花りんご日記

PCサイト https://hanaringo.jp

18.12.08. クリスマス・テーブルリース

2018年12月08日 | フラワーアレンジメント

10月の台風で、庭のバラも、塩害や暴風のために、葉や蕾が、全部枯れて落ちてしまったことをお話ししました。

その後11月に入ってから、突然芽吹いて(まるで春が来たかのように)葉が茂りだし、12月に入ってからバラが咲きだしました。現在、満開状態です。

   アイスバーグ

つるバラのピエール・ド・ロンサールにも、蕾がたくさんついて、今にも咲きそうです。返り咲きをすることがある品種ですが、これまでは、春一度しか咲かなかったのに。春だと勘違いしているのでは・・・

さて、庭に咲いた冬のバラ(アイスバーグ)と、ガーデンシクラメン(白)でクリスマスのためのテーブルリースを。

  

  

花がしおれたら、別の花に取り換えたり、あるいは、クリスマス・ボールなどデコレーションにかえてもいいですね。中央に置いたキャンドルは、背の低いキャンドルでも。いろいろ、手に入るもので楽しめますよね。


18.12.03. クリスマス・リース

2018年12月03日 | フラワーアレンジメント

今年も、あっという間に12月。

そして、クリスマス・リースの季節に。

今年の気分は・・・銀色で。

シンプルに、森の香りのリースを目指しました。

  

モミ、ヒムロ杉、コニファー(ブルーアイス)を使用。


18.11.06. 秋のアレンジメント*ダリア2

2018年11月06日 | フラワーアレンジメント

ガーデンダリアのアレンジメントの続きです。

ほかの花材は何も足さず、こんな風な、ぎっしりアレンジが、ダリアには似合いますね。

たくさんの花弁が、立体的に立ち上がっているダリアならではの豪華な雰囲気が強調されます。

   


18.11.03. 秋のアレンジメント*ダリア、ローゼル

2018年11月03日 | フラワーアレンジメント

先月の台風で、庭の木や草花は、葉が落ちてしまったり、枯れてしまったり、オリーブの大きい方は、添え木ごと根から倒れてしまうし・・・

皆さんのお庭は、ご無事でしたでしょうか?

久しぶりに、アレンジをアップします。

  

小ぶりのガーデンダリア、ローゼル、メラレウカ、スプレーマムなど。道端に生えていた”ねこじゃらし”もいっしょにアレンジ。

ローゼル:赤い枝に赤い実。ハーブの一種で、ハーブティーにも。


18.9.25. 秋の庭から*スダチ、オリーブ、ジニア・・

2018年09月25日 | ガーデニング

汗ばむ毎日・・気分は、まだ夏・・

でも、庭では、季節はちゃんと秋に。

   スダチ

庭のスダチ、今年はかなりの量を収穫。去年はすごく少なかったので、一年おきぐらいで、波があるみたいですね。

   オリーブ(ミッション)

オリーブは毎年、花が咲く割には、実がならなくて。

思うに、庭のオリーブ(ミッションとルッカ)がかなり離れて植わっているのが原因かなと。

  

木はそこそこ大きさがあるのに、この程度の収穫。

  

洗って、水に2~3週間つけて、それから塩漬け。そのあと、私はオリーブ油につける。サラダとか、おつまみとかに。

   ジニア(クイーンズレッドライム)

庭のジニア(百日草)と穂が出てしまったバジル、ディアボロをざっくりガラス器に。

  

ジニア(クイーンズレッドライム):蕾や咲き始めの時は、黄緑色。花が大きくなってしっかり開くと八重で濃いピンク色が勝ってくる。アンティークな感じのピンク色が気に入って、去年に続き、今年も種を蒔いた。夏の終わり頃から背丈がぐんぐん伸びて、次から次へと花が咲く。