「最も小さい霊魂」の会とコンソラータを知っていますか?  十 愛の最も小さい道を歩んだシスター 十

イエズス・キリストがシスター・コンソラータに啓示された
「最も小さい霊魂」の会の情報を掲載しています。

「最も小さい霊魂」の会を知っていますか?(その3)

2020-11-12 00:33:23 | 日記


*霊的幼児とは

霊的幼児の道は、決して
新しい教えではありません。そして、この教えは完全に福音書に基づいたものです。
それについて書かれたものは十分あり、また幼きイエズスの
聖テレジアの霊魂や現代の信仰生活に及ぼした影響について書かれた書物も十分に
あります。このカルメル会の小さき花である聖テレジアがその「愛の小さい道」に
よって神へと導いた霊魂は数えきれません。

そしてコンソラータもその中のひとりでした。まだ若かったころ、コンソラータは
聖テレジアの「ある霊魂の記録」を読み、すっかり魂を奪われ、神にまったく我が身を
捧げたいとの熱望に燃えたのでした。

イエズスは言われました。
「私の限りない慈愛に全く信頼して、すべてを任せてくれる一番弱い霊魂を見つけた。
コンソラータ、それはあなただ。私はあなたが最も強く望んでいるよりも、ずっと
大きな、奇跡的なことを、あなたのためにし遂げよう。」


コンソラータは小さき聖テレジアによって「愛の最も小さい道」に導かれました。
そしてこのことが聖テレジアに栄誉を与えました。神は小さき聖テレジアの
「愛の小さな道」を確実に保証し、具体的に、また実行しやすくするために
コンソラータを選ばれたのです。

コンソラータは神からいろいろな特別の賜物、啓示、御ことばをいただきました。
これらの賜ものは霊魂が拒むことも、欲することもできない無償の賜物です。
したがって、賜物を受けた者は、この賜ものにあまり愛着することなく
それを自らの聖化に用いなければなりません。

しかし、コンソラータはその賜物が自分には全くふさわしくないと感じ
こう書いています。
「けさ(1935年8月2日)私はお聞きしました。『イエズスよ、なぜ主は小さい霊魂に
このように大きな愛をもって、御身をお与えになり細やかな心づかいで霊魂を包んで
ちいさい事柄の一つひとつまで良くしてくれるのでしょうか。ほんとうになぜでしょう。』

その時、私の霊魂に光がはいってきました。


福音書のなかで「子供らが私のところに来るのを拒んではならない。とめるな。神の国は
このような者たちのためにある。」といわれました。それに続いてイエズスが『母』としての
心づかいを見せる言葉があります。『そして子ども達をいだき、手をおいて祝された』
イエズスは子供らを祝福しただけでは満足なさらず、急に波のように湧き上がってきた
御愛のあふれ出るままに彼らを抱かれたのです。

ここに私は心の目で、絵のように、大きい人類という一つの家族を見ました。
年上の子供たちは働いて生活の糧を得ています。彼らが善良であれば両親の誇り
となります。しかし母親の心の大部分を占めているのは、愛するほかに
実際何もすることができない最も小さい者たちです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最も小さい霊魂の会では、次の三つの祈りを毎日唱えます

①コンソラータの祈り
「イエズス、マリア、ヨゼフ あなたを愛します。よって霊魂を救ってく ださい。」

(イエズス、マリア、ヨゼフ あなたを あいします。よってれいこんを すくってください。)

②緑のスカプラリオの祈り

「聖マリアの汚れなき御心よ、今も臨終の時も我等の為に祈り給え。」
(せいマリアの けがれなき みこころよ、いまもりんじゅうのときも
われらのために いのりたまえ。)

③不思議のメダイの祈り

「原罪なくして宿りたまいし聖マリア、御身に依り頼み奉る我らの為に祈りたまえ。」
(げんざいなくして やどりたまいし せいマリア、おんみに よりたのみたてまつる
 われらのために いのりたまえ。)

*祈りの意味はこれからの連載のなかで説明されます。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*インフォメーション

