イタリアのバイクやフランスの車を愛する多趣味な生活

80年代イタリアのオートバイ、ビモータdb1やフランスのプジョー407SW、を乗り続ける生活

2018年 軽井沢キャンプ クレスト 2

2018-09-22 17:38:18 | キャンプ
キャンプの続きです、

朝6時 目覚めると、まだ小雨が降っている状態・・・・・

今回は 濡れたテントでの撤収かな?と思いながら、朝食の準備。



ひとまず大人は、コーヒー 子供達はホットミルク、



フライパンでチーズを溶かし、朝食は チーズフォンデュ、



ブロッコリー ホワイトアスパラ、ソーセージを茹で、

フランスパンを焼き、チーズをタップリ付けて・・・・美味しい、

冷える朝には、お勧めメニューです。





朝食を食べ終わる頃には、急速に天気が回復、青空に・・・・・

但し テントはビショビショなので、

タオルで フライシートの水滴をふき取り 乾かします。



前回も感じましたが フライシートを乾かしている間に 

タトンカのポリコットン生地は 乾燥状態に・・・・・早くて助かります。

今度は タープの上に フライシートを裏返して 結露を乾燥させます。

1時間ほど干し テント、タープ共に乾燥状態で 収納・・・・良かったー、

家に帰ってから 干す必要がなくなり助かりました。





撤収作業の間、子供たちは、遊具で遊び、



午前10時過ぎ キャンプ場を出発、

キャベツ畑の向こうに 浅間山が見えます。


キャンプ クレスト 芝生のサイトや ロケーションが素晴らしいので、

天気の良い時に来たいキャンプ場です。




おまけ 帰宅途中 ハルニレテラスのサワムラで パンをお土産に、

お気に入りのパンです。




ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年 軽井沢キャンプ ... | トップ | BMW R100GSデフオ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キャンプ」カテゴリの最新記事