ハナスキの散歩で見た花

みんなの花図鑑から移転して来ました。散歩道で出会う四季折々の花を撮っています。

コムラサキシキブ

2018-06-13 23:04:51 | みんなの花図鑑
自宅の庭でコムラサキシキブが咲き始めました。
花が咲き始めると同時に葉を食べる虫がやって来て、
実が生る頃には毎年葉がボロボロに食い荒らされて
みじめな状態になってしまいます。




既に葉が食われ始めています。
虫を見た事がないので、夜出て来るのかも・・・

















ムラサキシキブとコムラサキシキブは全体によく似ているが、
コムラサキの方がこぢんまりとしている。
個々の特徴では、葉はコムラサキは葉の先端半分にだけ鋸歯があるが、
ムラサキシキブは葉全体に鋸歯があることで区別できる。
また、花序ではムラサキシキブのそれが腋生であるのに対して、
コムラサキは腋上生で、葉の付け根から数mm離れた上につく。

以上、ウイキペディアによる。
ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント   この記事についてブログを書く
« 散歩で見た花 | トップ | クレオメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事