花咲爺やの気まぐれ通信

日々の出来事を き・ま・ぐ・れ・に発信

今日の昼過ぎから畑へ出かけて、白菜や大根等の収穫作業をおこなって・・・

2019年01月08日 | 家庭菜園


・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像5枚)・・・


爺やは10年以上前から自宅の畑にて、自宅で食事をする時に安全で新鮮な野菜を食べたいのと
定年後の時間の有効利用を兼ねて、イチゴやトマト、キューリ、スイカ、サツマイモ等の
野菜を育て始めて、数年前からは白菜やネギ、ダイコン、カブラ等も育て始めましたが
白菜だけは2017年迄は毎年結球しなくて、上手く育てる事が出来なかったので
昨年は何とか結球した白菜を収穫したいと思い、苗の植え付け時期を守って植え付けて
苗が上手く根付いた後には、苗周りの雑草取りや青虫等の葉を食べてしまう害虫の駆除、追肥等の
手間ひまをかけて育てたところ、2品種の白菜がどちらも昨年初めて結球しましたので
昨年の12月頃から収穫し、婆やに料理をして貰って美味しく家族で食べていましたが
その白菜も今では残り少なく成り、本日の昼食後から畑へ出かけて残っていた白菜を全て収穫し
ついでに残りのダイコンと赤かぶも全て収穫し、白菜は寒い今の時期に体が温まる鍋物の中へ入れて
昨年初めて結球したのが収穫出来た白菜の味を、もう少し家族で楽しみたいと思っていますが
白菜等を収穫した後は、これらの野菜の畝の上に被せてあった寒冷紗を取り外してから
R形支柱も引き抜き、寒冷紗や支柱の汚れた箇所を清掃した後に今年の春蒔き野菜に使用する迄は
小屋の中へ保管して置いて、種蒔きの1ヶ月位前頃には苦土石灰や肥料等を散布して
畑を耕して新しく畝を作って種蒔きの準備をする予定ですが、今年また新しい年を迎え
歳を重ねた爺やにとっては、何時迄野菜を育てる為の畑作業が出来るのか不安ですが
自分の体力を考えながら、健康な体でいるうちは何とか家庭菜園を続ける心算でいます




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年最初のパソコンサークル... | トップ | 本日のお昼過ぎにメールを確... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園」カテゴリの最新記事