花咲爺やの気まぐれ通信

日々の出来事を き・ま・ぐ・れ・に発信

空き地で、淡紫色をした唇形の花が沢山咲いて・・・

2016年04月23日 | 雑草の仲間




爺やが住んでいる
地方では、天気予報より早く
21日のお昼前から
降り始めた雨は
昨日の未明には
止んだものの
22日の朝に起きた時は
曇り空で、1日中
強い西寄りの風が
吹いていましたが
午後からは、太陽が
顔を出して天候が
回復しましたので
自宅近くを散歩すると
日当たりの良い空き地で


                     ・・・画像のアニメは、「Giam」を使って作成しました。(画像7枚)・・・


「カキドオシ」が群生して、沢山の花を咲かせているのに気が付きました

「カキドオシ」は、荒れ地や草地等に自生してるシソ科の多年草で
茎は初めの頃にはまっすぐに伸びますが、開花すると地表に倒れて
蔓と成り、長いものでは1m位に成ると云われ
この蔓が垣根をつき通して、どんどん伸びる所から
この「カキドオシ」名前が付けられ、茎には直径1~5cmの
丸い形の葉が付いていて、葉の縁は鋸歯状に成っていて
葉を揉み潰すと芳香が有り、淡紫色の花は4月頃から咲き初めて
花の大きさは長さ15~25mmで、シソ科特有の唇形をしています


・・・「カキドオシ」の記述に付きましては、「wikipedia」様のHPを参考にさせて頂きました。・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 香川県に住んでいる友人から... | トップ | 今日は朝から畑へ行って、イ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑草の仲間」カテゴリの最新記事