ニッキのようなもの。

犬と暮らせば。趣味は映画観賞。
 

「スリーパーズ」

2005年05月29日 | 映画 さ行
BSで観ました。(1996 アメリカ)

すごーーく、あと味悪い映画でした、これ。
キャストは豪華なんですけどね。よかったのはケヴィン・ベーコン。
やってることがメチャクチャじゃないですか、このグループは。
いくらなんでも、司祭は偽証しちゃいけないでしょう。
友達を助けたかったのはわかるとして(わかりませんが)自分たちの企みが上手くいったからって
みんなで得意げにはしゃぐなんて信じられない。せめて口を閉じておくべきでは。
おまけにふたりは犬死するなんて、あきれてしまいました。
同情する気になんかならない映画でした。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「ミリオンダラー・ベイビー」 | トップ | 「エデンより彼方に」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おじゃましまーす (ビビ)
2005-05-29 23:17:39
そうなんですか。

すごーーく、あと味悪い・・・

いやん。かえって観てみたくなりました(^^)
いらっしゃいませ。 (花太郎)
2005-05-29 23:44:24
ストーリーに納得いかなくて怒りの感想になっています。

そうですね、「ミステッィク・リバー」みたいなあと味の悪さでした。

機会がありましたらご覧になってみてください。

コメントを投稿

映画 さ行」カテゴリの最新記事