ハナmimiメルヘン

我が家にやって来たチビ狆ハナとミミの育狆日記

お山の大将

2013-11-29 | Weblog

お掃除するのでソファーの上にボンボン放り投げて積み上げていたら・・・・・

ミミしゃん、、よじ登ったのかい?

” お山の大将 ” するんだったら もっと堂々としてればいいのにね。

 

ひとりっ子にも慣れてきたミミしゃんですが ますますハナさんが乗っかってるみたいな気がします。

何と言ってもハナさんの専売特許だった ”食い意地”  これが見事にミミしゃんに伝授されとります。

食べることに興味が薄くて ごはんを目の前にしても 「ふんっ」 することが多かったのに、なんと最近は腹時計が備わったようで時間になると催促するのです。

ハナさんの「ごはん くれぇ~ あんあんっ!!」 のような強引さはまだないのですが、どんなに爆睡していても時間になるとヨタヨタ起きてきてお食事処?にジッとに座って待つのです。

ごはんもあっという間に完食します。

これって、やっぱりハナさんが誘導してる・・・・・よね。

あたち、食いしんぼになっちゃった by ミミ

コメント (4)

りんご

2013-11-24 | Weblog

キラたんんとユラたんがリンゴ狩りに行って収穫したリンゴを届けてくれました

あれあれ?? キラたんはマスクに冷えピタシート・・・・ 

やけにテンション高くて頑張ってるけどお熱あるよぉ~~~

楽しみにしていたリンゴ狩りだったので、 朝 具合悪いのガマンしていたのかな・・・・いえいえ本人は興奮して自分の体調に気づいてなかったのかもね。

 

リンゴありがとっ!!   美味しかったよ~~~

コメント (2)

奥多摩の秋

2013-11-17 | Weblog

恒例の東京都水道局主催 「奥多摩 水と緑のふれあい館」コンサート に出演する娘の楽器運搬係として早朝からミミ連れて奥多摩湖へ行きました。

春のコンサートの時はハナミミ連れて泊まりがけで行ったのよね。                                            今回は準備は婿殿が行ってくれたので、我々は2日目だけお手伝いです。

紅葉が見頃とあって観光客がいっぱい。。

 

大吉くん、この雲に乗っかってお空へ昇っていったのかな~

11時過ぎ・・・・そんなこと思いながらミミと眺めていました。

 

 

 

 

今回は歌の方たちとアンサンブルです

電子ピアノ持ち込みでピアニストとしては弾きにくいらしいけど、いろんなアレンジが出来るから聴いている方は面白いですよ~。

オーケストラアレンジとかでオペラの歌伴できるからね。

 ミミしゃんは残念ながら入館NGです

車の中でのひとりお留守番は初めてなので、お目目の見えないミミしゃんがウロウロすると危ないと思いキャリーに入れようとするけど断固拒否

仕方ないので自由狆にしましたがネンネしていたみたいね。(朝早かったからね)

 

お家でも車でもひとりでお留守番だね~~ きっとハナお姉ちゃんがお空から見守ってくれてるから大丈夫よ。

まるた~ん、ひとりっこは寂しいけどいっしょに頑張ろうね。

コメント (4)

可愛いなぁ

2013-11-13 | Weblog

ハナさんのストラップつくりました。

 

携帯に付けて、カメラに付けて、 いつでもハナさんとお話出来るよ

 

それにしても可愛いなぁ~~ (この前のレジーナの写真です)

コメント (4)

久しぶりのドライブ

2013-11-07 | Weblog

ポカポカ陽気だった昨日、久しぶりに”宮ヶ瀬” までミミしゃん連れてドライブしました

紅葉にはちょっと早かったけど、木々はだいぶん色づいていましたよ~

久しぶりの広っぱでミミしゃん、走る・・・・までは行かないけどトットコトットコ元気に自由狆してます。

 

突然 立ち止まってお空を見上げてる・・・・・ 「ハナおねえちゃ~~ん」 

見えないお目目でハナおねえちゃんとお話してるの?   ママも仲間に入れてほしいな~

 

あんまりゆっくりは出来なかったけど、いい気持ちだったね。

いつもママのお膝にぺタッとくっついているハナさんがいなくて 何か忘れ物しているような変な感じ

きっとハナさんは元気になってフワフワとママのまわりを飛び回っていたんだね。

ミミ 「あたちには見えたよ!! 」

コメント (4)

ハナおねえちゃんのぬくもり?

2013-11-03 | Weblog

このヒョウ柄のベッドはハナさんがうちの仔になるときに一緒に持ってきたものです。

と言うことは、ミミしゃんがうちに来るずっと前からあったのよね。

そのせいなのか、、はたまたふたりで何らかの話し合いをしたのか、、このベッドはハナさん専用となってました。

つまり、ミミしゃんがここに入ることは今までなかったのです。

他のベッドはふたりで団子狆になったり、気分で大きいのや小さいのやいろいろ好きに使ってたんだけど。。

 

それが・・・・ミミしゃんがひとりでお留守番をするようになってから必ずここに入ってるんですぅ。

初めてひとりでお留守番させた日、大丈夫かなぁ~と心配しながら帰宅してみると・・・・・

この姿見て、びっくりするやら可哀そうやらで涙・涙。。

ミミしゃん、 寂しくてハナおねえちゃんのぬくもりを探し求めてここに行きついたのかな?

ママやパパが居る時はここには入らないのよね。  ひとりのとき限定。。

このベッド、片付けようと思ったけど置いておこうねミミしゃん。。。

出来ることならママもこのベッドの中に入ってみたいよ~~~ハナさんのぬくもり感じたい!!

 

コメント (8)