花餅屋廼徒然書附帖

歌舞伎の世界に魅入られた男の、余りにも刺激的でグダグダ過ぎる日々…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬のジューシーデイズの口上…(涙)

2008年12月10日 01時51分37秒 | ラジオを聴いて徒然に…
毎度、毎度の…大阪はABC朝日放送ラジオ。
只今『冬のジューシーデイズ』キャンペーン中…。
ハイハイ。
で…番組内でも勿論、キャンペーンの案内をしています…。
其れ以外にも…CM中にもジューシーデイズのコマーシャルが…(汗)
数パターンあるのですが…どれも、此れも、決まってあの日大トリオによるCMです。
まぁ…今のABCの看板番組…ワイド番組を担当しているので、そうなるのでしょうが…。
日本大学出身…先輩の道上洋三アナ、中輩の妹尾和夫さん、後輩の芦沢誠アナの日大トリオ…まぁ、いいですが…最近、此の三人組が多いよなぁ。

其の中で一番気になるのが…口上風の案内CMです。
先ず、アッシーが口上を述べる…恵理ちゃんが大向こう。
続いて、妹尾さんの口上…麻美の掛け声宜しく…。
最後は落ち着いての道上さんですが…最後が気に掛かる。

当初…は。
『隅から隅までズズズイィィとぉおっ!御願い立て上げまつりまするぅぅぅっ!』
と言ってたんだよ…誰が台本書いたのかなぁ…(汗)
私も、突っ込みのメールを入れようと思っていたのですが…。
此のCMが流れてから2~3日後にリスナーから、『おはパソ』に指摘がありました。
私も丁度、店で聴いていまして…『あっ!先越されたっ!』って感じで…。
唯、電話での口頭の指摘だったのか…メールやファックスだったのかがわからない。
道上さん…其の場で、『御願い、上げ奉りますぅ。』
と言って…此れでイイのかなぁ…?って感じで…作り直すとの(汗)

其の後…此のパターンのCMは流れていませんでしたが…先週の終わり頃からか、新パターンの口上篇が流れ出しましたよ。

でも…私は不満。
新しいパターンは…流石に『立て、上げ、まつり』ってわけのわからん物言いではなかったのですが…。
『隅から隅まで、ズズズィィィィとォおっ!御願い、上げっ奉りまするぅぅっ!』
………微妙。
まぁ、バックにBGMとして太鼓やらが流れているので…何をイメージしての口上かがわからないのですが…。
口上と言えば…落語もありますよなぁ。

でも、座頭が最後の締め口上をするのは…歌舞伎の様式を模倣しているのかとも…?
じゃぁ…歌舞伎調に口上を上げるのならば…こうならないと(苦笑)
『隅から隅ぃまでぇズイィとぉぉぉぉお 請い願い上げぇ奉りまするぅぅっ。』
って…感じかなぁ…。
まぁ、最後の締めは色々な言い廻しがあるから…。

でも…リスナーの指摘で直ぐに作り直した道上さんも、すごいよね…。

Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 理学療法って…なんじゃそりゃ? | TOP | どっちがボケ?(違) »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
微妙^^ (相衛門)
2008-12-10 18:44:37
大夫元殿^^
う~ん、最初の「立上げ・・・」は如何かと思う(笑)
後は・・・微妙やなぁ~(笑)
元々口上事態が絶対様式のものでは無い筈なので
う~ん難しい(笑)
此処は大夫元殿の口上が正解と言う事で・・
!(^^)!
ははは(汗) (太夫元)
2008-12-11 01:10:30
相衛門殿、こんばんは。

>う~ん、最初の「立上げ・・・」は如何かと思う(笑)
思われますか…私も、違和感がありました。

>後は・・・微妙やなぁ~(笑)
いやはや…(汗)

>元々口上事態が絶対様式のものでは無い筈なので
そうですよね…決まりきったようでも、決まっていませんものです。
役者さんによっても、またお江戸に…上方に於いても、微妙に違ってきますから…。

>う~ん難しい(笑)
実は…私も、口上案を書きながら…えっ?となっり、色んなパターンを考えてしまいました。
で、一番ノーマルな言い廻しを上げてみましたので…。
勿論、落語会の口上はまた違っていますものね。
当の本人は黙ったままで一言も話さないですし…司会者がいます…。
歌舞伎は司会者はいませんが、座頭が取り仕切ります。
文楽は…ドウだったっけ?(涙)

>此処は大夫元殿の口上が正解と言う事で・・
有り難う御座います…と言うか…歌舞伎の番附け(公演プログラム)に掲載されていたのを…ちとアレンジしたまでですので(苦笑)
これは (とくながたかのり)
2008-12-23 22:05:44
私でも間違いにすぐに気づきました・・・。

これは道上さんの学がなさすぎるだけなのか、
それともこの元の文章を考えた人間の学がなく、その間違いを道上氏が気づかなかったのか・・・?

でも、わざわざ作り直したんですね・・・。
そのバージョンを聞くことは出来ませんでした・・・。
そうですよね。 (太夫元)
2008-12-24 02:32:32
とくながたかのりさん、こんばんは。

>私でも間違いにすぐに気づきました…。
やはり、そうですよね(苦笑)

>これは道上さんの学がなさすぎるだけなのか、
>それともこの元の文章を考えた人間の学がなく、
>その間違いを道上氏が気づかなかったのか…?
其の真相はわかりませんが…唯、口上って何かの折に聴くことはあっても…まぁ、日常会話ではありませんし…。
まして、『奉り上げる』って言葉を使うのは…わからないのかも?
『立て』て、『上げ』て、『祭る』を其々分けて考えておられたのかも?
でも、やはり…『上げ、奉る』と言うのはどうもピンと来ない。
此の場合の『上げ』は、『御願い』に附く接尾語ですから…
『奉る』につく接頭語ではないはずですよ…。
『願い上げ』とか、『申し上げ』ることを、奉るのですから…ははは(汗)

日本語は難しい…(苦笑)

>でも、わざわざ作り直したんですね…。
>そのバージョンを聞くことは出来ませんでした…。

其れは、残念でした…でも作り直したことには、感心しましたね。
流石は、道上さんって感じで♪

post a comment

Recent Entries | ラジオを聴いて徒然に…

Similar Entries