ハナスキの散歩で見た花

みんなの花図鑑から移転して来ました。散歩道で出会う四季折々の花を撮っています。

トラデスカンティア・シラモンタナ(白雪姫)

2019-10-20 00:41:54 | みんなの花図鑑
側溝植物園と名付けた草むらで、
見た事のある花が咲きました。

雑草の草むらには似合わないこの花の名前が
なかなか思い出せませんでした。

最初に思い出したのは白雪姫です。
やはり日本語名の方が覚えやすいですね。



白雪姫という別名は、葉に白い綿毛がある事から来ているそうです。



汚い余計なものはなるべく写り込まないようにしているのですが、
草むらの雰囲気を出すために何かの蔓をそのままにしました。


バッタに気が付きましたか。撮っている時は全く同じ色で気が付きませんでした。




この草むらはハゼラン、オシロイバナ、ツユクサ、サオトメカズラ、ニラ等
いろんな花が咲く楽しい植物園です。



花言葉は「届けたい切ない気持ち」だそうです。



こんな草むらにこの花がどうして咲いているのかがどうやら分かりました。
道路の反対側にある家のフェンスの下でこの花が咲いていました。
ここから一部が移ったか、または逆か。
種が飛んだのかと思ったら、増やし方は挿し芽だそうです。

コメント   この記事についてブログを書く
« ツユクサ | トップ | 夕暮れのエンゼルトランペット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事