花咲爺やの気まぐれ通信

日々の出来事を き・ま・ぐ・れ・に発信

昨年末に購入したスマホケースが使い難かったので、自分で手直しをする事に成り・・・

2019年01月12日 | PC・モバイル端末関連



爺やは昨年末にスマホの機種変更をした時に、近くの家電量販店にて新しいスマホに合わせて
蓋の開閉で画面のON-OFFが出来、そしてストラップ用のDカンが付いた
ブックタイプのケースを購入し、落下防止の為にDカンに紐をつけ首に掛けて使用していると
Dカンがスマホの下部左側に付いている為に、洋服のポケット等へスマホを入れると
スマホの下側の方が上を向いた状態でポケットの中に納まり、スマホの下部には
充電用の差し込みが入る凹んだ端子が有って、この凹んだ部分に水滴や埃等が
入り易くて故障の原因に成り、ケースを買い直すと新たな出費が必要と成りますので
昨日の昼食後から自分で使い易い様に、ケースの上部に穴を1個あけて
上側で吊るせる様に、手直しをしようと思い・・・



スマホケースを手直しをする為に、予めホームセンターで購入して来た
直径4㎜の皮穴あけ用のポンチを取り出して来て・・・



ストラップの先端に付いている金具の形状や大きさ等を考えながら
ケースの上部で穴をあける位置を、物差しで測りながら慎重に決めて
その場所に、鉛筆にて印を付けてから・・・



皮穴あけポンチ用下敷きの代わりに、厚さ1㎝位の木製平板の上にケースを載せて
鉛筆で印がして有る場所へ、皮穴あけ用ポンチを慎重に合わせてから
ハンマーでポンチの頭を叩いて、穴を1個あけた後に・・・



あけた穴に、直接ストラップ用の金具を取り付けると
金具で穴が傷みやすいので、ハトメを使って穴を補強する為に
前から自宅に有った、4㎜用のハトメとハトメペンチを取り出してきて・・・



スマホケースの外側から、1個のハトメを新しくあけた穴へ差し込み
ハトメペンチでハトメを、しっかりケースへ固定をして・・・



ケースの外側を確認すると、ハトメが上手く固定されていましたので・・・



ハトメの穴の箇所へ、ストラップの金具をはめて使ってみると
前よりもいい感じでしたので、暫く使って様子を見たいと思っています



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日はこの冬一番の寒い日と... | トップ | 新しい年を迎えた10日後に、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

PC・モバイル端末関連」カテゴリの最新記事