Happy life 

「自分を癒すことができるのは自分だけ」
この言葉に強い衝撃を受けました。そうして、はじまった私の自己探求。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2007年03月23日 | みつめる☆
3番目の姉からメールが来た。
1番上の姉の母親に対する言動について。

瞬間、怒りが。

歳の離れた姉とは以前から馬が合わない。
数日間そばにいるだけで、いつも感情を乱してしまう、お互いに。
憎しみのような顔を向けられた事は、忘れられない。
母親に当り散らすのが許せない。
母親が体調を崩した一因に姉の存在がある、と思ってしまう。
だから、余計に受け入れられないでいる。

その日の瞑想中。

ふと、姉にかけられた重圧を感じた。
皆が姉を呼んでいる声。
いつも、周りから頼りにされていた。自ら1日に2~3日分の用事を詰め込んでドタバタしていた。

あ。

疲れているだけなんだ、と。
母親を想う気持ちは同じ。
ただ、ちょっと疲れているだけなんだ、と。

少し、許せそうな気がした。
抱きしめるのをイメージするのは、まだムツカシイけれど。

かたくなに嫌っていた感情が、少し溶けはじめた。


そして。
気付かせてくれた全ての存在に感謝した。

dozenに巡りあえた事に感謝。
自己探求の道を選んだ自分に、ありがとう。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハートの緊張 | トップ | 磨く »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

みつめる☆」カテゴリの最新記事