ニッキのようなもの。

犬と暮らせば。趣味は映画観賞。
 

「ミリオンダラー・ベイビー」

2005年05月28日 | 映画 ま行
観てきました。(2004年 アメリカ)

(ネタバレしてないつもりですが、難しい・・・)
アカデミー賞4部門受賞ということで、かなり期待していた作品でした。
いや~、地味だけど重くていい映画でした。
なんといってもヒラリー・スワンクの熱演が光ってましたね。
マギーのけなげで一生懸命な生き方に心を打たれました。
ラストのあのシーンは泣けて泣けて、嗚咽をガマンするのが苦しかったです。
あのネタバレ予告編観てなかったら号泣していたかも。
フランキーがやったことは意見が分かれるところだと思いますが、あれでよかったんだと思いたい。
自分の生き方について考えさせられる映画でした。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 「 光の旅人 K-PAX 」 | トップ | 「スリーパーズ」 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってました! (izumi)
2005-05-29 08:00:41
花太郎さん、おはようございます!!

待ってましたよ~、花太郎さんのレビュー♪

そうですか~、ふむふむ。

私、そのネタバレ予告?、観てませんよ~。

やばいな~、号泣しちゃうかな~?涙&鼻水はヨシとして、嗚咽ってのは恥ずかしいですよね~。だから、劇場で観たくないっていうか・・・。あ~ん、でも、泣けちゃう時は思いっきり泣きたいし。

それと、ボクシング、私、小さい頃から大好きで、観戦していると、つい体が避けちゃうんです。みんなに笑われてきました・・・。なので、劇場でも集中しちゃうと、きっと体が動いちゃうと思うんです。これは困ったな~って思っていて。は~。緊張するわん。

でも、明日、行ってきます!レビュー、ありがとうございました。
おはようございます♪ (花太郎)
2005-05-29 08:36:08
izumiさん、どうもです~☆

ネタバレ予告編、見てないんですね、よかった!

配給会社がネタバレするかなとギモンでしたので、

もしかしたら違う結末かな~と思っていましたが、そのまんまでした。

そうそう、嗚咽はかなり恥ずかしかったですよぉ~(笑)。

いつもはあまり見かけない男性ひとりの鑑賞多かったし。

私も思いっきり声を出して泣きたかったです。

おお、ボクシング好きなんですね。

身体が動いても目立たないようにいちばん後ろの席で

鑑賞されたらいかがでしょう。

「ロッキー」みたいなボクシング映画じゃないけど

イーストウッドの世界を楽しんできてくださいね♪
観てきました! (izumi)
2005-05-30 18:22:41
花太郎さん、

観てきましたよ~。

泣きました。嗚咽、堪えるの大変でした。

ホント、声を出して泣きたかったです。

『ミスティック~』より解りやすくて良かったな~と思いました。

あ、思わず、右手の拳を顎のところでかまえていた自分がいました・・・。ちゃんと、親指出してました。プププ。

izumiさん (花太郎)
2005-05-30 21:44:06
わかります!ラスト泣かされますよね~、嗚咽も?(笑)。

別れの時に、だまって涙を流してたマギーの顔を思い出すと今も泣きそうです。

やるせなさは残るけど、ほんとにいい映画でしたよね☆



マギーと一緒に拳をかまえるizumiさん、カワイイーー♪
観ました! (Kaz.)
2005-05-31 05:08:00
ブログ引越し記念にTBさせてもらいます^^

イーストウッド映画においては最高の「ラブ・ストーリー」でした。

言葉ありません。
Kaz.さん (花太郎)
2005-05-31 20:49:03
おぉ、ブログお引越し、おめでとうございます♪

またあとでゆっくりおじゃましますね~。



「ミリオンダラー・ベイビー」よかったですね!!

アカデミー賞4部門受賞は納得の素晴らしい作品でした☆
Kaz.さんへ (花太郎)
2005-05-31 23:43:37
Kaz.さんとこの新しいブログTBはできましたが、

コメント欄に文字が表示されずに書き込みができませんでした。

また時間をおいてやってみますが・・・私のPCがおかしいのかな?

Kaz.さんへ (花太郎)
2005-06-01 09:32:19
今朝は書き込みできました~♪
TBさせてください! (bebe)
2005-06-08 09:08:57
ワタシが同じ立場だったら、

フランキーと同じ選択ができたかは

わかりません。

でもあれで良かったのですよね。

ワタシもそう信じています。

bebeさん (花太郎)
2005-06-08 20:50:14
bebeさん、初めまして。こんばんは。

TB&コメントありがとうございました☆うれしいです。



そうですね、マギーの望みだとしてもその場になったら

恐ろしくてできないかもしれませんね・・・

かといって、あの状態のマギーをずっと見守るのは辛すぎて

逃げ出したくなるのではないでしょうか・・・

う~ん、難しい。。

ほんとうに考えさせられるテーマでしたね。



また、よろしくお願いします。

コメントを投稿

映画 ま行」カテゴリの最新記事