもほぼ同時だったようです! 
 戦争と平和のミュージカル、もうすぐなので楽しみ♪ いっしょに行く友人が井上芳雄さんのファンクラブ会員なので、どうにかチケットが取れたのです。人気ですね~

レーヌスさん
 なんと、「美貌のひと」の表紙を!ありがとうございます🎵
 「行けない」とおっしゃいますが、渋谷なので大学の帰りにでもぜひ立ち寄ってくださいませ。それにこの後、東北や四国へも巡回するようですよ。


コメントを投稿

音楽&美術」カテゴリの最新記事