イタリアのバイクやフランスの車を愛する多趣味な生活

80年代イタリアのオートバイ、ビモータdb1やフランスのプジョー407SW、を乗り続ける生活

マニャン 「サン・ロマン」ブラン 2012年

2017-06-17 16:50:52 | お酒
梅雨の中休み ですかね、暑い日が続いています。

サッパリした白ワインが飲みたくなり、

ブルゴーニュの「サン・ロマン」ブラン 2012年を飲んでみました。


生産者は、フレデリック・マニャン お気に入りの生産者です。



グラスに注ぐと、明るい黄色、アーモンドのような甘く芳ばしい香りが立ち、

熟した果実のアロマ!キレイな酸、豊かなミネラル感、

豊かで柔らかな味わい。ボリューム感があり余韻も長く美味しい・・・・




アルコール度数も13度と 白ワインとしては高く 飲み応えがあります。

全体に ムルソーに似た感じで、ムルソーより少し酸が強い感じです。

キンキンに冷やすより、

少し高めの15℃前後で飲むと おいしく頂けます。

価格もムルソーほど 高くはないのでお勧めと思います。

そもそも「サン・ロマン」と言う名前が かわいい感じです(笑)
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 ACNオートリゾートパ... | トップ | ブルーベリー栽培 収穫期 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お酒」カテゴリの最新記事