花のまわりで

日々の雑感や、町歩き、鉄道でのお出かけ などを 綴っています。
お花のたよりも復活しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

彦根散策ー②

2018-02-06 08:48:58 | 散策 ・ 滋賀

大名庭園 玄宮園 、槻御殿、歴史博物館などを見てひと歩き。

 

 

夢京橋キャッスルロード

(8月29日 撮影)

コメント

彦根散策ー①

2018-02-06 08:48:46 | 散策 ・ 滋賀

昨夏、彦根城周辺を散策した時の写真です。

お城に向かう途中に護国神社があったので、碑などを見ました。

色々、たくさん建てられています。

 

(2017.8.29撮影)

 

コメント

熊本電鉄 ゼロキロポスト

2018-02-05 09:03:52 | 鉄道

熊本電鉄 北熊本駅、藤崎線のゼロキロポスト

(2017.6.1 撮影)

コメント

帰郷ついでに途中下車ー下関

2018-02-05 08:35:34 | 鉄道

下関駅周辺を少し散策。

ふぐづくし

公衆電話ボックスも ふぐ

(7月24日 撮影)

コメント

帰郷ついでに途中下車ー門司港

2018-02-05 08:14:48 | 鉄道

久留米から再び鹿児島本線に。

小倉で門司港行きに乗り換え。

別のホームに白い特急 ソニック号が停車中だったので、乗り換え時間を利用して駆け足で撮りに。

門司港駅。

門司港レトロ を散策。

ファミマもレトロカラー

 

旧門司三井倶楽部

(7月24日 撮影)

 

コメント

帰郷ついでに途中下車ー久留米

2018-02-05 06:37:56 | 鉄道

昨夏、熊本に帰郷ついでに途中の駅に降りてみました。

久留米駅

久大線のゼロキロポスト

豪雨被害のため久大線は途中バス代行輸送などあって、大変の様子。

時刻表やお知らせの張り紙など見ていたら、ちょうど発車の時間になり、駅員さんがわざわざそばまで走り寄ってきて、「発車しますよ!」と 知らせてくれました。

「いえ、乗らないんです・・・」

見てただけ~ の、人騒がせなおばあさんですみません。

時間になれば、走り込んでこようとする乗客の前で、無情にもドアを閉めて発車してしまう都会の電車とは大違い・・・。

おまけに、走り込みセーフで乗車できた乗客には、「発車間際の走り込み乗車は危険ですのでおやめください」と車内放送で注意を受ける・・・。

過密ダイヤで一分一秒でも遅れたら、他の電車、列車に影響を及ぼすから仕方ないんだろうけど・・・。

(7月24日撮影)

 

コメント

阪神 岩屋駅

2018-02-04 17:17:20 | 鉄道

昨年5月、県立美術館に行って気がついたこと。

阪神の岩屋駅が 県美カラーになっていました。

コメント

初詣 その5 湊川神社

2018-02-04 11:20:31 | 年中行事

1月11日は 残りえびす の日。

柳原えびすへ 駆け足でお詣りしたので、写真は無し。

その後、湊川神社へ。

ここも神戸の初詣の名所ですが、やはり11日ともなれば みんなえべっさんの方に行くから、人はまばら。

 

 

この後、コーラスの初歌いに行きました。

やはり、アルトは難しく、なかなか音程がとれない・・・。

4月からも コーラスを続けるかどうか 思案中・・・。

(1月11日 撮影)

コメント

花時計と額縁花壇

2018-01-29 18:10:20 | 額縁花壇・花時計

花時計、干支からもう次のに変わっていました。

デザインと見比べてもようわからん。

 

額縁花壇は 一目瞭然、「犬のおまわりさん」です。

(1月11日 撮影)

 

コメント

初詣 その4 敏馬神社

2018-01-08 08:37:01 | 年中行事

阪神岩屋駅の南東に位置する 敏馬神社へ。(「みぬめ」と読みます)

この神社も歴史あるところで、いろいろな石碑が並んでいます。

 

