中野京子の「花つむひとの部屋」

本と映画と音楽と。絵画の中の歴史と。

体外離脱

2018年09月11日 | 雑記
 少し前の日経新聞コラムに、細胞生物学者で歌人の永田和宏氏が、「臨死体験」というタイトルでご自身の経験をつづっていらっしゃいました。

 小さな男の子が熱をだして寝ており、父親が額の手拭いを絞り直している。それから父親が部屋を出て白衣の医者ともどってきた。医者はその子の口を開かせて、懐中電灯で診察した。。。

 異様に鮮やかな記憶だったそうです。つまり自分は天井にはりついたまま、寝ている自分と父と医者を見下ろしていたわけです。

 その後、臨死体験の本を読み、あの記憶こそが間違いなく体外離脱というものだったと腑に落ちたというのです。

 そしてこう続きます。

 「科学者としては、これが実際に起こる現象であると私には断言できないし、その知識もない。脳の近く、記憶等々に関わるなんらかの説明が将来なされるのかもしれないが、とりあえず私はその不思議な現象が、私自身の体験として実際に起こったことだけは、信じているのである」

 現在の科学では説明できない超常現象や霊の存在を信じるお医者さんもとても多いです。でもあまりそういうことを言うと科学界から批難されるので、という言葉をわたしも実際に聞きました。

 不思議に満ち満ちたこの世界。


☆☆今後の講演会

・9月12日(水)近畿ツーリスト主催 1時~2時半 リーガロイヤルホテル東京(関係者のみのご参加です)

・10月25日(木) 『絵画で旅する ~ルーベンス編~』(「ルーベンス展」主催TBS+JTBの共催) 2時~3時半 有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)
http://www.asahiryoko.com/enjoy/news/2018bunkakouen/

・12月15日(土)2時~3時半 文藝春秋西館地下ホール
「17世紀オランダ美術とフェルメール」(文春トークライブ「私のフェルメール」3回連続講演の第3回目)
http://www.bunshun.co.jp/info/talklive/index05.html


☆☆月刊「文藝春秋」連載「中野京子の名画が語る西洋史」のオンライン化
http://bunshun.jp/articles/-/4976

☆最新刊「名画の謎 対決篇」(文春文庫)
target="_blank"> style="border: none;" />

☆「美貌のひと」(PHP新書) 7刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="美貌のひと 歴史に名を刻んだ顔 (PHP新書)" style="border: none;" />

☆「名画の謎 陰謀の歴史篇」(文春文庫) 2刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="名画の謎 陰謀の歴史篇 (文春文庫 な)" style="border: none;" />


☆アートギャラリー ヌード~かぐわしき夢」(集英社)
name="amazletlink" target="_blank"> alt="ART GALLERY テーマで見る世界の名画 5 ヌード かぐわしき夢 (ART GALLERYテーマで見る世界の名画 5)" style="border: none;" />

☆「別冊NHK100分de名著 読書の学校 中野京子 特別授業 『シンデレラ』 (教養・文化シリーズ) 2刷になりました🎵  「ジュニアエラ」で紹介しました→https://dot.asahi.com/dot/2018011700013.html?page=1

name="amazletlink" target="_blank"> alt="別冊NHK100分de名著 読書の学校 中野京子 特別授業 『シンデレラ』 (教養・文化シリーズ)" style="border:
none;" />


☆「名画で読み解く イギリス王家12の物語」(光文社新書)4刷になりました🎵
  name="amazletlink" target="_blank"> alt="名画で読み解く イギリス王家12の物語 (光文社新書)" style="border: none;" />

☆『怖い絵のひみつ』(KADOKAWA) 4刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="怖い絵のひみつ。 「怖い絵」スペシャルブック" style="border: none;" />


☆『中野京子と読み解く運命の絵」(文藝春秋) 2刷になりました🎵
name="amazletlink" target="_blank"> alt="中野京子と読み解く 運命の絵" style="border: none;" />

☆「新 怖い絵」(角川書店) 10刷になりました🎵
target="_blank">

☆「名画と読むイエス・キリストの物語」(文春文庫)2刷になりました🎵

時代小説作家の千野隆司氏がHPで紹介してくださいました♪

http://blog.livedoor.jp/chino17jidai/archives/52067341.html#comments

☆「美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯」(NHK新書)
美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯 (NHK出版新書 497)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文春文庫)2刷になりました🎵

名画の謎 旧約・新約聖書篇 (文春文庫 な)
  『弐代目 青い日記帳』さんがさっそく紹介してくださいました♪ 3月6日のページです。
http://bluediary2.jugem.jp/


☆「残酷な王と悲しみの王妃 2」(集英社)

