ハナスキの散歩で見た花

みんなの花図鑑から移転して来ました。散歩道で出会う四季折々の花を撮っています。

ツユクサ

2019-10-19 00:16:25 | みんなの花図鑑
今日は所用があって午前中に家を出ました。
用事を済ませて帰り道、側溝の植物園に寄ってみたら、
久し振りに午前中の花に出会いました。


ツユクサの構造はなかなか複雑で、青い花弁が2枚、白い花弁が1枚、
白い蕚片が3枚、花粉を出さない仮雄蕊が一番奥に3本、
その先に花粉の少ない雄蕊が1本、
一番長いのが花粉を出す完全雄蕊2本です。
葯のない長い雌しべが1本ですが、この写真では何故か見えません。
全てをクリアに描写するのは難しいです。



下向きで先が尖っているのが白い花弁です。(蕚片と同じ色)



白い花弁がよく見えます。その両隣が2枚の蕚片で、
もう一枚の蕚片は青い花弁の後ろにあります。
この写真で葯のない長い雌しべが良く見えます。









ツユクサ全般の花言葉は、「尊敬」「変わらぬ思い」「なつかしい関係」だそうです。


コメント   この記事についてブログを書く
« タマスダレ | トップ | トラデスカンティア・シラモ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事