お詣りした後、県立美術館へ。

ミュージアムコンサート「美術館の調べ」

この日は 播磨TRIBE新春LIVE~温故知新の調べ~ でした。

津軽三味線とベース、ジャンペ(西アフリカの太鼓)の演奏。

やっぱりお正月は 和の調べが しっくりきますね。

(1月7日 撮影)

 

 

コメント

初詣 その3 生田神社

2018-01-08 08:29:57 | 年中行事

神戸で初詣の名所(?)の生田神社へ。

すごい行列です。

神社へは午前中にお詣りするものだ ときかされていたので、昼前慌てて駆け込みましたが、正面は長蛇の列。

空いている横からお詣りして、境内を一回りしました。

いろんな石碑などが並んでいます。

筋骨隆々の狛犬。

 

 

 

帰りに見たら、行列は午前中よりもっと長かった。

おみくじも端から順に結わえてね・・・。

(1月6日 撮影)

 

コメント

年賀はがき

2018-01-07 09:29:26 | 日記

年賀はがきが52円で出せるのは、今日までで、明日からは、10円切手を貼り足して出さないといけないという。

ところで、昨秋住所変更したところなので、年賀はがきのあて名も色々で届きました。

お付き合いのある人あてには、住所変更通知を出しましたので新住所で届いたものが一番多かった。

でも、あて名間違い(住所録への入力間違い?)というのも結構ありました。

町名、丁目の間違いは、郵便番号に助けられて(?)ちゃんと届きました。

番地、部屋番号の違いは、郵便受けに名前を出しているのでちゃんと届きました。

この頃、マンションの郵便受けには部屋番号だけで、名前を出さないところが多いんですね。

玄関ドアのところにも名前を出してないんですね。

うちは、引っ越してきたばかりなので訪問者が困るだろうと思ってちゃんと名前を出しています。

だからお隣さんの名前も知りません。(引っ越し挨拶に行った時、お名前を言われたんですが、忘れました

同じマンションに住んでいながら、名前も顔も知らない方がほとんど・・・。

これがいわゆる、「都会のマンション暮らし」 というものなんでしょうか・・・。

 

年賀はがきの話題に戻って、

裏面のコメントに、引っ越しの話題を書いてあるのに 住所は前のままで出されているのもありました。

郵便局に届けてあるので転送されてきましたが、それも一年間だけ、来年は受取人不明で返送されるだろうな・・・。

私も住所録入力間違い、部屋番号間違い、住所変更の通知をいただいても前の住所に出したりすることがあります。

返送されてきた場合は、そのはがきを封筒に入れてまた送ります。(間違いをさらすのはちょっと恥ずかしいけど、私は このようにちゃんと年賀はがきを出したんですよ とアピールするため?)

間違いをなくすため、住所録のチェックをすることにしましょう。

コメント

マンホールの蓋・芦屋

2018-01-05 15:50:28 | マンホールの蓋

引っ越しして、芦屋が近くなりました。

コメント

マンホールの蓋 下関

2018-01-05 15:32:06 | マンホールの蓋

昨年の夏、帰郷ついでに途中下車した下関で見かけたマンホールです。

 

 

コメント

地元散策

2018-01-04 20:10:25 | 散策 ・ 神戸

一人で出かけると、道中でどんな事故やトラブルになるかもわからないので、お出かけグループに仲間入りしました。

会員200名余の大グループです。

月に一度神戸や近郊へ出かけるのですが、日程が合わず不参加になることが多かった。

12月の例会は、地元東灘を歩きました。

近くなのでよく出かけたんですが、

それでも初めて目にするものも多かった・・・。

住吉学園の水車

流石の碑(昭和13年の大風水害で流れてきた巨石)

禍福無門

本住吉神社にはよく出かけますが、大阪の住吉大社の本となる神社とは知らなかった・・・。

庚申塚

御影城跡の石碑(阪急御影駅の北にあります)

弓弦羽神社はスケートの羽生結弦君が参拝することで有名だけで無く、御影石のサッカーの碑や絵馬もあるんですね。

 

 

 

 

コメント