残酷な王と悲しみの王妃2
担当者さんが紹介してくれました♪


http://renzaburo.jp/shinkan_list/temaemiso/151023_book01.html


☆『「絶筆」で人間を読む - 画家は最後に何を描いたか』(NHK出版新書)
 3刷になりました♪

「絶筆」で人間を読む―画家は最後に何を描いたか (NHK出版新書 469)

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇」(文藝春秋)3刷になりました🎵
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163903089/hanatumuhiton-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇
「青い日記帳」さんが紹介してくださいました。素敵な紹介で嬉しいです♪
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4050

☆文藝春秋WEBサイトでは、短いですけどわたしのインタビュー記事も載りました。お読みくださいね!→http://hon.bunshun.jp/articles/-/3935


☆「名画の謎 ギリシャ神話篇」(文春文庫) 3刷になりました🎵

名画の謎 ギリシャ神話篇 (文春文庫)


☆「愛と裏切りの作曲家たち 」(光文社知恵の森文庫)

愛と裏切りの作曲家たち


☆「マンガ西洋美術史03」(美術出版)

マンガ西洋美術史03 「市民社会」を描いた画家」 ブリューゲル、フェルメール、ホガース、ミレー、ゴッホ



☆「マンガ西洋美術史02」(美術出版社)
マンガ西洋美術史02「宗教・神話」を描いた画家  ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ティツィアーノ、エル・グレコ、ルーベンス


☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川文庫) 7刷になりました。

危険な世界史 運命の女篇 (角川文庫)

☆「マンガ西洋美術史01」監修(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)6刷になりました♪

名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)   

☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 3刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)4刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。15刷になりました🎵 怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました🎵 はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 5刷になりました🎵
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 12刷になりました🎵 怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました🎵
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 2刷になりました🎵
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)13刷になりました🎵
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 17刷になりました🎵
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 7刷になりました🎵
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)6刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 16刷になりました🎵
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」10刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 24刷になりました🎵 名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫) 3刷になりました🎵 おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版。 4刷になりました。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)

^^^^^^^^^^^^^^^^
☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3














ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 日経新聞短期連載「半歩遅れ... | トップ | ダイアナ妃、来日秘話 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゼッフィレッリ自伝 (大和田繭)
2018-09-11 12:29:27
中野先生、いつもお返事ありがとうございます。

今回の読書術、職場で読んだのですが、思わず笑いました。笑うところじゃなかったかもですが、メガホンで殴っちゃった場面に、なんだか、切羽詰まった感情が出ている気がしました。破局はハッピーエンドとは一般的には言いませんが、あとで感謝できる恋愛は遅ればせながらハッピーエンドなのではないかと思います。

ゼッフィレッリさんの自伝、ぜひ読みたいと思って、Amazonで調べてみたら、前ボタン不要なシャツの着こなし、くわえ煙草で目を細めたお写真が表紙で、ますます読みたくなりました。が、しかし。なんと、48,000円もするそうなので、図書館で探してみます。

ところで、臨死体験ですが、私は父が亡くなる前夜、不思議な夢を見ました。色々と頼むと、実家の玄関から出掛けて行くのですが、まさに、挨拶に来た感じで、あれが夢なのか、いまだに不思議です。なので、オバケなんてウソさとは思っていません。

来週も読書術、楽しみにしてます!
Unknown (大和田繭さん (kyoko))
2018-09-11 20:10:10
 私は2004年に第3版のを買いました。文庫としては高い1700円でしたが、それがまさか4万8千円になるとは!
 図書館にはあると思うのでぜひお読みください。めちゃくちゃ面白いです🎵
 お父上の夢。。。わたしも亡父のリアルな夢体験があるので、その気持ち、わかる気がします。
至福 (甲斐)
2018-09-12 01:52:54
現在上野の森美術館で【世界を変えた書物展】を開催していますね!
《金沢工業大学が所蔵するコレクションから選りすぐられた稀覯本を展示》とのこと。行ってみると、ジョルジョ・ヴァザーリの「最も優れた画家、彫刻家、建築家の生涯」1568年増補改訂版が鎮座。ガリレオやオイラー、ユークリッドの初版本も!
執念とも言い換えられる飽くなき探究心は紙を穿つがごとくで、圧倒されました。
きっとそれらの書物の著者達は、体外離脱を始めとする不思議体験についても「この世はわからない事で満ちている」と言い、切り捨てたりしないような気がします☆
Unknown (甲斐さん(kyoko))
2018-09-16 10:40:09
 金沢工業大学、すばらしいコレクションですね!
 紙の本の魅力といえば、文豪たちの肉筆原稿にもオーラがあります。でも今の作家はほとんどがパソコンに直接打ち込むので、作家の記念館は少なくなるでしょうね。...
 
 

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事