花餅屋廼徒然書附帖

歌舞伎の世界に魅入られた男の、余りにも刺激的でグダグダ過ぎる日々…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウソやろぉ…なぁっ?!

2010年08月27日 01時19分37秒 | 徒然なる日々…
真夜中に…メールが着た…。
と言っても、12時20分頃のお話。
私は未だ店にいた。
厳密に言うと、店の精算を終えて、携帯を相変わらず店の事務所の机の上に置いたまま…二階に上がって…最終のテレビニュース…と言うか、其の日の一発目のニュース?
まぁ、ABCの最終ニュースをテレビで見て…終わってから家に帰ろうか…いつも、そんなパターンです。
下に降りてくると…あれっ?
携帯が光ってる。
何だ?こんな時間に…メールが着ているようだ。
誰だ???
俊ちゃんからだよ…何だ、何だ?
相変わらず忙しいのかなぁ…会社から帰って来て、落ち着いたか、如何だかの時間でメール打ってきたのか?
メールを開く…っ!
内容を見て…メールを読んで、愕然とする…男一人。

取り敢えず、家に戻って…一連の用事を済ませて…仏壇に手を合わせることとかぁ…。
部屋に戻って…先ずはクーラーを入れましたよ…流石に暑い。
こんな時間でも、30度を越す暑さ…。
着替えて…悩んだ挙句に、メールを打つべきか…やはり、話しようっ!
彼是…12時40分を廻っている…。
返事が無いと思っているのだろうか…寝たか?
いや、寝られないだろう…待っているだろう…たぶん。
直ぐには出ない…と、言うか、もう寝たか?

出た…いつものように呑気な声じゃない。
完全に不貞腐れている…いや、そんなもんじゃない。
『マジかよ?』
そうしか言えない私に…チョッと、半ばあきらめの声で応える。

転勤らしい…何だ、そんなことか…では済まされないよ。
だって…やっと関西に帰って来たところなのに…。
去年に関西に帰って来た…其れまでは東京。
其の一年前は、那須。
其の一年前は、東京…。
で…また東京勤務になったって…。

東京→那須→東京→大阪→東京

一年毎に東京と地方を行き来しているって…むちゃくちゃやんか。
また引っ越しだ…9月1日赴任となっているらしい…もう日が無いやんか…。
まぁ、人事って言うとそんなものらしいが…でも、内示があるやろ?

先日メールして…『また、呑みに行こうな♪』って打っていたのに。

今度は流石に人事に噛みついたらしい…。
まぁ、詮無いことでしょうね…此れが企業なのでしょうか?
情や、何や言ってられん…其れが生き残って行く為には必要ない…。
でも、社員あっての企業でしょうが…古いのですか?

『また歌舞伎観に来た時に声掛けてくれや…。』
元気のない声…顔が浮かぶよ。
私が東京に上るのって…歌舞伎鑑賞以外ないからなぁ…。
まぁ、今まで東京に行く度に会っていたから…でもなぁ。
でもなぁ…歌舞伎座ないぞ。
新橋演舞場に、国立劇場があるか…いやはや。

うぅぅぅぅぅぅぅん。

流石に…今月中に会えないか?無理やなぁ…だろうな。
私以上に忙しくなるだろうから。
はぁ…つらいよ。

Comment   この記事についてブログを書く
« 第二十回『上方歌舞伎会』、... | TOP | 酷暑の中の…納涼会 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 徒然なる日々…