唯一無二の一投なり

花見月の釣りブログです。能登での釣りが中心です☆彡

この雲を待っていた!

2022年11月09日 02時45分00秒 | シーバス

こんにちは,花見月です(*^^)v

満月の月明かりが予想以上に釣果に影響して,シーバスがまったく出てきません・・。

シーバスはデイと同じように海中で周囲が良く見える状況下では,外敵に襲われないように身を潜める習性があると言われています

ご馳走のサヨリはたくさんいるのに…

まいったなぁ~(*'ω'*)

>゜))))彡だってこわいも~ん

そんなある日の夕方

ふと空を見上げれば,分厚い雲が空の半分ほどを覆っているではありませんか!

これで月が隠れればワンチャンあるかも(*ノωノ)

さっそく現地へ向かい,黄昏時を迎えます

外灯に明かりがともり,月は姿を隠しています

耳を澄ますと,サヨリが海面を踊り出し,シーバスの捕食音も聞こえ始めました

しかし,まだルアーは投げません

シーバスがサヨリを海面で捕食した際のしぶきの方向を見て,どの方向からルアーを引けばよいかを見極めます

そして,扇を徐々に広げていくように投点を少しずらしていきます

早巻きを基本とする中で,巻き回数に変化をもたせ,喰わせの間をつくると・・

ゴン!

よしきた(゚ロ゚屮)屮

ヒット時はそんなに大きそうな感じはしなかったけど,手前に寄せるほどに底へ引き込む強さがあって,良型の予感

シーバスがある程度大人しくなるまでじっくり時間をかけて・・

ネットイン!

体高がすごい笑

計測してみると・・

やった!76センチ!

そして,ファイト終了と同時に雲から煌々とした月が現れ,しばらくするとシーバスは静かになってしまいました

今回の釣行では,貴重なワンチャンをモノにできたところがラッキーでした!

あらためて見てみるとコロコロ笑

今日もおいしくいただきます(*^^)v

↑AIとのコラボ作品(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ次回は「ランカークエスト」編です。お楽しみに!!

こちらも


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 悶絶!ムーンライト伝説 | トップ | ランカークエスト »
最新の画像もっと見る