花餅屋廼徒然書附帖

歌舞伎の世界に魅入られた男の、余りにも刺激的でグダグダ過ぎる日々…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そりゃぁ、ねぇだろう…って思いませんか?

2012年08月14日 01時15分30秒 | 徒然なる日々…

日曜日のこと…私は出掛けていた…。
もちろん日曜日なので、店はお休みです。

そんな休みの日の…昼下がりじゃないなぁ…まぁ夕方前ってところ。
電話が鳴ったそうだ…。
まぁ、店にいたら…電話に出る…休みですから配達はできませんが…以前に私が居ない…。
母が電話に出る…ハイハイ???

自販機に免許証を入れて、取れなくなった…というお話で…????
またなんで?
年齢確認機能付きの自販機のお話…今のタバコの自販機のようにタスポで確認と云うのではない。
酒の組合は其処まで行っていない…と、言うか其の時代はそんなものがなかった…。
未成年者飲酒防止のための年齢確認に、自動車の免許証を機械に挿入して…確認と云う話。
うぅぅぅん…じゃぁ、16歳から原付免許取れるよ?
其れは、置いといて…っと。

うちの自販機も其のタイプだが、ハッキリ言って稼動していません。
いや、年齢確認機能を稼働していない…ハッキリ言って、法律で自販機が×じゃないので、フリーの状態です。
でも、タイマーは掛かっているので夜間の販売は自粛していますが…。

で…其の自販機に、別に免許証を入れなくてもいいのに、無理から挿入口に免許証を入れたの?
稼働していないから…電源入っていません。
だから、自動で挿入して確認してから排出とか言った操作はない。
で、無理から入れ込んだのか????
で、取れない…困った人だよ…其れよりも、あの自販機の確認装置を稼働している酒屋があるのか?
自販機業者も、設置時に稼働はまだしなくてもイイと言っていたから…。

電話じゃ、何なので…母は外に出たらしい…で、件の自販機の前のは誰もいない???
何処かに行ったのか?
うぅぅぅぅん…どうしたものか?
再び家に入ってゴソゴソしていたらしい…そしたらまた電話…件の人物だ…。
コーラの自販機の横の酒の自販機だという…うちの自販機の配置も其の通りだ…でも、外に出ても誰もいない?
何処から掛けて来てんの?

母が自販機を開けてみて…うぅぅぅん…わからん。

其の間、幾度か電話が鳴っていたらしい…妹が言うには…で、また電話に出ると…。
『お宅の自販機どうなってるんだ?』
件に人物から、電話口が警察官に変わった…オイオイ、どうなってるんだ?
とうとう警察を呼び寄せたのか?
でも、何処にいるんだ?
いたずらか?

自販機に免許証を入れたら、取り込んだままで出てこない…で、店に電話をかけても店の者が出てこない…って、不誠実な店って感じかよ?

警察まで出て来て…一悶着になるには…でも、何処にいるんだよ?
そうしたら、警官が…言った言葉。
『八尾市○○町…のお宅の店の自販機ですよ!』
其れを聞いて、母が言い返した!
『うちの店は、東大阪市○○ですよ…!!!!』

えっ?!…
奴ら、確認して…『すみませんでした…。』
電話を切ったらしい…。

おそらく、八尾の叔父さんの店にある自販機でしょう…たぶん。
あそこは、家と店は別で…其処にはいないよ…たぶん、店の看板には電話番号とかが書いていなかったのか?
で、件の人物が、ネットとかで…調べたら…うちの店の電話番号が出たのか???
でもね…八尾市と東大阪市…市外局番が違うし…掛ける前にわかるだろ!

で…休みの日にウロウロさせられて、挙句の果て、間違いだったって…?
で、おまけに…其の上に「すみませんでした」で済ますか?
世の中、すみませんで済んだら警察いらないよ…おいっ!どうなってんだよ!


Comment   この記事についてブログを書く
« 鬱々としています…。 | TOP | 人形浄瑠璃文樂について、思... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 徒然なる日々…

Similar Entries