「最も小さい霊魂の会」に入会を希望される方は
使徒ヨハネさんのブログ john note 最も小さい霊魂の会 入会案内

http://blog.goo.ne.jp/johntherese7365/e/bd406a198c8f5684273085da5887d972

をご覧になりご賛同いただけましたら、(Email) cha6ku6@gmail.com にハンドルネーム(本名必要ありません)とお住まいの都道府県名だけで結構ですので
ご連絡なさってください。

そのほかに、お訪ねがありましたらEmail あるいは
本ブログのコメントでも結構ですので、どうぞご連絡ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
以下の「兄弟ブログ」もぜひごらんください。
(お互いの知識を補うような関係となっています


(1)ボンクリ(ボーンクリスチャン)のカトリック徒然草
https://blog.goo.ne.jp/cha6ku6

主に緑のスカプラリオと意味と由来・効果についてかかれています。
緑のスカプラリオを聖マリアから啓示されて全身全霊でそれを配布した
シスター・ビスケイブリュのことも詳しく連載されています。

(2)「緑のスカプラリオ」説明用リーフレット公開がされています。
https://blog.goo.ne.jp/nyaako28

祈り方の説明・歴史、由来、その意味・効果・特長などが簡潔に
記されています。「緑のスカプラリオ」を購入されたときに
これをみれば、使い方がすぐにわかり祈れるようになります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
☆おしらせ(2)
『尾崎明夫神父のカトリックの教え(公教要理詳説)第1版』

従来の「カトリックの教え」を修正・大幅加筆:
「公教要理」から、「最後の審判」まで70項にわかれて、詳しく説明されています。


求道者や入門者からベテランの方にまでわかりやすいと好評なカトリック要理(推薦)。
とても役立つ参考書籍などが脚注で多数紹介されています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/00hiz
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

✰おしらせ(2)
聖母信心書の決定版である「聖母マリアへのまことの信心」をご紹介します。➡ 
https://ameblo.jp/cha6ku6/entry-12533328485.html
歴代の教皇からの推薦もあります。全11巻となっていますので、第一巻からお読みください。>

✰おしらせ(3)シスター・コンソラータの伝記が掲載されていますので、ごらんください。
https://blog.goo.ne.jp/katokeijiban/e/d38b54424268bd6e68c2e1d4338e1588

ー以上ー




コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 「最も小さい霊魂」の会を知... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして(#^.^#) (マリア)
2018-07-05 02:52:38
シスターコンソラータの霊性を愛するハンドルネーム・・・マリアと申します。
20歳でカトリックで洗礼を受け、たまたま手にした本に最も小さき霊魂のための祈りを知り、会があることも知らずにずっとコンソラータの祈りを捧げ続けておりました。
私は。この単純な祈りが大好きです。いつでもどこでも祈りを捧げることが出来ますから。
ロザリオの祈りも好きですが、この祈りは、形式ばったところがないので、そんなところが私に合っているのかもしれません。
偉大なことを求めるのではなく、小さなことを求める求道者になれればいいなと思っております。
今後とも宜しくお願い致します。
最も小さい霊魂の会 (チャロクロ)
2018-07-05 21:32:53
マリアさん、はじめまして。

そしてコメント本当にありがとうございました。
シスターコンソラータの霊性を愛され
いままでお祈りをつづけてこられたのですね。日本ではまだコンソラータに関する情報がたいへん少なく私も、この会を
日本で立ち上げた創設者の使徒ヨハネさんから聞いて、コンソラータについて
知りました。また彼女の生涯を書いた
「愛の最も小さい道」ロレンツォ・サー
レス著(絶版)なども書籍の形では入手困難となっています。
ブログをお読みになってご存知のことと
思いますが、この会はインターネット上でつながるとても小さな祈りの会で
現在10名程度です。しかしながら
コンソラータの祈りはイエス様から
直接、啓示されたものです。
この祈りがたとえ少数でも、この日本で祈られているということは、とても大事なことのように思えます。
もしよろしければ、マリアさんも会員として一緒に祈ってみませんか。
私の連絡先はemail cha6ku6@gmail.com
です。お心が動かれたらメールお願いいたします。主の祝福がマリアさんのうえに豊かにありますように。


コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事